運命は変えられる!  『Xファイルシーズン6:月曜の朝』より

X-ファイル シーズン6 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]/デイビッド・ドゥカブニー,ジリアン・アンダーソン

¥4,990
Amazon.co.jp

南部恵治さんの『強運を学ぶお薦め映画』

『Xファイルシーズン6:月曜の朝』を観ました。

 

■豊かさを創る質問■

・あなたは、頭の中から悩みを消す方法をご存知ですか?

・あなたは、マイナスのイメージ(映像、言葉、感情)をプラスに転換していますか?

・あなたは明確な目的をもって直感に従っていますか?

__________________________

<魔法のレシピ>

運命は変えられる! 

__________________________

 

ここからは、Xファイルの『月曜の朝』のあらすじになります。

 

◆いくつかの警察の車が銀行の建物を囲んでいる。

強盗が内部にいる。

銀行の外にはFBI副長官のスキナーがいる。

そこで見知らぬ女性が叫ぶ!

『スキナー、止めてスキナー、お願い。』

『さがれ!』

銀行の内部では、銃で撃たれた血をながしているモルダーをスカリーが抱きかかえている。

スカリーは身体じゅうに爆発物が巻き付けられ配線されている強盗を見上げていう。

『今なら間に合うわ!』

強盗はいう
『いや、もう遅い!』

強盗は爆弾のスイッチを入れる。

その瞬間、銀行の建物は、爆風で吹き飛ばされる!

 

◆1回目『月曜日の朝7時15』で、FBI捜査官のモルダーは新聞がドアに当たった音で起こされる。

彼はずぶ濡れである。ウォーターベッドに穴があいて水が漏れたのだ!

さらに目覚まし時計がショートし、携帯電話にもダメージを与える。

モルダーは『何だよ、くそ!』と愚痴る。そこで電話が鳴る。

それは彼の階下の隣人からの苦情の電話がかかる電話で、モルダーのアパートはウォーターベッドの使用を許されていないことを思い出す。

さらに、ひっかかり尻餅をつく、モルダーはまたつぶやく!

『最悪の日だ!』

 

◆遅刻したモルダーがFBIに到着すると彼の給料小切手を開きます。

そこでモルダーは同僚のFBI捜査官であるスカリーにいいます。

『今日は最悪の日だ!ウオーターベットに穴があいて!・・・』

スカリーは聞き返します。『ウオーターベットをいついれたの?』

モルダーは銀行に小切手をもっていく。

銀行の前で、強盗のバーナードがガールフレンドと一緒に車の中にいる。

ガールフレンドはモルダーが銀行のほうに来るの見ている。

そして『いつもと一緒ね!可哀想に。』とつぶやく彼女はモルダーが車の中の彼女を見たので『始めてこちらを見た!』という。

 

◆銀行では、モルダーが列に並んで待っている強盗は同じ銀行内で預金伝票にメモを書いていますが、少しすると
銀行強盗のバーナードは、うんざりとして銃をもちだして大きな声で叫ぶ!

『床に、腹這いになれ!』

モルダーはつぶやきます。
『やっぱり最悪の日だ!』

銀行員の女性が強盗に渡す現金を取りだしながら、床にある警察へ通報用のアラームを蹴って通報する。

スキナーは路上で強盗の彼女に遭遇しますがスカリーは、彼女が誰かを認識しません。

銀行内ではスカリーはモルダーの血まみれのシャツを脱がせて出血を止めようとしています。

この後、銀行強盗のバーナードは、爆弾のトリガーを押す。

銀行が爆発。

 

◆2回目『月曜日の朝7時15』新聞紙のドアにぶつかる音でモルダーが目覚める。

ウォーターベッドに穴があいて水が漏れている。

目覚まし時計がショートし、携帯電話にもダメージを与える。

電話が鳴る。それは彼の階下の隣人からの苦情の電話がかかる。

隣人の電話の後、再び電話が鳴るがモルダーはそれを無視します。

それは銀行の前にいた強盗の彼女からの電話だった。

強盗の彼女が電話を切った後、彼女はバーナードが仕事に行くように懇願する。

彼女パムは『一緒に外出しない』と言うがバーナードは彼女に「明日からは、すべてがバラ色になる。」といいます。

 

◆FBIで、モルダーがスカリーに尋ねます。

『人生を全てやり直したいと思った日はある?』

スカリーはいいます。

『あるわ!でも、やり直してもまた同じかもしれないというでしょう?』

『運命?』

『いいえ運命ではないわ! 選択の自由があるから。』

『 運命は変えられるわ! 』

モルダーは銀行に向かいます。

パムはモルダーを呼び止めていいます。

「前回、あなたが始めて私を見たわ、銀行に行かないで!」

銀行にパトカーが到着し始める。

銀行の内部では、バーナードが爆発物を明らかにする。

バーナードは爆弾のトリガーを引いて、銀行が爆発する

 

