引き寄せの法則でお金を得て豊かになる方法

この記事にたどり着いたあなたは

  • 引き寄せの法則を知りたい
  • 引き寄せの法則を使ってお金持ちになりたい
  • 引き寄せの法則を使って豊かになりたい

等などの思いをお持ちだと思います。

今回は、そんな皆様の思いにお応えするべく、

引き寄せの法則」と「お金」「豊かになること」の関係について書いていこうと思います。

引き寄せの法則とは?

まずは、引き寄せの法則とは一体どういうモノなのかを簡単におさらいしていきましょう。

「引き寄せの法則」とは、「あなたが心から望んでいるモノ」が「現実に現れる」という法則のことです。

そんなことあり得ないという方もいらっしゃるでしょう。

  • 望んでいるモノが現実に現れるなら、自分は今こんな辛い思いをしていない!
  • 引き寄せたいと思っても引き寄せることはできなかった!
  • 望むだけでお金持ちになって恋人ができて幸せになれるなら苦労しない!

あなたの言うことは正解です。

もちろん、「望むだけ」「引き寄せたいと願うだけ」で望みが現実になることはありえません。

あなたは行動をしないといけないのです。

<思考を現実化したい方・潜在意識のトレーニングをしたい方はこちら >

>>BST 5 STEP潜在意識トレーニング

潜在意識に刷り込む

引き寄せの法則を語る上で避けて通れないのが「潜在意識」です。

潜在意識という言葉を聞いたこともおありだと思います。

あなたが意識することができる「顕在意識」と心の奥底にある、無意識とも言えるべき「潜在意識」です。

人間の意識の内、潜在意識が9割以上を占めると言われています。

あなたの行動のほとんどは潜在意識、無意識に支配されているのです。

これは、あなたが

  • 呼吸を自然としている
  • 心臓が勝手に動いている
  • ご飯を食べる時に勝手に口や手が動く

等などを考えてみればお分かりだと思います。

他には、例えば野球のバッティングフォーム変える時に、何度も何度も素振りをして身体に新しいバッティングフォームを覚えさせます。

新しいバッティングフォームを身体が無意識に動くように、すなわち「潜在意識」に刷り込むのです。

この「潜在意識」を上手く活用して、あなたが望んでいることを現実に引き出すことが「引き寄せの法則」の醍醐味なのです。

「潜在意識」を活用することでお金を手に入れたり、豊かになれるというのは、昔から言われていることです。

それは「思考は現実化する」(ナポレオン・ヒル著)

などの書籍が出ていることからも分かります。

<潜在意識おすすめ本はこちら>

>>思考は現実化する ナポレオン・ヒル著

引き寄せの法則とお金の関係

では、いよいよ「引き寄せの法則」と「お金の関係」についてです。

先ほど、お伝えしたように「引き寄せの法則」で望んだからと言って、直接お金を引き寄せることができるわけではありません。

あなたの何らかの行動が必要になります。

美人になりたい!ということでダイエットをしようと思っても、実際に何らかの行動をしなければ痩せることはあり得ません

宝くじでお金を手に入れるにも行程がある

お金を望んだら、宝くじが当たるかもしれません。

しかし、宝くじを当ててお金を手に入れるためには

  1. 宝くじを買う
  2. 宝くじの当選番号を調べる
  3. 宝くじを換金しに行く

という3つの手順が必要になります。

宝くじを買わなければ当たるわけがありません。

当選番号が分からなければ、自分の宝くじがどれだけのお金になるのかが分かりません。

換金せずに期間が過ぎれば、宝くじは紙切れになります。

このように、「宝くじでお金を手に入れる」という中にも、いくつかの行動が必要になります。

どの行動が欠けていてもあなたはお金を手に入れることはできないのです。

そして、あなたが「お金を手に入れたい」という強烈な願望を持っているとしても、願ったからと言って、

すぐにお金が手に入るわけではありません。

お金が欲しいと思って、宝くじを買っても抽選日が過ぎ、換金できる日が来なければお金があなたの手に入ることはないのです。

>>お金の引き寄せの法則…前兆を見逃していませんか?

