不安で死にそうだった40代女子が理想の彼氏と結婚した方法!第5話 願いを手放したら、勝手に願いが叶ってしまいました

ビジネス潜在意識トレーニングを学んで、今は理想のパートナーと出会い、毎日幸せな生活を送っています。

ところが、ここまで来るまでには、今の私からは想像もつかないような人生を歩んできました。

前回の4話は、自分の人生を生きると決めたところまで。

いよいよ最終話。お楽しみに!!

気づかなかった出会い

人生が楽しくなり、仕事も楽しく、仲間たちとの時間も楽しく。

おひとりさま(まだ籍は入ったままでしたが)を満喫できるようになり、充実した日々を過ごしていました。

唯一ひっかかってたのは、まとまったお金がないので、引っ越せないくらい。

まあいっか、生活費出していれば、ほぼ生活リズム合わないし…。

そんなとき、新しい職場で、雑談程度はする同僚のひとりと、ある時から急接近。

その時は、なんとも思ってなかったんですが、食事に誘われ、まあいっか♪と承諾しました。

ごはんくらいは、他の友達や仲間たちとも行くし。

連絡を取るために、連絡先を交換したら、ぐいぐい来る(驚)。

気がついたら、食事の次の日には、付き合うことになってました(笑)。

理想のパートナーを引き寄せた!?

実は、パートナーと出会う半月前に、「理想のパートナーを引き寄せてみようか?」と言った内容で、ブログにつらつらと書いていました。

ふと、思い出して読み返したら…

まさに彼は、理想のパートナーそのものでした。

ここからがまた信じられないような話なんですが…

なんと、付き合って1ヶ月もしないうちに、

一緒に暮らそう!と言ってきたのです。

2人で住める物件に引っ越す。

引っ越し資金は、全部出す。

条件はひとつだけ。

ちゃんと離婚して。

白馬の王子がすべてを解決!

白馬の王子さまが現れたかと思いました。

私がまとまったお金がなくて、引っ越せないから、離婚できなかっただけなので、あっという間に全ての問題が解決しました!

元旦那とも、生活費は折半だったし、家事は私がほとんどやってた状態でした。

それは、パートナーとも同じ。

それどころか、毎日2人分のお弁当を用意し、休日のごはんも作っています。

けれど、もうすぐ付き合い始めて10ヶ月になりますが、付き合い始めた頃よりも仲良く、幸せな毎日を過ごしています。

おかげさまで、家族や友人、仲間たちからも祝福されています。

さおり

何故、私がそんなふうになれたのか?

どうして、理想のパートナーを引き寄せたのか?

私が学んで実践したこととは…?

その秘密はこちら

◆あなたの潜在意識をうまく活用して、理想の恋愛相手や結婚相手を引き寄せる方法をさおりがお伝えします!

◆不安で死にそうだった40代女子が理想の彼氏と結婚した方法!

第1話 ちば子。おひとりさま時代
第2話 結婚できれば…幸せになれると思っていました
第3話 愛し愛されることを諦めました…
第4話 自分の人生を生きると決めたら
第5話 願いを手放したら、勝手に願いが叶ってしまいました

     
  

SNSでもご購読できます。