潜在意識で夢や願望が実現するなんて、嘘だ!と思っていませんか?

こんにちは!この記事をご覧になっているあなたは、潜在意識を活用することで、自分の夢や願望が実現するなんて嘘ではないのか?

と、疑っているのではないでしょうか?

実は、成功者と言われている人のほとんどが、潜在意識を活用していると言われているのです。

今回は、実際に潜在意識を活用して、夢や願望が実現した事例等をご紹介させていただきます。

「そんなの嘘だ!」まじめで優秀な人ほど、潜在意識を信じられない?

現在、書店に行くとわかりますが、スピリチュアル系だけではなく、ビジネス書系でも潜在意識についての書籍が数多く発売されています。

それだけ、潜在意識を活用することで、自分の夢や願望が実現するというのは、定着しつつあるようです。

でも、今まで自分でこつこつと努力して、実力でいい学校・いい会社へ入った、まじめで優秀な人ほど、潜在意識について信じられないようです。

なぜなら、自分が今までずっと顔晴ってきたことは無駄だったのか?と思ってしまうからです。

『努力はいつか報われる』そう信じて、時にはいろんなことを我慢してきたはずです。

ところが…自分より成績が悪い人が、自分よりいい大学に合格した、自分より稼いでいる…結果を出している…そんな経験をしたことがありませんか?

日本一の大商人と言われている、斎藤一人さんは、こんなことをおっしゃっています。

『実力は運には勝てないんだよ』

同じ商品を売っていても、どんどん売れる人と売れない人との差はなにか?

それは、運…つまり、ついているか、ついてないか?です。

そして、ついているかついてないかの差を作るもの…それが潜在意識です。

なぜなら、あなたの潜在意識にあるものが、現実化しているからです。

潜在意識について学び始めた人から、よくこんな質問をいただきます。

潜在意識を活用すると、自分の夢や願望が実現すると聞きましたが、実現しません。」

実は『あなたの潜在意識に「潜在意識で自分の夢や願望が実現するわけがない」という思いがあるから、その思いが実現している』のです。

そのため、素直に疑うことなく自分の夢や願望は実現する!と思える人ほど、すんなりと潜在意識を活用できるのです。

→眠いと感じた時が、潜在意識に刷り込むチャンスです!

潜在意識なんて嘘!と思っていた人が、潜在意識を信じてみたら…事例その1

では、ここからは実際に潜在意識を活用して、自分の夢や願望を実現させた事例についてご紹介いたします。

まずは、日本一のマーケッターと言われている神田昌典さんのお話をご紹介させていただきます。

神田昌典さんは、上智大学を出て外務省へ入局します。

しかし、学閥があり、東大出身でないと出世が見込めないと知った神田昌典さんは、自費でアメリカへ渡り、MBAの資格を取得します。

その後、日本へ戻り就職したものの、会社内でリストラの話が聞こえてきました。

その時、神田昌典さんは「もしリストラされるとしたら、新人の自分ではないか…」と思ったそうです。

そして…本当に神田昌典さんはリストラされてしまいます…。

(嘘みたいな話ですが、この時点で、自分の思考が現実化しているというのがお分かりいただけますでしょうか?)

転職活動を始めた神田昌典さんは、そんな時に『マーフィー博士の成功法則』という書籍に出会います。

その書籍にはこう書かれていました。

『あなたの人生は、あなたが心に思い描いた通りになる』

当然、今までずっと努力し続けていい大学に入学し、いい会社へ就職し、難関資格を取得した神田昌典さんには信じられるものではありませんでした。

そのため、自分の先輩で年収が高い人の直接会って、こう質問したのです。

「先輩、書籍『マーフィー博士の成功法則』にある『あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる。』という話は、 あれは本当ですか?」

先輩からの答えは…

「神田君、実は、あれ本当なんだよ」

そして、神田昌典さん自身も、その後外資系の家電メーカーの日本支社長の面接へ行く際に、紙に年収1000万円と書き、ポケットに書いた紙を忍ばせて面接に挑みました。

その結果…本当に年収1000万円で採用されたのです!

