潜在意識を活用して苦手な人との人間関係を円滑にする方法

 
私たち人間の悩みは、大きく分類すると3つだと言われています。
健康、人間関係、お金です。

あなたの悩みは、この3つの中に入りませんか?

今回は、潜在意識を活用して、苦手な人との人間関係を円滑にする方法についてご紹介します。

人間関係の悩みというものは、自分の考え方の癖や周囲の環境、そして何より思い込みであることがとても多いのです。

思い込み、つまり潜在意識のことです。

また、潜在意識をコントロールし、人間関係の悩みを解決すると副産物として、健康状態が良くなったりもします。

内臓の不調は実はストレスから来ています。
脳と胃は密接に関わりがあるんですよ。

ぜひ、潜在意識を活用して、あなたにも毎日を笑顔で過ごしてほしいと願っています。

なんとなく嫌いな人、例えば同僚(お局様)との人間関係の変化のさせ方

 

週に5回、8時間ほどのお付き合いをするAさん。
なんとなく苦手のタイプです。

仕事での付き合いとはいえ、やはり長い時間を過ごす社内で、どうにかして人間関係を改善したいと思った経験はありませんか?

特に、女性は群れてしまう生き物と言われてます。できることなら、平和に穏やかな人間関係の中で働きたいですよね。

ここで大活躍するのが、実は潜在意識なのです。
特に何かを用意する必要はありません。
言葉を人に聞かれなければ誰にもバレませんので(笑)
ぜひ試してみていただきたいのです。

まず、職場の人間関係を壊しているであろうそのお局様の好きなところを、ひたすら探してみてください。

無かったら諦めて…
好きだと声に出してみてください。
 「Aさんの事が好き!」

好きなところなんかないから、嫌いなんだけど… 言いたい事はわかります!!
潜在意識で、私はAさんに嫌われている、いじめられてしまう…
そう思っているから関わるのが怖いのですよね。

でも、実際にいじめられていても、大丈夫です。
これからご紹介する方法を実行すると、人間関係が改善するのです。

→潜在意識で人間関係も改善されるって本当ですか?

潜在意識を活用し、人間関係が改善できる方法

 

それでは、潜在意識を活用し、人間関係の改善方法を試してみましょう

Aさんのせいで(?)社内の人間関係が、こじれた理由を書き出してみましょう。

たとえば、
 ・噂話が好き
 ・威張っている
 ・定時で上がる人をバカにする割に、時間内にサボっているのに残業代欲しさに残業している
 ・気分屋さん
 ・仕事のやり方に独特のこだわりがある
 ・自分が一番でないと嫉妬丸出しである
 ・新人さんをいじめてやめさせちゃう

はい。女性なら「それ!わかる!わかる!」と頷いたりしていませんか?

実はAさんは典型的なお局様なんです。

あなたも同じようなことを書き出していませんでしたか?

そうです!!日本全国、もしかしたら、世界中のどこの会社にも、お局様は生息しているのかもしれません。

あえて、私は入社してすぐに会社の人間関係を難しくしているAさんに挨拶をし、2人でお昼ご飯を食べたり、お酒を飲みに行ったりしてみました。

自慢ではありませんが、そういう時のお誘いは得意なのです。

あなたも潜在意識のトレーニングをすると出来るようになりますよ。

最初は表面的な不満を話しているのですが、実はAさんは心の中に不安を抱えていたのです。出てくる出てくる…

きっと、あなたも彼女の良い所が理解できてしまいます。

好きな所を見つけてしまえばしめたもの!

 

まず、Aさんは独身です。実家にご両親と住んでいました。お給料は全部、Aさんのもの!!
主婦の私には羨ましいお話です。

以下、Aさんの悩みを箇条書きしてみますね。

・彼氏はできても、会話が続かず振られてしまう
・年下の女友達に奢りすぎて、お金がなくなる
・お酒の誘いを断ったら、二度と誘われないかもという思い込み
・経理の自分がいないと仕事が回らない状態なら=クビにならないから安心
・実家のお母さんが脳梗塞の後遺症で半身不随である
・定時で帰ると介護を自分でしなければいけない
・夜、将来が不安で眠れなくなる
・見た目がどんどん老けていくから、若い子が羨ましい
・子供も産めない、自分には仕事しかない
・最期は1人寂しく死んでいくのでは…不安だ

これでも、まだ半分位かもしれません。出るわ出るわ。

Aさんは強がっているだけでした。

もちろん、Aさんの悩みも思い込みです。潜在意識Aさんの人間関係に大きく影響していたのです。

彼女の内面の悩みを聞いても、あなたはAさんを「嫌い」ですか?

最初は同情かもしれません。
でも、話しているうちに、弱い部分をさらけ出してくれている彼女を、好きになってしまうと思うのです。

私は弱い部分をみてからAさんの働く姿を見ると、

「頑張っているなぁ」

と感心してしまうのです。

私も自分は結婚もして子供もいるけれど、自分の子供の介護をしていること。だから、定時までしか会社にいられない話をしました。
誰しも悩みや、不安はあるものですよね。

共感をすると不思議なものです。
ただの愚痴から、お互いを褒め合う会話になったり、労い(ねぎらい)になったりします。

まとめ

 

潜在意識の活用して、わたしは人間関係が驚くほどよくなりました。

お局様だと恐れられて女性社員から距離を置かれていたAさんが、社内でまだまだ男性の強い職場にもかかわらず、こんな事を言ってくれるようになりました。

「子供がいるのに、しっかり仕事もして、とても偉いんだからね」
「待っててくれる人がいるのだから、もう帰りなさい!」

ありがたいですよね。
お休みの日にも気にかけてくれ、連絡をくれたりします。

そして何よりAさんが辞めさせたと噂の立っていた新人さんは、新婚さんで妊娠をし、体調不良で辞めただけということでした。

人の噂はあてになりません。

思い込みは怖いですね。
思い込みは潜在意識の中で、もとても変えやすい部分です。
本当か嘘かを確かめるだけです。

そして、これだけはぜひ実感していただきたいです。
 
自分の言葉さえ変えれば、後から考え方も変わります。
考え方が変わると、行動や出来事が変わります。
視野が広くなり、許容範囲が広がったりと、良い反応ばかりが得られます。

「マーフィーの成功法則」という潜在意識の教科書があるのですが、その本にも書いてあります。

「気前よく許せる人に、気前よく奇跡は起こる」のです。

今までの事は水に流してしまい、今日この瞬間から嫌いな人を許してみませんか。

きっと驚くほどの人間関係の改善が見込まれると思います。

→潜在意識のおすすめ本【マーフィー100の成功法則】

BST喜業プログラム

今なら世界一やさしい!ビジネス潜在意識トレーニングが
7つの動画と音声で無料で学べます。

↓   ↓   ↓   ↓

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*