ビジネスはメンタルが9割!『ビジネスメンタルの学校』で学び売上900万円!

今日のテーマは「ビジネスはメンタルが9割、考え方が9割」です。

ポルシェの元トップ営業マンから独立して900万円の売上をオンラインで上げている三辺さんです。

元営業マン、オンラインで起業するコンサルティング

三辺雅則さん

Contents

三辺さんは今、どのようなお仕事をされていますか?

三辺さん:50代のサラリーマンで独立したいという方向けに、オンラインで起業するコンサルティングをしています。

どのような経緯で売上が上がってきたのですか?

三辺さん:『Zoom集客®の学校』に入って半年ぐらい経ったときに、ある程度習ったことを実践して180万円売上を上げられました。

ただ、それを毎月安定できないことで悩んでいたのです。

そしてやり方だけではなく何か違うのではないかと思ったとき、このビジネスメンタルの学校があると聞いて、入らせていただくことになりました。

そこで久家先生にコンサルしていただいたことが転機になり、毎月安定して売上げられるようになりました。

久家:すごいと思います。

おめでとうございます。

『Zoom集客®の学校』、そのあとビジネスメンタルの学校に入る前、最初の時点でどのようなことが悩みだったのですか?

三辺さん:ポルシェの営業マンを辞めてから、オンラインで起業したいと思っていました。

でも『Zoom集客®の学校』に入るまで、FacebookなどSNS自体あまり好きではなくやったことがなかったので、オンラインでやっていきたいのにオンラインの知識がまったくなかったのです。

そして起業もはじめてだったので、本当に何をやったらいいのかわかりませんでした。

誰かから学ばなければいけないと思って、どこで学んだらいいのかを探していた状態でした。

久家:ポルシェの会社員として営業をやっていて、そこを辞めて独立起業したのは何年前ぐらいですか?

三辺さん:ちょうど2年ぐらいになります。

現在の年齢は52歳です。

久家:長年勤めてきた会社を辞めて独立するのは、不安があったと思います。

『Zoom集客®の学校』に入る前、いろいろな集客塾に行かれたとお聞きしましたが、いくつぐらい行かれたのですか?

三辺さん:塾でいうと3つぐらいですが、その前にもコピーライティングやインスタグラムの集客などいろいろ学んでいました。

トータルすると6つぐらい入っていたと思います。

久家:6つの集客塾に行って、自己投資をいくらぐらいしたのですか?

三辺さん:280万円ぐらいは自己投資しています。

久家:塾に6つ入って売上は上がりましたか?

三辺さん:いいえ、まったく上がりませんでした。

1円にもならなかったです。

そのあと『Zoom集客®の学校』に入って、売上が合計で960万円になっています。

『Zoom集客®の学校』と、ほかのコピーライティングやインスタ集客の塾との一番の違いはどこにあると思いますか?なぜ、他の塾がゼロで、『Zoom集客®の学校』では960万円売上が上がったのですか?

三辺さん:一つは、ほかの塾で習うよりも圧倒的に最新の情報やスキルを教えてもらえることです。

ほかの塾ではホームページを作るといったことをやっていました。

それは5年前とか10年前にはたしかに売上が上がっていた方法かもしれませんが、今は売上が上がらないのです。

もう一つは、伊藤恵子さんに行動サポートをやってもらったことです。

『Zoom集客®の学校』は、サポートの先生についていただいて、一緒にやってくれる環境があります。

そこで自分1人で悩んでいてわからないところがすぐに解決できる。

また伊藤恵子さんは、メンタル的なサポートをたくさんしてくれました。

メンタルの大事さというのも元々気づいていましたが、ひとりではうまくできませんでした。

その辺がほかの学校とまったく違うと思います。

久家:ノウハウだけ学んで、「あとは自分でやってください」ではなくて、売上が上がっている先輩が一緒に行動やメンタルのサポートをしてくれたのですね。

『Zoom集客®の学校』で、一番印象に残ったことはありますか?

言葉を変えることから、ということです。

恵子さんから「私は手首にゴムをつけて、マイナスの言葉を言ったらパチンとやっている。」と聞きました。

「過去にそうやっていたことがあるのだろうな。」と思ったら、恵子さんはそのとき本当に手にゴムをしていました。

それを毎日今でも続けているということでした。

恵子さんも、前はネガティブなことを言っていたそうです。

しかし言葉を変えることによって、考え方が変わってきてプラスになってきたと聞きました。

それから僕は久家先生と同じく、マイナスな言葉を使ったら指を鳴らしています。

それによって言葉がプラスに使えるようになってきました。

久家:会社員だった人や主婦の方、パートの方などが自分でオンラインを使って仕事を始めようと思うと、ゴールはもちろん毎月安定して収入を得たいのだと思います。

三辺さんは、独立して毎月いくらの収入が欲しかったのですか?

三辺さん:会社を辞めた状態だったので、最低でも毎月30万円は欲しいと思っていました。

久家:しかし、6つぐらいいろいろな集客塾に行っても売上はゼロ。

280万円使ったけれどもお金がない。

三辺さんは、厳しい中で『Zoom集客®の学校』に入りました。

普通の人は、ゴールの30万円を欲しいと思っても、最初の段階で売れる商品や収益が1か月に30万円上がる商品を持っていません。

コーチングスクールで資格をもらって売ることもありますが、30万円いかないこともあります。

それは商品が悪いわけではないけれど、多分お客様がいなくて提供することに慣れていないからです。

ほかの集客塾では、毎月収益が30万円上がる商品をどうやって作ったのですか?

三辺さん:ほかの塾では結局ほとんど商品を作れずに学びが終わってしまいました。

だから、『Zoom集客®の学校』に入ったときは商品がない状態でした。

久家:そこから『Zoom集客®の学校』に入って、50代からの起業についての商品をゼロから作ったのですね。

なぜゼロからはじめて、960万円も売れる商品が作れたのですか?

三辺さん:『Zoom集客®の学校』で「商品の作り方はコンセプトが大事」とおっしゃったので、コンセプトから作り直しました。

960万円のところまでコンセプトは何度も変えています。

コンセプトが大事だと、『Zoom集客®の学校』に入るまでまったく気づいていませんでした。

これまでは自分ができることを商品にするような、押し売りに近い感じのイメージになっていたのですが、作り方がわかってきました。

そして、作りながら改善を重ねたことが大きかったです。

いろいろな塾で集客やセールスだけ教えているところはあるのですが、『Zoom集客®の学校』に入らずもし1人でやっていたら、売上は上がりましたか?

三辺さん:絶対上がっていないと言い切れます。

ここまで来る間にいろいろなところで壁にぶつかってきましたが、決して自分1人で解決できませんでした。

この学校で、いろいろな先輩や先生にコンサルやサポートをしていただいて解決できたので、入っていなければ決してできるようになっていません。

『Zoom集客®の学校』に入ってどれくらいで、いくら売上が上がったのですか?

最初は伊藤恵子さんに行動サポートをしてもらって売上が上がったのですが、それが1か月半ぐらいです。

そのときにトータルで70万円売上を上げられました。

久家:集客方法にも、

  • Facebook
  • ライブ
  • インスタグラム
  • 紹介
  • フランチャイズ

などいろいろな集客があります。

三辺さんは、『Zoom集客®の学校』で最新の情報を学べるとおっしゃっていました。

集客法は、そのときに流行っているものを学んだらいいですか?

それともいろいろな集客法を学んだ方がいいですか?

中には『Zoom集客®の学校』を辞めて、1回200万円や400万円売上が上がったら消えてしまう人もいます。

三辺さん:私は最初に売上が上がった方法に安心感があり、自信がありました。

だから最初に売上が上がった方法ばかりにずっと頼って、そればかり続けていたのです。

安定して売上が上がらなくなった原因の一つでもあります。

うまくいくときもあるのですが、安定してうまくいかない。

方法が悪いのか自分のやり方がわからないのか、ずっとテスト改善をしているうちに2か月経って3か月経っていました。

売上が上がったり上がらなかったり、上がるときは70万円ぐらい上がるのですが、次の月はゼロになってしまう。

売上ゼロの月が、長いときは4か月ぐらい続きました。

久家:独立すると会社のような固定給がなくなります。

本当は30万円稼ぎたいのに、たまに70万円になっても4か月ゼロだと不安ではないですか?

いろいろな集客法を学ぶのは悪いことではありません。

しかし小手先の集客方法を学んでいる人は、ほとんどが消えていきます。

三辺さんは集客方法を1個やって、自分でテストと改善を重ねたということですが、4か月0になってしまったとき、なぜ改善できたのですか?