ここでやっと『マーフィー博士の成功法則』に書かれたいたことは本当だった!と思ったそうです。

このエピソードについては、神田昌典さんの書籍『非常識な成功法則』でも紹介されている話ですので、ご興味がある人はぜひ手に取ってみてください。

ご紹介したエピソード以外にも、潜在意識を活用して成功していくエピソードが紹介されています。

→『斎藤一人 お金と強運を引き寄せる最強の口ぐせ』宮本真由美著 感想 潜在意識の活用法

潜在意識なんて嘘!と思っていた人が、潜在意識を信じてみたら…事例その2

事例その1では、日本一のマーケッターと呼ばれている神田昌典さんの事例を紹介させていただきました。

でも、もしかしたら億万長者と比較しても…そんなすごいひとだからうまくいったのではないか?と思われているかもしれません。

事例その2では、潜在意識で夢や願望が実現するなんて嘘だ!と思っていた人が、実際に潜在意識を活用してうまくいった、もっと身近な事例でご紹介させていただきます。

私の夫の話です。

私の夫も、私と出会い潜在意識の活用についての話を聞かされるまでは『潜在意識を活用してうまくいくなんて嘘だ!』と思っていたようです。

私が日々潜在意識トレーニングをしていても「そんなのでうまくいったら、苦労しないよ。もっと現実を見なさいよ」と言ってたくらいです。

去年の6月に当時住んでいた家の契約更新月になりました。

最初は、このまま再度2年更新をする予定でした。

ところが、夫は「もっと駅近な物件に引っ越したい!利用する路線を変えたい!」と言い出しました。

当時住んでいた家は、駅から徒歩10分程度。人通りも多いので、治安も悪くありませんでした。

強いて言えば、スーパーまでちょっと距離があるかな?くらいです。

でも、夫は段々不満が強くなったようです。

もっと静かなところに住みたい

もっと利便性が高い所に住みたい

JRの駅に近いところに住みたい

そして、こんなことを言い出しました。

「自分で、もっと条件がいい物件を探してくるから、引っ越そう!」

その結果…言い出してからすぐ…

当時の家よりJRの駅に近く(徒歩5分)

当時の家より利便性が高く(スーパーやコンビニ、飲食店や郵便局も徒歩5分圏内)

当時の家より静か!

かつ、家賃もそんなに変わらず、綺麗な物件を見つけてきました。

そして、引っ越し業者を頼むときも、時間指定をしないと割引になるということで、時間指定をしなかったのですが、夫が「朝一番だと助かるな」と思っていたら…朝一番での引っ越しとなったのです!

当時の家は、二人で暮らせるようにするために、急遽決めたものだったので、夫なりに小さなところには目を瞑っていたようです。

現在の家は、間取りも使いやすい!便利だし!と気に入っているようです。

→いい恋愛ができるコツは、潜在意識と部屋を掃除することです!

潜在意識なんて嘘!と思っていた人が、潜在意識を信じてみたら…事例その3

もうひとつ、潜在意識にあるものが現実化しているなんて嘘だ!と思っていたけれど…という事例を紹介させていただきます。

この事例は、潜在意識の中にあるものが、マイナスに作用してしまったものです。

彼は、当時の職場環境や自身の働き方について、不満を感じていました。

適当に働いて、お金を安定して稼げればいいや、と思っていました。

ところが、ある日突然腰椎椎間板ヘルニアを発症してしまい、長期休職することになりました。

治療して寛解し、やっと復職したものの…社内の事情で別拠点へ応援に行くことになりました。

今までより遠方への通勤、やりたくない仕事、自分とは合わない職場の雰囲気…。

そして、どうなったと思いますか?

なんと、復職1週間ほどで再発、再度休職することになったのです…。

当時彼の潜在意識にあったのは『こんな仕事したくない』『こんな満員電車で通勤して、また腰椎椎間板ヘルニアが再発したらどうしよう?』でした。

休職期間中は、傷病手当金が支給されます。

また、福利厚生が手厚い会社だったため、健保組合からの手当金が上乗せされていたため、働いている時の満額ではないものの、そこそこ収入がありました。

その後、自分の潜在意識にあるものを理解し、自分が本当はどうしたいのか?どんな人生を望むのか、自分自身の潜在意識にあるものと向き合いました。

すると、彼が本当にしたい方向へ進むような流れとなる出来事が、次々と起きました。

結果、当時の勤務先は退職。

個人事業主となり、ガラっと仕事を変えました。

そして…あんなに彼を苦しめていた腰椎椎間板ヘルニアは、ほとんど症状が出なくなり、退職前より身体を使う仕事になったにもかかわらず、今まで以上に元気に働けるようになっていました。

→自分の潜在意識と仲良くなることで、自分自身をコントロールする!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の潜在意識にあるものが、現実化するなんて嘘だ!という考えが多少は解消されたのではないでしょうか?

私自身も、事例で紹介したことと同様の経験をしています。

最初はとても信じられませんでしたが、潜在意識トレーニングを行い、潜在意識の活用について学び、腑に落ちた時に『本当にそんなことが起きるのだ』ということがはっきりわかりました。

もし、まだあなたが潜在意識にあるものが現実化することに疑問を持たれているようでしたら、一度今までに起きた出来事を書き出してみてください。

そして、その出来事が起きた時に、あなた自身がどう思っていたのか?も一緒に書き出してみてください。

もしかしたら、今まであなたが気が付かなかった、大きな気付きが得られるかもしれません。

こちらの記事でご紹介させていただいた、神田昌典さんの『非常識な成功法則』と、ジョセフ・マーフィー博士の『マーフィー博士の成功法則』は、潜在意識の活用について理解するためにおすすめの書籍です。

ご興味がある方は、是非手に取ってみてください。

以下の記事でご紹介させていただいています。

→神田昌典さんの書籍「非常識な成功法則」感想 潜在意識おすすめ本

→「人類史上最大の発見」の感想。ジョセフ・マーフィーから学ぶ成功法則

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

     
  

SNSでもご購読できます。