「成功脳」のつくり方 「愛から始めて未来に夢を持ってやり遂げるまで改善を重ねる」

今日のテーマは、愛から始めて夢を未来にもって楽しくやり遂げるまで改善を重ねるです。

まずは、今まで一番嬉しかったこと、ワクワクしたこと書き出してみてください。

  • 自分が一番感謝していること。
  • 嬉しかったこと。
  • 楽しかったこと。
  • 思い出すと心がほっこりすることなど。

私たち人間の脳科学は、よく現実とイメージが区別できないと言われます。

自分がイメージしていると、それを現実にしようとするのです。

Contents

ゴール(理想の未来)を考える

次に、ゴール(理想の未来)を書いていきましょう。

毎月の収入をいくらにしたいですか?

数字で書くと分かりやすくなります。

  • 3ヶ月後、それを3倍にしたらいくらになるか?
  • 3ヶ月後、どうなったら嬉しいか?

人と比較しないでください。 比べるのは昨日の自分です。

理想の収入が手に入ったところをイメージした時に、どんな良いことがありますか?

  • 「お金」
  • 「仕事」
  • 「人間関係・パートナーシップ」
  • 「健康面」など。

三辺さんのゴール(理想の未来)

三辺さん、毎月150万円の収入が入ってきたら、どんな良いことがありますか?

さらに売上を伸ばしていけるようにまた広告にチャレンジしていき、余裕ができたら家族と一緒に旅行に行ったりして喜ぶ顔を見たいです。

そうしたら、どんな気持ちになりますか?

収入が安定するので安心できますし、金銭的な余裕も出て楽になります。

さらにどんな良いことがありますか?

支払いを全部返済して、さらに学ぶための自己投資をしたいです。

支払いが全部なくなり、無借金になったらどんな気持ちになりますか?

気持ちが楽になり、前向きになります。

さらに上位の組織化や自動化を学んで実践できたら嬉しいですよね?

はい。

家族が喜んでくれたら、どんな気持ちになりますか?

うまくいかない時も応援してくれましたので、家族の喜ぶ顔を見れると、とても嬉しいです。

恵子さんのゴール(理想の未来)

毎月の収入が上がったら、仕事、お金、人間関係など、どんなことで良いことがありますか?

仕事面では、お客様に喜ばれて自分が嬉しいです。

理想の収入を得たことで自分の学びに使え、学びをお客様に還元できて、さらにお客様から喜ばれて、もっと嬉しくなります。

そして母を旅行に連れて行き、美味しいものをごちそうし、安心させてあげられます。

エステなどに行き、自分のことを綺麗にできます。

お客様に喜ばれ、成果が出て嬉しいとき、どんな気持ちを感じますか?

お客様と一緒に頑張って成果が上がり、本当にサポートして良かったなと思います。

さらに学んで、さらに多くの方に結果を出してもらったら、どんな気持ちを感じますか?

お客様が成果が出て喜んでいる顔を見るのがとても自分にとって幸せ なので、本当に良かったと感じます。

大切な仲間になっていると思うので、よかったなと思います。

お母さんをオーストラリア旅行に連れていき、お母さんがとても喜んでくれた時、どんな気持ちでしたか?

「お母さんと一緒にオーストラリアに来れて良かった、生きててよかったな」と思います。

恵子さんも、最初から上手くいったわけではありません。

恵子さんは50代で会社員から独立して、最初は上手くいきませんでした。

どうして、成功したかインタビューをご覧ください。

→ 【55歳OL起業】資格では稼げない…オンラインZoom集客に出会い売上2400万円達成の秘密

本気で決めないと人間は思考を止める

何で「愛から始めて!夢をもって!楽しくやり遂げる」ことができるかというと、「成功脳」を作ることです。

私たち人間の脳は、脳科学的に三層構造と言われています。

  • 脳幹:呼吸や心臓を動かすなど、生命を維持してくれている。
  • 大脳辺縁系:嬉しい、悲しい、幸せなどの感情を司るところ。
  • 大脳新皮質:数字を計算したり、方法などアイデアを考えるところ。

