潜在意識の活用法

【潜在意識を制するものは恋愛・結婚の奇跡を制する】自分と潜在意識が繋がっている意識

こんにちは!ご覧いただき、ありがとうございます。この記事をご覧になっているあなたは、潜在意識を活用して、成就させたい恋愛に悩んでいるかと思います。

『本当に潜在意識を活用したら、素敵な人との恋愛がうまくいくの?』

正しく潜在意識の活用法を理解して、活用できるようになれば、恋愛だけではなく、人間関係や仕事も奇跡的にうまくいくようになります。

この『正しく』というのが大きなポイントです。なぜなら、潜在意識次第で、自動成功装置にも自動失敗装置にもなりうるからです。私も、正しく潜在意識を活用できていなかった頃、いわゆるダメンズばかり引き寄せていました。

ダメンズを引き寄せてしまうのも、自分の潜在意識にあるものが原因だったと気付き、潜在意識をうまく活用できるようにトレーニングを行ったところ、自分の理想の相手と出会い、みんなに祝福される結婚ができました。

潜在意識を活用するポイントは、自分と潜在意識が繋がっているということを意識すること。

実際の事例(私の経験談)を踏まえて、ひとつずつ説明していきます。

続きを読む

【恋愛成就】潜在意識を制するものは、恋愛も制する!【予祝】

こんにちは!レジャーやイベント、楽しい予定がいっぱいでわくわくしていたり、または書き入れ時で仕事に追われていたり、それぞれ楽しい日々を過ごしているかと思います。

家族や友人、仲間たちとワイワイ楽しく過ごすのもいいですが、今年こそパートナーと楽しい時間を過ごしたい!と思っていませんか?

自分磨きをしたり、合コンや婚活パーティーや出会いのイベント等に参加はしてみたけれど、

・恋愛成就には至らなかった、

・好みのタイプの異性に出会えなかった、

・どうしたらいいの?

と悩んでいませんか?

こんな時は、潜在意識を活用しましょう!

潜在意識をうまく活用することで、恋愛だけでなく、たとえば人間関係の悩みや仕事の悩みも解決することがあります。

今までの記事も参考にして、あなたが望む未来を実現させてくださいね!

続きを読む

潜在意識を制する者は恋愛も制す!【出会いは既にある】

こんにちは!

今、この記事をご覧になっているということは、潜在意識を活用して恋愛成就させたいと思い、検索してたどり着いたかと思います。

あなたは、こんなことに悩んでいませんか?

・素敵な人と恋愛したいけれど、勇気が出ない

・そもそも、周りは女性ばかりで出会いがない

私も、長年女性ばかりの職場で仕事していたので、出会いがない…けれど新たな出会いの場に行く勇気が出ない、そう悩んでいました。

でも、今は勇気を出して環境を変え、視野を広げたところ、素敵な男性と出会い、結婚しました。

そのために、実践したことをご紹介させていただきます。

ヒントをひとつだけお伝えしますと、素敵な出会いは既にある。気付くか気付かないか、その違いです。

続きを読む

【片思い】潜在意識を制するものは恋愛も制する!【成就】

こんにちは!

この記事をご覧になっているということは、あなたには今、恐らく片思いの相手がいらっしゃって、成就させたいと願っているかと思います。

恋愛を成就させるためにあれこれ調べて、たとえばファッションや髪形、メイクを変えてみたり、できる範囲での努力は行っている…けれど、思うように進展しないと悩んでいるのではないでしょうか?

恋愛成就に効果がある神社へ参拝したり、既に情報をあれこれ調べて試しているうちに、この記事にたどり着いたかと思います。

・潜在意識って、最近よく耳にするけどどういうものだろう?

・どうしたら、潜在意識を活用できるようになるのだろう?

・この恋が叶うなら、なんでもいいから教えてほしい!

今回は、実際に潜在意識を活用して片思いから卒業する方法をお伝えいたします。

続きを読む

【アファメーション】潜在意識を制するものは恋愛も制する!【方法】

最近、本屋さんで潜在意識に関する本をよく目にする機会が増えてきました。

ビジネス書やスピリチュアル系のコーナーだけではなく、女性向けの恋愛や仕事等のコーナーでも、度々目にするようになりました。

潜在意識が、それほどいろんなことで活用できる、自分が望む結果を得るために大事なものであると、注目されてきているからだと思います。

今回は、恐らくどこかで耳にしたことがあるかと思われる、アファメーションについて、お話させていただきます。

続きを読む

潜在意識で恋愛・幸せな結婚を成就する【無意識を活用する方法】

結婚が実現しない理由とは?

アラフォーともなると、既婚女性は偉いと思われて、独身女性は可哀想だと思われる。

独身を満喫していても、好きで独身している訳でもないけど、他人に勝手にそう思われる。

負け犬と呼ばれる独身女性は本当に不幸なのだろうか?世間では「お一人様○○」の言葉をよく見かけるが、独身女性にとって傷つく言葉だ。

一緒に楽しむ相手がいない可哀想な女性と言う冷ややかな世間の視線を感じるからだ。

独身男性がお一人様をしても何とも思われないどころか、できるかっこいい男とさえ思われる。

独身だからこそできることはいくつかあって、自由気ままに旅をすることが代表的なことだ。旅行自体は楽しい。

ただやはり素敵なパートナーが隣にいてくれたらずっと楽しいと、余計に寂しくなってくる。

このきれいな景色をその人と見たい、この瞬間をその人と過ごしたいと、旅の間を共感し会話できる人がいないと心に風が吹くほど寂しい。

友達と一緒でも楽しいと思うが、アラフォー独身女性にとって友達だと役不足である。

長い間疑問に思っていること、努力しなくても自然に結婚にたどり着いた人達がいる中、婚活と言う努力をしないと結婚にたどり着かない人達がいるのはなぜなのだろうか?

手に入れたくても入らない結婚を簡単にしていく人達を見て不公平だと思い、誰かの結婚を心の底から喜べないでいる。

違う世界にいる芸能人の結婚ですら祝えない。

続きを読む