三辺さん:一つは本当にこの『Zoom集客®の学校』では、自分がやる気になったら教えていただける集客法が数多くあることです。

成果が実証済みの集客方法があるので、自分がそれを本気で学ぼうと思うかどうか、この差だけだと思います。

しかし集客に頼るということではありません。

売れる仕組みまである程度できる形になったときに一つに頼りすぎないことです。

現状維持ではなく、新しい学びも常に進めなければいけなかったのですが、自分が忙しいとか、いろいろな言い訳をしていたと思います。

そこで新しい学びのステップに行かなかったことが、売上が安定しなかった一つの大きな原因です。

久家:安定継続して集客して収入を上げるためには、もちろん集客法も大切ですが、マインドセット、つまり考え方も大切です。

三辺さんは壁にぶつかったとき、メンタルも大切だとおっしゃいました。

なぜメンタルが大切だと思われたのですか?
『Zoom集客®の学校』のあと、ビジネスメンタルの学校で学ぼうと思った理由を教えてください。

それは過去の経験によるのですが、私は昔、テニスをやっていました。

テニスで世界トップのコーチから学ぶ機会があったのですが、そのコーチと出会ってから、自分の考え方やスキルが変わったのです。

その経験から、考え方が最も大事なのだと気づいていました。

ただオンラインビジネスになってみると、メンタルが大事なことはわかっているのですが、どうしても自分が無意識にスキルばかりにこだわってしまいました。

場所が変わったときに、自分が気づいていることかもしれないですが行動できないのです。

ビジネスメンタルで無意識と教えてもらいました。

また顕在意識と潜在意識を教えていただくのですが、私は潜在意識の中で信念を間違えて考えてしまった。

だからその信念に支配されて、自分の行動が間違った信念だと間違えた行動しか出てこないということがずっと続いていたのです。

うまくいかないのは、そこが原因なのではないかとなんとなく気づき始めていました。

そこでこの『ビジネスメンタルの学校』があると聞いて、まさに自分が今解決するポイントはそこなのではないかと気づきました。

久家:ここで言う信念という言葉の定義ですが、信念とはある考え方が自分の行動を支配した状態です。

三辺さんは70万円売上が上がって次に売上ゼロが4か月続いているとき、夜に運転手のアルバイトをやっていましたね。

頑張りすぎているし、大丈夫かなと思いました。

思い出してほしいのですが、自分の間違えた信念とはどのような信念を持っていたと思いますか?

三辺さん:サラリーマンではないので、4か月売上がゼロであれば収入が入ってきません。

焦り始めて次の月をどうしようということしか頭になかったので、自分の売上や収入しか注目できなくなっていました。

ビジネスでも、お客様の方を見ることができず、気づかないうちにずれていって自分のことばかり考えるようになりました。

『ビジネスメンタルの学校』に入ったときは、とにかく早く安心したかったので、実際の売上はゼロだったのに、「300万円稼ぎたい」

と言っていました。

久家:私はそのとき「三辺さん、そうではありませんよ」と、いくつか具体的にポイントをお伝えしました。

そのあと、三辺さんはどのように目標を変えたのですか?

三辺さん:私はテニスをしていたので、テニスに例えて「自分の売上しか見ていないのは、スコアボードを見ながら試合をしているようなものですよ」と久家さんに言っていただきました。

久家:三辺さんは自分のスコアボードばかり見ていました。

後ろを向いて試合をしているなら、素人の私と対戦しても私が勝てます。

三辺さんはよそ見をして、自分の数字しか気にしていないからです。

だから起業した人や営業、セールスでも、自分の今月の売上を

  • 「100万円上がるかな」とか
  • 「30万上円上がるかな」

と言っている人は、絶対その売上は上がりません。

これは営業をやっていたらわかると思います。

テニスの試合をやっているときは、対戦相手と球を見ます。

対戦相手はお客様のことです。

この話を聞いて、自分で気づく三辺さんはすごい人です。

「300万円の売上を上げたい」というところから、具体的に何を変えたのですか?