ポイントとして、心臓など自分の生命を維持する脳は、自分の意識の力ではなく「無意識」に動かしています。

感情も同じです。

例えば、人から悪口を言われたり、自分で失敗したときに落ち込みます。

売上が上がらず結果が出なければ不安になり、自信を失います。

いつも反射的にマイナスに物事をとらえていると、人間の脳はマイナスにしか行かなくなり、思考を止めて行動ができなくなります。

給料8万円の大沢君が200万円のロレックスの時計を買った事例

20年前に担当したクライアント、大沢君の例です。

当時、彼はコンビニでアルバイトしていました。

コンビニの給料は8万円、家賃3万円のところに住んでいました。

学びに来ていた大沢君は「200万円する金のロレックスが欲しい」と言いました。

大沢君が付き合っていた彼女に反対されましたが、大沢君は買うと言いました。

1ヶ月ほどして、ロレックスの200万円の時計を買ってきたのです。

「どうしたの?」と聞いたら、「アルバイトをもう1つ増やして、月々分割で買った」と答えました。

その後、大沢君は起業し、2004年の長者番付に載りました。

大沢君は英会話のスクールから始め、健康系のビジネスをして大成功したのです。

カウンタックやポルシェ、フェラーリなどの30台ほどの車を所有し、大好きなカーレースをしたり、ビルを建てたり、お金に困らなくなっていました。

なぜ、そんなに早く成功したかと聞くと、「久家さんがいつも言っていますよ。本気で決めないと、人間は思考を止める。

人間の脳は、間違えた時に成長する

例えば、

  • 毎月30万、50万、100万円を稼ぎたい。
  • 家族を旅行に連れて行きたい。
  • もっと勉強したい。
  • 広告をやりたい。

など、皆さん夢を持っていますよね。

夢を達成できる人と、できない人の一番の違いは何だと思いますか?

私たち人間の脳は、間違えた時に成長します。

どうしたらあなたが書いた目標を、達成できると思いますか。

話を聞いているだけでは、5〜10%ぐらいしか学べません。

学校の試験でも、5点や10点では落第です。

学んだことをアウトプットして、人に教えることで90%学べます。

さらにそれを教えながら実践改善を重ねると、300%、1000%になります。

つまり、実践改善を重ねたら、教えている私よりも3倍、10倍学んだ方が成長するのです。

世の中には3通りの人がいる

世の中には3通りの人がいます。

  • 思考停止しているのに気付いていない。
  • 言い訳をしている。
  • 意志の力。

①思考停止しているのに気づいていない。

お金がないから無理だと思ったら、無理だと思った瞬間、人間の脳は思考を止めるのです。

思考が停止して無理だと思ったら、大沢君も成功しませんでした。

8万円の収入で、家賃3万円、コンサル料毎月3万円を支払う生活をしながら、英会話教室を開くためのアイディアが止まってしまいます。

6年前ビジネスメンタルを学びに来た岡田君は、鍼灸院の研修期間中で給料が3万円でした。

家賃18,000円を払って、さらに私のところへ学びに来てくれました。

その岡田くんも、今では完全にオンラインと鍼灸で40万円安定して稼いでいます。

以前は自信がなかった岡田君ですが、今度結婚する予定でモテモテです。

例えば、大沢君と同じ環境(給料8万円、家賃3万円)の田中さんという人がいたとします。

200万円の金のロレックスが欲しいと思ったとき、「欲しいなぁ」ぐらいの曖昧な願望だったら、田中さんは買わないのです。

その程度の願望だと、お金がないから無理だと思うのです。

「200万円のロレックスは贅沢だから、またにしよう」と先延ばしにするのです。

その時点で思考を止め、どうしたら買えるかを考えないのです。

思考を止めているから、アイデアが出てこないのです。

アイディアが出てこないから、行動をしないのです。

すべての成功は、アイデアから始まります。

おおさわ君は本気で買うと決めたから、周りが反対しても、

  • アメ横に行ってみる。
  • 並行輸入を探してみる。
  • アルバイトをもう一個増やす。
  • 分割にして買う。

やり遂げるまで、改善を重ねていったのです。

結果が出る人と出ない人の違いは、本当に人生で夢と願望を持って、それをやり遂げることを決めることです。

本気で決めることです。

②本気で決めるということは「言い訳」をしない

本気で決めるということは「言い訳」をしないということです。

「言い訳」を自分の人生から抜くのです。

なぜならば、あなたが何か夢を持ったら、必ず課題や問題が出てきます。

例えば、お金がないのにロレックスを買いたいと夢を持った瞬間、「200万円はない、8万円の収入で3万円家賃払って生活しているので、お金が無いから」と「言い訳」をした人は、稼げないのです。

