【潜在意識を制するものは恋愛・結婚の奇跡を制する】自分と潜在意識が繋がっている意識

こんにちは!ご覧いただき、ありがとうございます。この記事をご覧になっているあなたは、潜在意識を活用して、成就させたい恋愛に悩んでいるかと思います。

『本当に潜在意識を活用したら、素敵な人との恋愛がうまくいくの?』

正しく潜在意識の活用法を理解して、活用できるようになれば、恋愛だけではなく、人間関係や仕事も奇跡的にうまくいくようになります。

この『正しく』というのが大きなポイントです。なぜなら、潜在意識次第で、自動成功装置にも自動失敗装置にもなりうるからです。私も、正しく潜在意識を活用できていなかった頃、いわゆるダメンズばかり引き寄せていました。

ダメンズを引き寄せてしまうのも、自分の潜在意識にあるものが原因だったと気付き、潜在意識をうまく活用できるようにトレーニングを行ったところ、自分の理想の相手と出会い、みんなに祝福される結婚ができました。

潜在意識を活用するポイントは、自分と潜在意識が繋がっているということを意識すること。

実際の事例(私の経験談)を踏まえて、ひとつずつ説明していきます。

自分に自信がありませんでした…モテない学生時代

暗い・おとなしい・地味で目立たない…同じクラスにいたの?と言われてしまうくらい、存在が薄い、そんな学生時代。

それは、小さい頃に身体が小さいことや、本を読んだりすることが好きで、不器用だったからみんなと同じように遊べないことで、みんなにからかわれたり、仲間外れにされたり(みそっかすというものですね)されていたことで、自分の潜在意識にこんなことが刷り込まれていたことが原因でした。

・私はみんなより背が低くて、同じようにできないから劣っている
・私はみそっかすだから、目立ってはいけない
・私はダメな子だから、いじめられる
・私は弱虫で泣き虫だから、みんなに迷惑をかける存在

長年、潜在意識に刷り込まれたことは、顕在意識だけ変えてもなかなか変わりません。

環境が変わっても、進学して新しい友達に出会っても、最初は変えようと努力するのですが、結局立ち位置が元に戻ってしまい、暗い学生生活を送っていました。

今思えば、それは、潜在意識に擦りこまれたマイナスの信念が、自分の行動を決めている状態だったからです。

信念とは、思考が行動を支配している状態のことを指します。思考や行動は、信念…潜在意識と繋がっています。なので、潜在意識がマイナスの状態だと、思考も行動、そして結果もマイナスになりやすいのです。

そのマイナスの信念でいっぱいになっていた潜在意識は、恋愛だけではなく、人間関係や健康面にも影響を及ぼしてました。

それは、社会人になっても続いていったのです。

寄ってくるのはダメンズばかり!なんで自分だけ…?

社会人になり、女性ばかりの職場に就職しました。同業者ではない人と出会いたいと思い、当時流行っていたメル友掲示板やコミュニティサイトに登録し、全国の人と繋がったり、ネット上で交流したり、オフ会にも参加するようになりました。