◆3回目『月曜日の朝7時15』

新聞紙の音でモルダーが目を覚ます。

ベッドの中で起きると、モルダーはウオーターベットに穴が開いていることを、既に知っています。

モルダーは電話に出ます。

そして、すぐ素直に『わかりました弁償します。』といいます。

モルダーは、愚痴をいわなくなっています。

この日の朝、FBIの事務所に、無断で入ってきたパムがスカリーに忠告します。

『八丁目のクラドック海洋銀行に行かないで!』

『今日こそいかないで、モルダーを止めて!』

『皆、死ぬの!』

パムは『スカリーやモルダーのどちらかが銀行に行けば彼らは死んでしまう!』と警告します。

◆モルダーはスカリーに​、今朝、ウオーターベットに穴が開いていてびしょ濡れで目が覚めたことについて、
以前にも同じ経験があったことを伝えます。

『デジャヴだ!』

『前に経験したことが、起きているような気がする』

『今朝、ウオーターベットが破けていることを、既に知っていた!』

『デジャヴはフロイト派によれば、過去における、自分が嫌な思い出を正したいと思うために無意識に起る現象なんだ!』

スカリーは尋ねます。

『その瞬間を以前、本当に経験したの?』

モルダーは答えます。

『いや、それを正せば、運命は変わる!ということだ。』

『これから銀行に行く』

スカリーはいいます。

『さっき、背が高い目が緑の女性に呼び止められて、銀行に行くと死ぬから行くな!と警告されたわ!』

モルダーは言います。

『じゃやATMを使おう! 死にたくないからな』

◆モルダーが銀行の前に到着すると、銀行強盗の彼女のパムを見つけます。

モルダーはスカリーから教えられた特徴とパムの特徴が一致していたので、パムと話します。

パムはいいます。

『あたし達みんな地獄にいるのよ、でも氣づかないのよ。
ある月曜の朝に何かが狂い、悪魔の月曜日がいつも繰り返しているの』

『バーナードの銀行爆破を止めるために、いろいろしたわ。
彼に薬を飲ませたり、警察へ通報したり、でも変わらない!運命かも。』

『あなたとスカリーが銀行にいくと、結果はいつも最悪になる。
これは宿命かもしれない。』

『お願い!銀行に行かないで!』

『モルダー、あなたが銀行に行かなければ、運命を変えられるかも?』

ここからは『Xファイルシーズン6:月曜の朝』をお楽しみください。

◆最後に、モルダーは再び新聞紙の音によって起こされますが今回は、ベットではなく、ソファで眠っています。

時計を見ると・・・

月曜の朝ではなく、既に『火曜日の朝7時15分。』

その時、スカリーから、モルダーに電話がかかってきます。

「FBI副長官のスキナーが、昨日の銀行強盗についてのモルダーに質問をしたい」といっていることを告げます。

スカリーはモルダーにいいます。

「あなたは、あの銀行での事件を予測していたんじゃない?強盗が爆弾をもっていたことも・・・。」

モルダーは答えます。

「ただの勘だよ!君も現場にいたじゃないか?」

スカリーはいいます。

「だから聞きたいのよ、あなたは何故?外の車に共犯者がいたことを知っていたの?」

モルダーは答えます。
『彼女は共犯者じゃないよ、ただ逃げ出そうとしていただけだよ』

◆DVD『Xファイルシーズン6:月曜の朝』は

・FBI捜査官の「モルダー」と
・強盗の彼女の「パム」のイメージ(映像、言葉、感情)が、「現実に与える影響の変化」がとても興味深いですね。

・モルダーは『最初の月曜の朝』の7時15分に目覚め、ウオーターベットの水漏れや様々な出来事に対して『クソ!最悪の日だ!』という言葉を繰り返していました。

すると・・・モルダーは銃で撃たれて、さらに銀行が爆破され誰も救えません。

モルダーの言葉どおりに、モルダーの現実も『最悪の日』になります。

◆ところがモルダーが、被害者を出さないことを考え続け『月曜の朝』を繰り返しているうちに、モルダーのイメージ(映像、言葉、感情)が変わってきます。

モルダーは、徐々に愚痴をいわなくなっていきます。

すると、どうでしょう!

