自分に自信が持てなくて、本来の実力を発揮できません。潜在意識を使えば改善できますか?

こんにちは!あなたは、こんなお悩みを抱えていませんか?

  • 自分に自信が持てなくて、大事な場面で緊張して失敗してしまう
  • プレゼンや営業で、堂々と振る舞えず結果が出せない
  • 好きな人がいても、自分から声をかけることができない
  • 嫌がらせを受けても、やめろと言えない

かつての私も、自分に自信が持てず、練習ではうまくできていたのに、肝心の本番で失敗してしまい、社内での評価が下がったり、子どもの頃は意地悪されても「やめて」と言って立ち向かうことができず、めそめそと泣き寝入りしていました。

ところが、あることに気付き、潜在意識を活用したトレーニングを行ったところ、自分の意見も堂々と言えるようになり、「これやりたいです!」とアピールできるようになりました。

自信をもって振る舞えるようになりたいのでしたら、是非あなたも、これからご紹介する潜在意識トレーニングに挑戦してみてください。

あなたの自信をつけるには、〇〇を上げることが必要です!

あなたは、潜水艦をご存知でしょうか?海底の深いところを進む船です。

海底の深いところへ行けば行くほど、水圧がかかります。強い圧力がかかれば、船体もへこんでしまうはずですが、潜水艦はへこみません。へこんでしまったら、乗船している人も水圧がかかり、潰されてしまいます。

ところが、潜水艦は人が乗っても潰れません。それは、何故でしょうか?

潜水艦の中の圧が、深海からかかる水圧より高いからです。

人間も、たとえば上司や先輩等からプレッシャーをかけられたり、自分に自信がなくて潰れそうになることがあります。斎藤一人さんもおっしゃってますが、外からの圧力に負けないようにするためには、自分の中の圧力を高めることが必要なのです!

では、実際にどうやって自分の中の圧力を高めればいいのでしょうか?

それは、そのものずばり「圧」のアファメーション(深層自己説得)を行い、潜在意識に自分の圧力が高まっていくイメージを刷り込むのです。

「圧、圧、圧…」

と、1日100回自分の中の圧力が高まっていくイメージをしながら、繰り返し声に出して言います。

それと併せて、大きな声を出す練習をするのも効果的です。

→【アファメーション】潜在意識を制するものは恋愛も制する!【方法】

自分の中の圧力を高めて自信がついたら…こんな変化がありました!

実際に自分の潜在意識「圧」を高めたことで、悩みが解決した事例を紹介させていただきます。

以前、いじめられっ子だった子どもがいる親が、どうしたらいいか?久家さんに相談したときに、「親御さんも一緒に、「やめろ!」と大声で言う練習をしてください」とアドバイスをいただいていました。

自信がないと、声も小さく、ビクビクオドオド萎縮してしまいます。実際、その子どもは蚊の鳴くような声で「やめろ」としか言えなかったそうです。

そこで、毎日河原へ行って、親子で大きな声で「やめろ!」と言う練習をしたのです。

最初は小さな声だった子どもは、だんだん大きな声で「やめろ!」と言えるようになり、ある日またいじめられそうになった時に、大声で「やめろー!」と叫びました!

そうしたら…子どもをいじめていたうちの一人が「ごめん、もうやらないよ…」と言い、その後はピタっといじめが止んだそうです!

そして、自信がついた子どもは、もっと強くなるために格闘技を習いに行くようになったとのことです。

この事例のように、自分の中の圧力が高まり、自分に自信が持てるようになると、行動や結果が変わってくるのです!

管理職・リーダーという立場なのですが、部下になめられてしまう場合…同じ方法で圧を高めれば、自分に自信がつきますか?

仕事で、管理職やリーダー等、部下を引っ張っていく立場の方もいらっしゃるかと思います。

部下になめられてしまうと、円滑に進むものも進まなくなってしまう恐れがあります。リーダーは、チームをまとめ上げ実現させたい未来を見せる役割です。

そのため、同じように自分の中の圧力を高めて、自信をつけることも必要ですが、同時に威張ったり怒ったりしない…感情的にならない自分を作る必要があります。

その場合は、先ほど紹介した「圧」のアファメーションのほかに「なめられちゃいけない、威張っちゃいけない、怒っちゃいけない」のアファメーションも行ってください。

なめられちゃいけないから、威張ったり大声で怒ったりする上司にあたったことがありますが、それでは部下も気持ちよく仕事をすることができません。また、あなたの潜在意識にも怒りや苛立ちが刷り込まれてしまいます。

「あなたがリーダーなら、一生懸命仕事したい!一緒に大きな仕事を成し遂げたい!」そう思われるリーダーになれたら、あなたの自信ももっと高まりますよね?

→「圧力で人をコントロールしようとする上司!」どうしたらいいですか? まる現 開運塾

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?自分に自信がつき、望む結果を手に入れるために、どのように潜在意識を活用すればいいか、お分かりいただけたかと思います。

また、リーダーとしてチームや会社の先頭に立つ立場で、あなたが力を発揮できるようになる方法もわかったかと思います。

ご紹介した方法は、誰でもできる簡単な方法です。自分にもっと自信をつけたい!と思っているのであれば、是非実践してみてください。

本当に手にしたい結果があるのであれば、外からの圧力に潰されない、もっと強い自分になる必要があるのです。

もし、同じように悩んでいる方が周りにいらっしゃるのであれば、是非この方法を伝えてあげていただけたら幸いです。

あなたが、自信がついて心から望む結果を手に入れられるよう、心からお祈りいたします。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

→今年実現したい願望があるのですが、潜在意識でどうにかなりますか?

     
  

SNSでもご購読できます。