気が合うな、と思っても、素敵な人には既に意中の人がいたり、お付き合いされていたり。

私に言い寄ってくる人は、既婚者だったり、お付き合いするのはちょっと…と躊躇してしまうような、いわゆるダメンズばかりでした。

恐らく、自信がなくおとなしい私を見て、この子なら自分のいいなりになるだろうと踏んで近寄ってきたのだと思います。下に見られてたということですね、今思うと。

自信に満ちて、同性からみても素敵な人には、素敵なパートナーがいました。

でも、当時の私は気付いていませんでした。自分の潜在意識にあるマイナスの信念が、行動や結果に繋がっていたということに。

『なんで、私は素敵な人と恋愛できないの?』

その後、出会った人と付き合いましたが、友人たちは「この彼大丈夫かな?と思った」と後で言われました。

結婚はしたものの…夫婦にはなれませんでした。

6年半お付き合いした人と結婚はしたものの、結婚して1年で不仲になりました。

3年目には、「妻を名乗るな、俺は夫を名乗らない」と宣言されました。

そこから、戸籍上だけの夫婦になりました。

今思えば、その時はそのように感じていませんでしたが、言葉のDVを受けていたようです。

友人に相談したら「それって言葉のDVだよ」と言われました。もう、感覚がマヒしていたようです。

離婚したいと何度も言われましたが、首を縦に振ることはありませんでした。

・夫と離婚したら、経済的に一人で暮らす自信がない

・まだ、愛情が残っていた

・離婚したら、この先ずっとひとりかもしれない

私の潜在意識にがっつりと刷り込まれていた信念が、思考や行動を停止させていました。

潜在意識…この時点での私の潜在意識は、自動失敗装置になっていました。

結婚生活だけではなく、人間関係も仕事もうまくいかなくなっていました。

健康面も不安要素が多くあり、病院をはしごするような状態でした。

「私はダメだから、こんな目に遭うんだ…」

「私は誰からも愛されないんだ…」

「もう生きていてもしょうがない…」

ところが、40歳まであと約2年になるというところで、この状態は変化を見せます。

恋愛だけでなく、人間関係も仕事も健康も変化していったのです。

どうやって、変化を起こすことができたのか?気になりますよね?

潜在意識にあるものを変えたら、すべてが奇跡的にうまくいきました!【自分と潜在意識が繋がっている】

自分の人生を変えたい!でも、どうしたらいいいかわからない…。

そんなときに潜在意識の活用法について学び始めました。

学んでいくうちに「自分の潜在意識に刷り込まれているものが、思考や行動と繋がっている」と知りました。

自信がない、自分はダメだ…そんなセルフイメージが、行動を支配していました。

『自分を変えなければ、未来も同じだ!』

他の記事に紹介されている、潜在意識トレーニングを行い、自分に潜在意識に刷り込まれていたマイナスの信念をひとつずつ破壊していきました。自分から力を奪うマイナスの言葉から、自分に力を与えるプラスの言葉に変えて、潜在意識にプラスの言葉をどんどん入れて、信念やセルフイメージをプラスへ変換していきました。

 

潜在意識で恋愛・結婚を成就お勧め記事

【片思い】潜在意識を制するものは恋愛も制する!【成就】

【出会い】潜在意識を制する者は恋愛も制す!【既にある】

【恋愛成就】潜在意識を制するものは、恋愛も制する!【予祝】

【アファメーション】潜在意識を制するものは恋愛も制する!【方法】

潜在意識で恋愛・幸せな結婚を成就する【無意識を活用する方法】

 

経済的にも離婚できる状態へ、自分を持っていきました。

転職に成功したことで、自分のセルフイメージが上がり、奇跡が起こるように自然と出会う人たちも変わりました。

それと同時に同じことを繰り返さないように、理想のパートナー像を書き出し、潜在意識に刷り込みました。

今度こそ、みんなが幸せになる恋愛をする!

その結果、今の自分にちょうどいいパートナーと奇跡の出会い!

円満に離婚も成立、みんなに祝福されて、結婚しました。

まとめ


いかがでしたでしょうか?潜在意識を正しく活用できるようになれば、今回みたいなことも起きるのです。

 

ポイントは

・自分の潜在意識が、行動や思考と繋がっていると理解すること

・他人や環境は変えることができないこと

・潜在意識に刷り込まれているマイナスの信念をプラスの信念に書き換えることで、思考や行動・結果も変わるということ

・セルフイメージが、自分の思考や行動に影響を及ぼすということ

・潜在意識は、自分次第で自動成功装置にも自動失敗装置にもなること

・潜在意識をうまく活用できれば、恋愛だけでなく、人間関係や仕事、健康面でもよくなるということ

 

私も自分で経験しなければ、潜在意識を変えることで、ここまで人生が好転するなんて、信じられませんでした!

潜在意識のすごいところは、再現性があるということです。実際、私だけではなく、一緒に学んで素直に実践した仲間たちも、素敵なパートナーと奇跡のように出会ったり、結婚しているのです。

また、マイナスの言葉をプラスの言葉に変えていくのに、お金はかかりません。そして、潜在意識トレーニングは今すぐ始めることができます!

もし、あなたが現状を変えたいと強く願っているのであれば、まずはここから始めてみてはいかがでしょうか?

潜在意識との繋がるのが大切です^^

 

あなたの人生が、よりよいものになるように応援しております。

この記事が参考になればなによりです。ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

★こちらの記事もおすすめです

 →潜在意識活用のおすすめ本32選|初心者にわかりやすいランキング ベストセラー選び方・読み方

BST喜業プログラム

今なら世界一やさしい!ビジネス潜在意識トレーニングが
7つの動画と音声で無料で学べます。

↓   ↓   ↓   ↓

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください