「人類史上最大の発見」の感想。ジョセフ・マーフィーから学ぶ成功法則

人類史上最大の発見

ジョセフ・マーフィー著

出版社: きこ書房

今回は、オススメの潜在意識 本で外すことができない名著!

マーフィー博士(ジョセフ・マーフィー)の成功法則 書籍『人類史上最大の発見』

をご紹介させていただきます。

    

成功者の愛読書はマーフィーの成功法則

あなたは、ジョセフ・マーフィー博士の書かれた本を読んだことがありますか?

『ジョセフ・マーフィー博士の本』に、影響を受けている著名人は数多くいます。

歴代納税額日本一の斎藤一人さんもそのひとりです。

無名時代、お弟子さんに『ジョセフ・マーフィー博士の本』を

「この本は自分と考え方が同じだから読むといいよ。」

といって配っていたそうです。

(雑誌『ゆほびか』の記事より)

また、雑誌で日本一のマーケッターといわれる神田昌典さんも、フォレスト出版の書籍『非常識な成功法則』のなかで、マーフィー博士の本」との出逢いが人生を変えるきっかけになったことを書かれています。

神田昌典さんは、リストラにあった時にマーフィー博士の本に

『あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる。』

って書いてあるのを読んで、はじめは「そんなわけないだろう」(笑)と思ったそうです。

そこであるとき年収が高い先輩に、聴いてみたそうです。

〜〜  ここから  〜〜

・神田昌典さん:「先輩、マーフィー博士の本に
『あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる。』
と書いてあったのですが、、、あれって本当ですか?」

・先輩:「神田くん、じつは、あれ本当なんだよ」

〜〜 ここまで 〜〜

 

そこで、外資系の家電メーカーの日本社長の面接をニューオータニの面接会場で受けに行くときに、、、

試しに、『年収1000万円』と書いた紙をふところにしのばせて受けてみたところ、、、

面接から、一週間後に「年収1000万円」で採用され、

「やった!マーフィ本当だ」

と思ったそうです。

その後、神田昌典さんはダイレクトマーケティングや社会人教育を日本に広め、大活躍されています。

12〜13年前、神田昌典さんのマーケティングセミナーを受けたとき、、、

 

セミナーの最後に

「思いは、マーケティングより強し」

という言葉を聴いて、驚いたことを今でも覚えています。

この他にもマーフィー博士の成功法則に影響を受けている人は、まだまだ、たくさんいます。

異業種で2度の上場を達成した南部恵治さんもその一人です。

南部恵治さんは、1999年6月11日、パソナソフトバンクを孫正義社長とともに筆頭株主で上場し、さらに2004年9月17日に福利厚生の
ベネフィットワンを上場させた創業オーナー経営者です。

南部恵治さんには潜在意識トレーニングの基本をいつもゲームのように楽しく教えていただき、南部恵治さんの講演や開運塾などを何度も開催させていただきました。

その中で、とても印象に残っているお話がいくつもあります。

南部恵治さんが、香港で、香港ポストの社長だった時、創業オーナーで企業上場を達成した!勝ち組経営者を対象に「愛読書のアンケート」をしたことがあるそうです。

すると・・・ アンケートに答えた90%以上の企業上場を達成した!

勝ち組経営者の愛読書が『ジョセフ・マーフィーの成功法則』だったそうです。

また、南部恵治さんは反対に会社を倒産させた経営者80人の愛読書をアンケートで調べたことがあるそうです。

すると、会社を倒産させた経営者で、マーフィーの本を読んでいた経営者は50%もいなかったそうです。

会社を倒産させた経営者の愛読書は、当時、大ベストセラーになった『お金儲けの手法』や『不動産投資の手法』を教える本が多かったそうです。

成功者の愛読書である『マーフィー博士の成功法則』とは

それでは、成功者の愛読書である『マーフィー博士』の本には、どんなことが書いてあるのでしょうか?