>>お金の引き寄せの法則の体験談!びっくりしました…

「引き寄せの法則」で「お金」を手に入れるまでのタイムラグ

このように、あなたが「引き寄せの法則」を活用しても、あなたの望みが現実に現れるまでの間に時間差が生まれるのです。

この時間差の間に多くの人は辞めてしまったり、諦めてしまうのです。

仕事でお金を手に入れる

では、宝くじのような運ではなく、仕事などの場合ではどうでしょうか?

実は、仕事も宝くじもほとんど同じです。

あなたは「お金が欲しい」と望んで仕事に就いているとします。

しかし、仕事を始めたからと言って、あなたは望んだだけのお金をすぐに手に入れることができるでしょうか?

ほとんどの場合は「NO」です。

やはり、ここでもあなたの「行動」が必要になります。

この段階でよく言われるのは

「お金が欲しい」ということで、「引き寄せの法則」を使おうと思い、

「お金持ちになっている自分を想像」したり「どうやったらお金を手に入れることができるのかを考えたり」することで、

「色々な情報が手に入る」と言うことです。

お金を手に入れると言うことであれば、「副業や株などの情報が無意識に手に入るようになる」と言うことです。

そして、実際にあなたは「お金を手に入れるために引き寄せの法則を使うこと」で多くの情報を手に入れることができます。

それでも、やはりあなたが行動しなければ意味がありません。

痩せる、痩せたいと言っても運動をしたり食事制限をしたりしなければ痩せないのと一緒です。

宝くじも仕事もダイエットも一緒で、あなたが行動したとしてもその結果を手に入れることができるのは先になるのです。

仕事を頑張っても、評価され昇進することができるのはすぐにはいきません。

理想の体重になろうと努力しても、その体重にたどり着くには相応の努力と時間が必要になるのです。

>>潜在意識に心から望む願望を刷り込み続けていても 叶わないのは、タイムラグがあるからです!

あなたの思いが引き寄せるモノ

あなたが引き寄せるのは、あなたが心の底で思っているモノです

表面上はどう取り繕っていたとしても、心の奥底で思っていることを、引き寄せるのです。

マイナスの思いを持ったらマイナスの出来事を引き寄せる

あなたが、「お金が無い」と思っていたら、あなたにどんな事が起こるでしょうか?

恐らく、「お金が無いから○○できない」等と落ち込んでしまうはずです。

そして、お金を持っている人を羨ましく思ったり、嫉妬したりするはずです

このように落ち込んだり、人に嫉妬しているような状態で、全力で働くことができるでしょうか?

難しいのでは無いでしょうか?

では、次に仕事を適当にこなしている人の評価は高くなるでしょうか?

評価が高くなることはあまりないと思います。

そうすると、給料は上がらないしお金は手に入らないのです。

マイナスの思いを持って、マイナスの行動をとっていたらプラスの方向に行くことは、ほとんどあり得ないと思って下さい。

プラスの思いを持ったらプラスの出来事を引き寄せる

一方で「自分は豊かだ」と思い、お金が無くとも「自分は大丈夫」「良いことがある」と元気に過ごしていたらどうなるでしょうか?

自分に任された仕事に力も入るし、毎日を楽しく過ごせます。

そうなると、あなたの仕事ぶりは評価され、給料が上がるかもしれません。

何より、楽しく過ごしているのであなた自身もストレスが軽くなり、気持ちに余裕が生まれます。

もちろん、これは端的に話したもので、毎日を元気に楽しく過ごしたら必ず給料が上がり、楽しく過ごせるか、

と言うと実際には簡単にはいきません。

そうはいっても、

マイナスの考え、自分や他人の気持ちを落ち込ませるような行動をとりながら毎日を過ごすのと、

自分も他人も元気にするような毎日を過ごすのとでは、心身ともに結果が変わります。

1日は24時間です。

日々を過ごすのであれば、マイナスの考えに囚われること無く、

プラスの考えを持って毎日を楽しく過ごした方が自分も他人も楽しく過ごせます。

プラスの、楽しい気持ちを持って行動すれば、必ずあなたは「あなたが理想とする未来」を手に入れることができます。

楽しい気持ちで毎日を過ごし、あなたが「引き寄せの法則」を用いて、お金を手に入れ豊かになれることを祈っています。

     
  

SNSでもご購読できます。