③意志の力ではなく「イメージ」の力が重要

お金がないという前提は同じですが、「どうしたら稼げるだろう」と思考を伸ばした人にしか、アイデアは出てきません。

「なぜ思考が伸びるのか?」というと、それはやり遂げると決めているからです。

この「決める」ことは、精神論や根性論など意志の力ではなく、「イメージ」の力が圧倒的に強く重要なのです。

あなたが自分を思い通りにコントロールして夢を実現したかったら、「イメージ」するのです。

脳科学×心理学×ビジネスを使うことで、あっという間に結果が出るということです。

  • 世の中お金がないからダメという方がいますが、お金がないから成功したという方もいます。
  • 時間がないからダメという方がいれば、時間がないから成功する方もいます。
  • 自信がないからダメという方がいれば、自信がないから自信をつける方もいます。

同じ理由で成功して、同じ理由で失敗する

人は同じ理由で成功して、同じ理由で失敗するのです。

お金がない

私はお金がなく貧乏でした。

だから、人に喜ばれてお金を稼ぐ方法を学び、今はそれを教えて人に喜ばれるようになりました。

お金がなかったから、お金の稼ぎ方を学んだのです。

時間がない

私は当時365日働いていましたので、時間がありませんでした。

450人の社員がいる会社の営業本部長として役員をしており、毎日250人の営業から相談の電話が入っていました。

だから、自分が現場に居なくても年収が3,000万円、1億円、3億円、資産で10億円、100億円作れるかを考えたのです。

10年かかることを最短の1年で。時間がないからこそ自動化・組織化をしたのです。

私の会社では、90人のフリーランスが仕事をしてくれています。

それによって、私は月のうち10日くらい旅行に行けるのです。

最初に「月のうち10日、旅行に行く」と決めたから、そういうアイデアが浮かんできたのです。

1日は24時間ですが、とても豊かな方はいませんか?

幸せも、富も、健康も、運も、全て手に入れている方は、同じ状況でも「言い訳」をしないのです。

自信がない

私はいつも不安で、自信がありませんでした。

だからこそ「言葉から感情のコントロール」ができるようになったのです。

自分の感情を思い通りにコントロールしようと思ったら、意志の力ではなく「イメージ」を使います。

成功する人が成功を加速するのは、勝ち癖がつくからです。

成功する人が成功を繰り返すのは、「イメージ」があるからです。

自分が過去にうまくいった経験を思い出すのです。

恵子さんも、Zoom集客®の学校へ入って売上2,500万円上がっていますが、初めから稼げたわけではありません。

そして、お母さんをオーストラリア旅行に連れていってあげた時の感情を思い出すことです。

  • 自分が愛されていたこと。
  • 自分を信じてくれた人がいたこと。
  • 過去と今に愛や感謝を感じることを。
  • 学校に入れてくれたこと。
  • ごはんを食べさせてくれたこと。
  • あなたを育てるため、お金を払ってくれたこと。