非常に興味がありますよね。

マーフィー博士の成功法則には黄金率(ゴールデンルール)が書かれています。

・一つ目の黄金率(ゴールデンルール)は

「あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる。」

ということです。

もちろん無理に信じる必要はありません。

・二つ目は、

「この世で、成功と失敗、幸せと不幸を分けるものは、あなたがどれだけ潜在意識を活用できたかである』

・三つ目は

「良いことを思えば良いことが起こる、悪いことを思えば悪いことが起こる」

と、いうことです。

マーフィーの本に出会えて良かった-私の体験-

私自身もマーフィーの本を読んで、すごい経験をしたことがあります。

もちろん信じる必要はありません。

このマーフィーの本に出会ったときのことを、今でも鮮明に覚えています。

当時、私はホテルニューオータニのバーテンダーの仕事をしていました。

そのホテルではフレッシュライムを使ったカクテルが評判で、毎日、大量に仕込みのため、ライムを扱っていました。

あるとき、手の先がかゆくなり、アレルギーになり荒れてしまいました。

ライムについていた白い農薬が原因かどうかは、わからないのですが、

数日経っても治らなかったので家の近所にある皮膚科に行きました。

診療を終えて、お医者さんが一言いいました。

「ああ、このアレルギー。これは治らないよ。この薬をつけておいて・・・」

「・・・」

患者からしてみれば、医者に「治らない」と言われるほどショックなことはありません。

そこで、それ以来、そこの医者に行くのをやめました。

もちろんその医者が全部、悪いわけではありません。

たまたま「これは、なかなか治らないよ」

みたいなことを言いたかっただけかもしれません。

そんな当時、家で見つけたのが、マーフィー博士の本だったのです。

そこでマーフィーの本を読んでみたら、そこには色んな事例が、たくさん出ていました。

はじめは「そんなこと、あるわけない。」と思ったのですが…

「どうせ、お医者さんには治らないと言われていたので、もうダメでもともと。実験してみよう」

と、思ったのです。

それから毎日寝る前に自分の手が綺麗になり、「すべすべの手になっている」をイメージして目で見て、耳で仲間の「治ってよかったね」という声をきいて、その喜びを身体で感じるようにしたのです。

医者を変えて、食べるものを変え、ジョギングを始めたりして、自分の習慣を変えて行きました。

すると、どうでしょう!!

あれだけ悩んでいた、アレルギーがすっかり綺麗に消えて、今はアレルギーは一切でなくなりました。

もちろん、食べ物を変えたのが良かったのか

運動が良かったのか

それとも医者を変えたのが良かったか、、、

何が効いたのかは、わからないのですが…

少なくとも毎日、寝る前に自分の手が綺麗になり

「すべすべの手になっている」をイメージし!

目で見て!

耳で仲間の「治ってよかったね」という声を聞いて!

その喜びを身体で感じて!

ゴールをはっきりイメージしていたので、ゴールに向かい行動するようになりました。

まとめ

ジョセフ・マーフィー博士の書籍『人類史上最大の発見―潜在意識の偉大なる力 』(きこ書房)は、あなたが夢や願望を叶えたい!と思ったときに手に取るといい本です。

こんな人にオススメです

・恋愛や結婚で素敵なパートナーと出会いたい

・医者に治らないと言われた

・豊かな収入を稼ぎたい

・人生で成功したい人

こんな人にはオススメしません

・猜疑心でものを見る人

・自分さえ良ければそれでいいという人

・愚痴、ワガママ、不平、不満を自分で変えようとしない人

理想の毎日を実現するために、潜在意識トレーニングをマスターしたい方は、ジョセフ・マーフィー博士の書籍『人類史上最大の発見―潜在意識の偉大なる力 きこ書房)を ぜひ、お読みください。

・こちらの記事もおすすめです

潜在意識活用のおすすめ本|初心者にわかりやすいランキング ベストセラー選び方・読み方

→ビジネス潜在意識トレーニング 100億長者と自殺志願者との違いについて

→ビジネス潜在意識トレーニング デール・カーネギー「人を動かす」本の感想 潜在意識の願いを叶える秘訣

     
  

SNSでもご購読できます。