面倒くさいが人を動かしている? まる現 開運塾

おはようございます。思いを現実化する(まる現)の久家邦彦です。

◎ その一言で『長期的な幸福』を犠牲にしていませんか?

◆「面倒くさいが人を動かしている!」という話を聴きました。

「面倒くさいから、外出しない」
「面倒くさいから、選挙にいかない」
「面倒くさいから、結婚しない」
『面倒くさいから、正しいことをやらない」
「面倒くさいから、何もしない」
「面倒くさいから、お参りにいかない」
「面倒くさいから、別れない」

◆『短期的な幸福」と『長期的な幸福』は、「今」、反対のことをすることがポイントになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

花の咲かない冬の日は、下へ下へと根を伸ばせ!
    やがて大きな花が咲く!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・『短期的な幸福」・・・> 面倒くさいから、楽をする。

(例)面倒くさいから運度しないで食べてばかりいると、不健康になる

・『長期的な幸福』・・・> 長期的な目的や目標、ビジョンの実現のために行動する
(例)健康で智力と体力と精力に溢れている、状態をつくるために効果的なトレーニングをする。その結果、エネルギー溢れる状態になる。

◆書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』に書きましたが、20年間でのべ7万2600人の集合研修や個別セッションを担当してきて氣づいたことがあります。それは、

本来、

・「行動力がない人」はいません。
・「やる氣がない人」もいません。
・「継続力がない人」もいません。

◆「ない」のは3つだけです。

(1) 人生で、心の底から価値があるものを理解してない
(2)「 それを手にいれられる」方法と確信がない
(3)「それができない」というマイナスの信念を消してない

◆反対に、この3つがあれば!!

あなたも毎朝、人生に恋するようにベットから飛び起きて充実感の溢れる毎日を楽しむようになります。

(1)  人生で、心の底から価値があるものを理解している。

(2)「 それを手にいれられる」方法と確信がある。

(3 )「それができない」というマイナスの信念を消している。

そして、どんどん夢や目標、思いを現実化するようになるのです。

◆『花の咲かない冬の日は、下へ下へと根を伸ばせ!
    やがて大きな花が咲く』

書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』を繰り返し7回読んでみてくださいね。

あなたの潜在意識、超意識に『豊さのタネ』をまき毎日『根っこ』をのばしてゆきましょう!

やがて大きな花が咲き、豊かな稔りを迎えます。まるです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

人生に恋するようにベットから飛び起きて充実感の溢れる毎日を楽しむ3つのポイント!

⑴  自分の人生で、心の底から価値があるものを理解している

⑵「 それを手にいれられる」方法と確信がある

⑶ 「それができない」というマイナスの信念を消している

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:松などの常緑樹は冬でも青々としていて緑を保っています。

正月飾りの『門松』は、古くは木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、

「門松は年神を家に迎え入れるための依り代という意味合いがある。」そうです。

松は「祀る」につながる樹木であることや、古来の中国でも生命力、不老長寿、繁栄の象徴とされてきたことなどもあり、日本でも松をおめでたい樹として、正月の門松に飾る習慣となって根づいたのです。

『不安や怒りから卒業し!思いを現実化する5つの習慣』はこちら!

→ http://marugen.tokyo/book

『脳力革命で人を幸せに!』
思いを現実化する!(まる現)
  久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。