無償の愛ほど、強いものはないのです。

親を嫌いな人がいることも、知っています。

あなたが悪いわけではないかもしれないけど、20歳過ぎたらそこに意味づけするのは自分の責任です。

親が悪かったということを言い訳にして、自分の人生をダメにすることもできるのです。

それはお金がないからできないと言い訳しているのと同じです。

時間がないから「Zoom集客®の学校で学べない」と言ってるのと同じです。

自分の人生を自分の感情がコントロールしていることに、気づくことです。

意志の力より「イメージ」が強いのです。

「イメージ」して自分の感情をコントロールすると決めることです。

感情をコントロールする

私がニューオータニで9年勤め、30年前に独立して100万円の教材を営業で売り始めたとき、電話帳から知らない方に毎日200件の電話をし、たくさん断られました。

知らない方に色々とキツイことを言われると、かけている方も 傷つきます。

「自分は下手だ」「うまくいかないんじゃないか」という思考になります。

でも一番の問題はその思考ではなく、感情です。

また怒られるのではないか、不安で、恐怖で、怖いのです。

私はそれをコントロールできていないことに気づきました。

感情をコントロールできなければ、次の電話がかけられない。

フルコミッションなので、売上が上がらなければ収入はゼロです。

みんな自分はダメなんだ、

こんな仕事が悪いんだと言って100人のうち99人辞めていきました。

営業のために朝電話をかけたり、飛び込んで人の家にピンポンしなければいけない。

営業してくるのが嫌だと思ってしまいます。

なぜかというと、不安と恐れの間にいるから自信がなくなったのです。

先輩に「久家は行動力がないんだよ」「おまえ、情けねぇな」「だから0なんだよ」と言われていました。

違います。

行動力がないのではなく、行動しているけど断られるのが嫌なんです。

  • 怖いんです。
  • 不安なんです。
  • 人にも迷惑をかけたくないんです。

その後、私は意志の力ではなくイメージを使って、断られる度にありがとうございますと言いました。

  • いらない ⇒ ありがとうございます。
  • うるさい ⇒ ありがとうございます。

この人は今じゃないと分かって良かった。

今はタイミングじゃないと教えてくれてありがとう。

私の時間をムダに使わないでくれてありがとう。

「ありがとう」と言っていると、アイデアが浮かんできます。

この人が求めていることを理解 しよう。

この人は何時だったら電話をかけてもいいのか理解しよう。

何時ならご都合よろしいですかと聞いたり、どうなりたいのかを理解しよう。

ありがとうと言っていたら、もっと相手のことを理解できるようになり、考えが変わっていくんです。

多くの人は自分の感情が自分の人生を支配していることに気付かない。

夫婦喧嘩の場合、相手が悪いからダメという気持ちで関係が悪化します。

会社でも売上が上がらない時、上司や人のせいにしていたら自分は変えられなくなります。

そうすると、アイデア が浮かばないからうまくいかない。

例えば、営業などZOOM集客®の学校でもセールス起業塾などたくさんある中で、集客のノウハウを聞いただけではうまくいきません。

なぜならば、実践してもお客様に断られるから。

売上がゼロのときや集客ができないことは当たり前です。

その際、改善を重ねてやり遂げることを邪魔するのは「感情」です。

不安、怒り、恐れなどで提案ができなくなり、みんなやめてしまうのです。

それをコントロールする方法は「イメージ」です。

毎朝、自分が過去うまくいったことを思い出します。

感謝から始める

定食やの大戸屋さんにある「しまほっけ定食」は、日本では980円で食べられます。

ニューヨークに3件ある大戸屋さんの「しまほっけ定食」は約4,000円です。(チップも入れると約5,000円)

インフレがきていますが、日本人だけ気づいていないのです。

海外の人はわかっています。

日本のサイゼリヤで500円のランチが、人件費が高いオーストラリアでは2,000円近くかかります。

何が言いたいかというと、「感謝をしよう」と思ったのです。

日本人は、自分のことだけを見ていたら「感謝」ができなくなりますが、海外のしまほっけ定食5,000円では大戸屋も行けません。

「感謝」をしたとしても値段が高いのは変わりませんが、「感謝」をしていたらアイデアが浮かびます。

原則があります。それは愛から始めることです。

今と過去、ひとつでも良いから感謝することです。

そこを思い出し、箇条書きで書き出します。

書き出すだけでなく、感情を感じることです。

感じると、潜在意識に落とし込むことができます。

潜在意識に落ちたら次に起こることは、脳科学潜在意識的な信念が生まれます。

ここでいう信念は、ある思考が行動を支配した状態になるんです。

例えば、毎月100万円、300万円稼ごうと思ったら、それに向かって行動を始めます。

そしてそのアイディアに気づきます。

例えば100万円稼いでいる方はどんな方?

『Zoom集客®︎の学校』で100万円稼いでいる方は、まわりに誰と誰がいるのでしょうか?

100万円稼いでいる人を、オマージュしてみよう。

100万円稼いでいる人と、一緒に仕事をしてみよう。

『Zoom集客®︎の学校』で学び、1億円稼いでいる方もいます。

月1,000万円、1億円稼ぐ方もいます。

『Zoom集客®︎の学校』は、2年目で1,000万円超えが51名、1億円超えが12名いますから、今は4年目なのでもっと多いです。

成功した方と一緒に仕事をするのが一番早いです。

一緒に仕事をする上で大切なことは、まずは心をつくることからです。

テクニック、理論より、未来に夢を持ち、毎朝3分で良いので「感謝」から始めます。

物事は思いが原因で人生を作り出す

約2年前インドへ行き、良い所も悪い所も含め、人間というものを知りました。

新しく乗っ取った国王が、相手が信じてたものを壊していくのです。

イスラム教になったら、ヒンズー教のガネーシャの鼻を全部削いでいくのです。

仏教の仏像の首を切るのです。

インドの寺院には、首のない仏像がたくさんあります。

相手が信じているものを壊し、挙げ句の果てに首だけ売ったりもします。

人間はこんな生き物なんだと、知らなければいけません。

ここで伝えたいことはただ一つの原則、お釈迦様が言った「物事は心に基づき作り出される。」です。

ゴータマ・シッダールタという王子だったお釈迦様が、仏教を広めた理由は、王子は豊かに暮らしていたが、街を見ると生老病死を怖がっている人がたくさんいたからです。

街の人たちの心を軽くし、笑顔にしようと思ったのです。

そこで、難行苦行をしました。

山にこもって断食をしたり、菩提寺や沙羅双樹の木の下に座って、ブッタは死にそうになりました。

スジャータという女の子の乳粥を食べて命が助かり、自分の心と対話をしました。

目を閉じて、自分が本当に助けたい人たちが笑顔になり、生きていることを楽しんで豊かになって幸せになってほしい。

ブッタは苦しみから救いたい気持ちが強かったはずです。

それをイメージしていたら、それが信念になるのです。

その思考が行動を支配するのです。

そしてブッタは、牛が荷馬車を引いているのを見て、この世の中は牛が荷馬車を引くように「物事は思いが原因で人生を作り出す」と言い出したのです。

どういうことかというと荷馬車が「思い」です。

要するに、最初に「イメージ」があります。

イメージや感情があり、現実が現れてくるということを言っているのです。

そして、お釈迦様がその悟った部分だけを取り出したものを「禅」と言います。

禅というのは、座って目を閉じて心の声を対話して「無」になっていくと言うものです。

毎朝、あなただってできるんです。

Appleを創ったスティーブジョブスは、瞑想メディテーションやマインドフルネス、禅が大好きでしたね。

考える時間を持っていたから、その思考がAppleになり、iphone になり、Macになったのです。

目を閉じて、自分の心の中で、過去の良かったこと、嬉しかったことを感じ、自分がなぜそれをしたいか感じてください。

過去の愛から始めます。

これはスティーブ ジョブスがしていたわけではなく、まる現流・久家邦彦流です。

『Zoom集客®︎の学校』ではなにができるのか

経済面、自信がない、お金がない、パートナーとの関係がボロボロに崩れている。

そういう方々がオンラインによって、心がつながったら心を軽くでき、オンラインで仕事をしたら、『Zoom集客®︎の学校』のように年収3倍・働く時間半分にできるのです。

『Zoom集客®︎の学校』では、平均年収を1,200万円にしようと思っています。

2年後に定年をひかえて副業を始めたけどどうしたら良いかわからない方や、月100時間労働で子どもがいるママさんなら、毎月30万円〜50万円稼げる仕組みがあります。

今活躍してるうちのフリーランスの方々は、もともと仕事がありませんでした。

例えば、夫と離婚して子供二人を育てた方や、大沢君のように給料が8万円ではなく3万円から始めて今では40万円の安定収入がいる方がいます。

鎌倉時代に伝わってきた大きな宗教も同じですね。

浄土宗では南無阿弥陀仏阿弥陀仏を信じ、天国に行けると言っているだけで人生は変わると教えられています。

そして、中金浄土真宗が入ってきて、人間は心で信じたものが結果が出ると言われています。

達磨大師が有名ですが、座って壁の前でずっとイメージして悟りを開こうとして9年間したら手足が動かなくなったという話。

そして禅で有名なのが、正法眼蔵随聞記のもとになった曹洞宗の開祖がいますが、道元禅師という方が有名です。

今から1000年前、彼が言ったのは「切に思うことは必ず遂ぐるなり。」

切に思う心ふかければ必ず方便も出で来る様あるべし。

つまり、やり遂げることができると言ったのです。

まるで潜在意識や心理学、脳科学と同じことを約1000年前に言っているのです。

ゴールを決めなさいと!

精神論や根性論、決断だ!などと言っていますが、それでは反動がきて燃え尽きてしまいます。

プロの格闘家が1発で勝負をする時は、インカンテーションが必要です。

営業で1000人以上の方を面接してきて、それが続いた人を見たことがありません。

意志よりイメージの力が強い

意志の力よりイメージが強いので、一生懸命頑張ってきた過去の感情を思い出して繋げていきます。

人間の脳はイメージと現実の区別がつきません。

それを100日続けていたら、嘘でも本当になってしまうのです。

いわゆる洗脳です。

辞書の定義として、ある思考が行動を支配した状態を「信念」と言います。

繰り返し人に言われたことも、人間は信じてしまうのです。

人に言われたことを信じるほど危ないです。

自分の人生は、他の人の意見ではなく、あなたが決められるんです。

「自分がこうなりたい、人に喜ばれて収入を得たい」と思うなら、それをいつもイメージすることです。

それを100日繰り返したら、信念が生まれ始めます。

漢字で「儲かる」という字は、信じる者と書きます。

けれども、誰を信じるかが大切です。。

どのように判断するのでしょうか。

自分の心と対話して、あなたの人生をあなたが決めるということです。

何が真実か冷静に見ることで、あなたの心は必ず教えてくれます。

例えば、そちらへ行ったら危ない。

日本で980円で食べられる定食が、ニューヨークでは5,000円になっているということは、いずれ日本も物価が上がってくるのです。

備えあれば憂いなしです。

外貨を稼いだら、日本人はすごいお金持ちになることを知っておいた方が良いです。

そう思っていない方は、外貨の稼ぎ方を考えないのです。

アイデアを止めてしまいます。

私は外貨を稼ぐ方法をわかっています。

だから豊かになるのです。

初めからわかっていたわけではなく、朝自分1人でそのように考えているからです。

考える時間が富を生むのです。

愛から始めて未来に夢を持ってやり遂げるまで改善を重ねる

今日のテーマは「愛から始めて未来に夢を持ってやり遂げるまで改善を重ねる」です。

まず最初にお釈迦様もみんな同じです。

信じなくていいです。

私が間違っているかもしれません。

あなたが正しいです。

あなたが幸せだっ たらそれで良いのです。

自分が間違えたと思ったら、素直にオープンマインドで自分を変えることも必要です。

  • 自分がもし貧乏だったら何かが間違っている。
  • 自分がずっと痛いなら何かが間違っている。

うまくいってる人から学ぶことです。

人間関係がいつも破綻するなら、何かを変えたらもしかしたらうまくいく可能性がでてきますね。

相手のせいにした時点で終わりです。

それを意志の力ではなく、お釈迦様や道元禅師のように毎朝起きたら、まず座ってイメージするのです。

椅子に座って、坐禅しなくてもいいです。

目を閉じて、過去を思い出します。

心療内科では、う自律訓練法と言います。

では、やってみましょう。

 

今あなたは一緒に座っています。

リラックスして深呼吸してください。

だんだん心が落ち着いてきます。

目を静かに閉じて。

とてもいい気分です。

心がとても落ち着いてきます。

だんだんだんだん手足が暖かく感じるようになってきます。

心がまず落ち着いてきた後に手足が温かく重く感じるのをイメージしていきます。

手足が温かいお風呂のお湯につけている感じです。

そして重く感じる。

そして体の芯からぽかぽか暖かい。

目の疲れがどんどん奥から抜けていって気持ち良い。

そしてリラックスして呼吸している。

額が涼しい。

心臓がリラックスして呼吸している。

心臓がリラックスして行動している。

はい今あなたは心がとても落ち着いてい ます。

とてもいい気分です。

あなたが目を閉じていると、目の前に大きな木のドアが現れます。

心の中のイメージで見てみてください。

その木のドアを開けて中に入っていくと地下に降りていく階段があります。

一歩一歩、あなたは歩み始めます。

何だろう? コツ、コツ、コツ、コツ。

階段を下りていきます。

そうすると、階段の下にもう一個綺麗で真っ白なドアがあります。

そこを開けてみます。

そこにはさきほどあなたが書いた、人生で一番嬉しかったこと楽しかったこと、あなたが本当によかったなと感謝できること、愛してくれた人がいます。

あなたの記憶の中で、心の中で、その人の笑顔、あなたが嬉しかった情景を思い出しています。

あなたはどこへ行って、誰がいるのでしょうか?

その時何が起こりましたか?