三辺さん:久家先生にアドバイスをいただかなければ、私は気づかなかったかもしれません。

まず、私のところに来ていただいているお客様のことを、自分が本当に理解できているのかを考えました。

最初に私が対象としていたのは、30代40代の起業したい女性でした。

それは自己流で調べた結果、SNSを使っている人は30代40代の女性が圧倒的に多かったからです。

30代40代の女性にニーズがあり、 ターゲットにすると一番売上が上がりやすいのではないかと思っていました。

しかしそれは完全に自己都合でした。

久家:ほとんどの人はそれがわかりませんが、三辺さんはわかっていることがすごいのです。

自分で調べた結果、30代40代の女性は起業したい人が多い。

ではその人たちを対象にしたらいいと、皆自分は頭がいいと思ってやりますが、それではうまくいきません。

三辺さん:なかなかうまくいかず、売上が低迷していた大きな原因の一つでした。

久家:思考が行動を支配している状態、それが信念です。

30代40代の女性は、SNSで集客したい、起業したい人が多い。

だからその人を対象に教えようとするけれど、答えは完全にお客様が持っているのです。

今回は売上ゼロが続いてしまったので、その信念が結論として間違っていたわけです。

それを三辺さんはきちんと受け止め、何かがずれていると気づいたのですね。

自分の間違えた思い込みのままやっていたので、売上ゼロが続いたのです。

つまり答えはお客様が持っているのです。

すべてテストをしてみて、集客やセールスをしても売上が上がらないということは、その答えは間違っています。

お客様が間違えているのではなく、自分のやり方が間違えているのです。

そこで三辺さんは間違えた思い込み(信念)に気づいて、対象を変えたのですね。

私たちの信念は100のうち95まで無意識で行動しています。

つまり潜在意識で行動している。

三辺さんはその無意識で行動していることに気づいて、それがうまくいかないことに気づきました。

そこで、何を変えましたか?

三辺さん:久家先生に、

「自分が今サポートしているお客様の中で、どのようなお客様が一番喜んでくれているのかを考えてみなさい」

と言われました。

そこで一番自分が

「そうですよね」

と共感できたのは、50代で独立したい方でした。

30代40代の女性ではなく、50代の独立したい方、その中でも主に男性です。

50代で独立したい方は、自分も同じ状況にいたことがあるから一番共感できたし、いい関係でうまくサポートもできていました。

「私も同じ状態だったのです」と共感もできますし、相手がそのとき悩んでいたことも、自分も経験しているのでわかります。

30代40代の女性の悩みである

  • 子育て
  • 家事

などは、自分でしたことがありません。

また旦那さんがいるという状況にも、自分がなったことがない。

そのような悩みを、自分は理解したいけれど本当に理解できるのかが不安でした。

一方50代の男性の方の、「これからどうなっていくのだろう」といった悩みは、自分が考えたことと同じなので本当に共感できたのです。

相手の求めることを理解するということは、こういうことだったのだと気づきました。

久家:そして三辺さんは、相手が求めていることを理解して、それを相手が正当に手に入れられる人になる役に立つための商品を作りました。

そこから売上は上がり始めましたか?

三辺さん:はい。そこからは毎月安定して上がるようになりました。

久家:
はじめに70万円の売上が何本か上がったあと960万円になった。

それは対象や集客する方法を変えて、安定継続して売上が上がるようになったのですね。

『ビジネスメンタルの学校』のサポートがない状態で1人でやっていたら、どのような不安や恐れがあったと思いますか?

久家:三辺さんは目標の売上を上げられずに4か月売上ゼロが続きました。

そこで『ビジネスメンタルの学校』では、

  • 数字ばかり見ずにお客を様見る
  • お客様が求めていることを理解する

このようなことを一緒に改善していきました。

対象のお客様についても、

  • 「30代、40代の女性の悩みは、本当に共感できますか?」
  • 「50代の起業したい男性の、自分が悩んだことがある悩みの方が共感できませんか?」

などアドバイスして、サポートも行いました。

もちろん改善したのは三辺さんです。

三辺さんはすごいと思います。

三辺さん:『ビジネスメンタルの学校』のサポートがなく1人でやっていたら、相手の気持ちを理解できずにターゲットがずれたままでした。

どれだけやっても絶対に集客できず、成約もできなかったと思います。

今でもいろいろな集客方法ばかり探しているノウハウコレクターになっていたと思います。

同じ集客数でも成果が上がるのは、『ビジネスメンタルの学校』で学んだからです。

『ビジネスメンタルの学校』と、ほかのスクールとの一番の違いはどこにあると思いますか?

本当に習慣を変える、信念を変えていくということです。

自分がいつも使っている言葉や、頭で考えていることを現実化していくことを毎回毎日ワークでやらせていただきます。

まる現MAPを作ることで、目指している夢や目標が本当に実現するために必要な考え方が、自分でわかるようになります。

久家:サポートした伊藤恵子さんにお話を伺います。

三辺さんは最初、30代、40代の女性の起業をサポートしたいということで商品を作られました。

伊藤恵子さんのサポートで、1か月半で売上が70万円上がったそうですね。

まずそこで良かったところはどのようなことですか?

伊藤恵子さん:三辺さんは元々テニスのコーチをしていらっしゃいました。

コーチの経験から、メンタルを使ってクライアントさんのモチベーションを上げていくところが上手だったのです。

商品パッケージを作ってから、ロールプレイングを何回も一緒にやりました。

売上が70万円上がったときは、非常に嬉しかったです。

久家:非常によい行動サポートですね。

伊藤さんは、今まで『Zoom集客®の学校』の行動サポートを、何人ぐらいやりましたか?

伊藤恵子さん:はっきり数えていないのですが、200人くらいはしています。

回数でいえば2,000回以上コンサルティングをしたと思います。

久家:オンラインでゼロから始めた人の、半分以上の方が売上を上げていますね。

伊藤恵子さん:そうです。

私がするのは行動サポートなので、1か月とか2か月という短い間に、半分くらいの方は売上が上がりました。

そのあと違う行動サポートコーチに変わって、さらに売上が上がっていると思います。

久家:三辺さんははじめに70万円の売上が上がったあと、安定継続しなかった。

毎月30万円ないと生活できなくなってしまうのに、売上ゼロが4回ありました。

伊藤さんは、なぜそこで三辺さんにビジネスメンタルをすすめたのですか?

伊藤恵子さん:最初にうまくいったときはいいのです。

しかし、皆よく言うのですが、売れなくなるとメンタルがボロボロになる。

メンタルがボロボロになると、悪いことしか考えなくなってしまうのです。

そうではなくて、一つでもいいことがあったら、それを大きくなるようにイメージしていく。

マイナスの言葉を言ったときには、私みたいにゴムパッチンするといいのだとお伝えしました。

久家:ビジネスメンタルの学校で学んだあと、三辺さんは売上が安定継続して上がるようになっています。

BtoBという法人相手のお仕事も取っていて、最近も300万円ぐらいの契約をしたそうです。

売上が加速して上がっています。

あと40万円で1000万円ですね。

一緒に学んできたリンチさんにお話をお聞きします。

三辺さんが入ってまだ売上ゼロが続いていたころから、現在まで、雰囲気はどのように変わりましたか?

リンチユキさん:今年のはじめの1月あたりに、三辺さんは久家先生に厳しいことを言われていて、私たちも大変そうだなと思っていました。

もう一つお仕事されているというのを聞いて、朝活でも眠そうだったので、大丈夫かなと心配していました。

三辺さんは「大丈夫だよ」と言っていましたが、男性なので強がっているのだと思って見ていたのです。

今は本当に三辺さんが言ってくださる言葉が非常に温かく感じて、このような感じなら、受講生さんも私たちもついていきたいなと思えます。

朝活ではお兄さんのようになって、今年のはじめと比べたら別人のようです。

久家:今年のはじめに私が三辺さんに言っていたことは、ほかの方にも厳しく感じられたかもしれません。

しかし三辺さんは、よくここまで960万円も売上を上げてこられました。

この『ビジネスメンタルの学校』は、どのような方におすすめだと思いますか?

三辺さん:自分がなぜうまくいかないのかわからないという方は、本当に言葉がマイナスになっていることが多いのです。

自分もそうだったのですが、うまくいっていないときは自然と使っている言葉がマイナスになっているので、考え方もマイナスになってしまいます。

だから、次のような方はビジネスメンタルを本当に学んでみられるといいと思います。

  • 自分が何をやったらいいのかわからなくて迷われている方
  • うまくいかなくて落ち込んでいる方
  • 自信を持てない方

最初の三辺さんのように、いろいろな塾に行っても売上が上がっていない人がいます。

私も塾へ行って280万円使いましたが、そのときは売上がゼロでした。

けれど三辺さんはそのあと『Zoom集客®の学校』へ入って、そのときは売上が上がったけれど波があった。

そして4か月売上がゼロのときに、さらに自己投資してビジネスメンタルを学ぼうと思ったのです。

そのような決断をしてよかったですか?

三辺さん:よかったです。

決断しなかったら今でもまだ苦しんでいると思います。

自己投資をしたいけれど、不安で迷う人もいると思います。
迷っている方に、どのようなアドバイスがありますか?

三辺さん:「本当にこれで変われるのか」、

やる前はわからないと思います。

でも本当にやってみてよかった、と私は気づきました。

ここに来たときには、サポートもあります。

私は1年だけ稼ぎたいのではありません。

この先10年20年と継続して稼ぐためには自分の考え方を変えないといけないので、本当に決めてスタートしていただきたいと思います。

とくに悩んでいる方がいたら、一緒に頑張っていただきたいです。

     
  

SNSでもご購読できます。