相手の表情を見て、相手の声を聞いて。

そのときの気持ちを体全体で感じてみてください。

充実感や達成感、ありがとうと感じたり、愛を感じた人もいるでしょう。

  • 本当に信じてくれてありがとう。
  • できた。
  • 自分に誇りを持った。
  • ホッとした人もいるでしょう。

それを感じたら右手をグッと握って。

その右手の中にその感情を全部包み込んで。

そしてあなたはまた次の部屋に向かいます。

コツ、コツ、コツ、コツ。

次の部屋の白いドアの前に立ちます。

そのドアを開けると(心の中のイメージで結構です。)

あなたが毎月上げたいと思った売上が、ZOOMを使ってお客様にありがとうと喜ばれて入ってきています。

お客様にありがとうと喜ばれて収入が通帳に増えてきています。

1ヶ月後の5月、あなたが思っていた収入が銀行預金残高に増えています。

預り金が増えています。

もちろん使う分もあるでしょう。

預金残高が2ヶ月3ヶ月と毎月安定して増えています。

思っていた収入が、先ほど考えた理想の収入が通常に増えてたら預金残高はどんな気分ですか?

感じてください。

  • ありがとう。
  • 安心する人。
  • 借金が返せる。
  • もっと勉強できる。
  • 家族と旅行に行こう。
  • おいしいものを食べる。

何をしますか?

その時あなたのことを喜んでくれる人を 一人イメージして。

その人の顔を心の目で見て、声を聞いてなんて言ったら喜んでくれる?

その声を心の耳で聴いて、体全体で感じて、その場所の香りを嗅いで味わって、感じつくすのです。

そして ありがとうとその人に言って、自分にも本当にありがとう、よくやってきたねと一言言って自分に心で。

ありがとう、ここまでよくやってきたね、ありがとう。

 

愛から始めます。

感謝します。

100日間、毎日これをやるだけです。

私たち人間の脳はイメージできるものは実現できるという話があります。

もちろん何もしなかったら現実化しません。

イメージで感じたものが潜在意識です。

そして、次に理想の未来をイメージして、それが達成した時に、仕事・お金・人間関係・パートナーシップなど、どんないいことがあるのか。

誰と一緒にいて、なんて言ってもらえるのか?

自分に対してどんな気持ちを感じるのか?

感謝や愛から始めるんですよ。

そして出てきたアイデアを書き留めて実践する。

100日続けると、その情景や未来を信じられるようになってきます。

自然に行動を始めて、今まで気づかなかった世の中のアイデアに気づけるようになります。

 

やり遂げるまで改善を重ねる

 

やり遂げるまで改善を重ねるのです。

分からなかったら、うまくいっている人に聞いて学ぶのです。

真実から鑑みて自分の数字がいっていないということは、数字に嘘をつかないということです。

だから、あなたは自分の数字や自分がしている行動に素直になってください。

そこに嘘をついたら終わりです。

自信がないからできないと、行動しなかったら結果は出ません。

お金がないからと言い訳したら、その時点で思考は止まります。

時間がないからと言い訳したら、もうアイデアは出ないのです。

時間がないから、自動化して仕組みを作ったから旅行に毎月10日行けるようになった んです。

今日聞いたことをせずに先延ばしにしたら、ずっとしません。

だから、今日からでもやると決めることです。

本気で決めたときに、あなたの人生は変わる んです。

そして毎朝座って自分で考える時間を持つのです。

未来に夢と希望を持ち、その状態をすでに達成して、感謝して1日を始めるんですよ。

そこで出てきた声が、お釈迦様は悟りと表現し、私たちは天とつながるのかもしれないし、愛であって私たちはいまそれを使っています。

スティーブジョブズが瞑想してたメディテーション。

必ずイメージしていたはずです。

必ず心の声を聞いてたんですよ。

みんな同じです。上手く行ってる人。

自分との対話、考える時間を持っているということです。

道元禅師が今から約1000年前に言いまし た。

切に思う心切に思うことは必ず遂げるなしなり。

切に思う心が100日深くなれば、必ず方便つまりアイデアも浮かぶということです。

この言葉を是非覚えておいてください。

では静かに眼を開けて意識を戻してください。

愛から始めて未来に夢を持ってやり遂げるという成功脳の作り方をお話しました。

 

     
  

SNSでもご購読できます。