モルダーは『デジャヴ』を感じたり、銀行強盗の爆弾に対する『勘』がはたらくようになります。

そして最終的に、当事者のパム以外に被害者をだすことがなくなります。

◆逆にパムは、来る日も、来る日も、悪夢のようなイメージ(映像、言葉、感情)を頭の中で、繰り返しています。

毎日、毎日、パムの彼氏のバーナードの銀行強盗が原因で銀行が爆破されて、大勢の人が犠牲になる。

パムは、頭のなかで、繰り返しこの地獄のような悪いイメージ(映像、言葉、感情)を感じつつけています。

パムは頭の中のイメージで、まるで現実のごとく悪夢を鮮明に目で見て、耳で聞いて、身体で感じていることを繰り返しているので・・・パムは「現実でも不機嫌」なわけです。

そこでパムはなんとか、その頭の中のイメージの悪夢!

つまりマイナスのイメージから、逃げ出すために、様々なことを考え、誰も死なないように対応しようとします。

例えば
・バーナードを説得してみたり
・バーナードに薬を飲ませたり
・警察に通報してみたり
・スキナーに突入を止めさせたり
・モルダーを銀行に行かせないように忠告したり
・スカリーに忠告したり

ところが全然うまくいきません。

パムの頭の中からイメージの悪夢は消えることがありません。

パムはついに、これは変えられる「運命」ではなく変えられない「宿命」なのかも?と考えるようになります。

そして、その結末は・・・・。

モルダーはいいます。
『パムは来る日も、来る日も地獄にいたんだ!そしてその現状から逃げ出したかったんだ!』

勝ち組の共通項―人生ゲームを楽しくあがる77の習慣/南部 恵治

¥1,470
Amazon.co.jp

◆『思考は現実化する!』とナポレオン・ヒル博士はいいますが人間は頭の中で『悩みながら』、

つまり『悩みの思考、イメージ(映像、言葉、感情)』をもって行動するから、現実の出来事でも
『さらなる悩みを引き起こし、マイナスのスパイラルに入っていく』
のかもしれませんね。

南部恵治さんが教えてくださる『強運者で勝ち組の共通項』は
『悩み、を頭の中から消すことができる!』ことだと教えてくださいます。

『考えすぎず、悩まず、後悔せず、時々反省しない!』

『困ったことは起こらない!災い転じて福となす!』

『困ったときは、学ぶとき、魂が成長するとき!』

『運命を変える』には、まず『自分の頭の中から悩みを消すこと』なのですね。

『良いことを考えれば、良いことが起きる悪いことを考えれば悪いことがおきる』

    Jマーフィー博士

■『Xファイルシーズン6:月曜の朝』はこちら!

X-ファイル シーズン6 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]/デイビッド・ドゥカブニー,ジリアン・アンダーソン

¥4,990
Amazon.co.jp

_____________________________

<魔法のレシピ>

■『思考は現実化する!』 ナポレオン・ヒル博士  

頭の中から、悪いイメージ(映像、言葉、感情)を消して、
頭の中に明るいイメージ「欲しい結果と、そこまでのロードマップ」
を繰り返しインストールしよう!

■ 明確な目的をもって、心の声に従おう!

■『良いことを考えれば、良いことが起きる
悪いことを考えれば、悪いことが起きる』

    Jマーフィー博士

_______________________________

<さくらのB級グルメ>★★★★

 

日高屋のラーメン人気NO1!

『野菜たっぷりタンメン』

をいただきました。o(*^▽^*)o~♪

たっぷりの野菜の旨みが、ギュッと詰まったラーメンです。

 

美味しい物を、割安に提供してくれ日高屋のこだわりをお聞きしました!

■日高屋のこだわり!■ \(^・^)(^・^)/
『誰からも親しまれ、いつ食べても飽きのこない味を!』目指して

 

■立地へのこだわり■
『誰でもが気軽に立ち寄れるお店を目指して!』

日高屋の大きなこだわりのひとつが、駅前の、しかも1階という立地。

サラリーマンから学生、女性の方まで、老若男女いつでもどこでも気軽に立ち寄れる中華食堂として、首都圏に500店舗を目指し展開中です。

駅前という利便性を生かし多彩なニーズに合わせたサービスを行っています。

■価格・メニューへのこだわり■

『多彩のメニューを安心の低価格で提供!』

日高屋のメニューはバラエティー豊富。

一杯390円のラーメンをはじめ各種定食や餃子など、食べごたえのあるボリューム満点メニューを、低価格で提供しています。

また、さまざまなお客様のニーズに応えるため、常に時代に合った新メニューの開発にも取り組んでいます。

■サービスへのこだわり■
『真心をこめた丁寧でスピーディーな接客』

お客様に気持ち良くご利用いただくため、日高屋ではいつも店内を清潔に保ち、真心を込めた丁寧な接客を心がけています。

そして何より、おいしい料理をスピーディーに提供できるよう徹底。

また、スタッフを束ねる店長も、独自の育成プログラム(SMDP)でサービスの向上に努めています。

■おいしさの秘密■
『日高屋の中核・セントラルキッチン』

セントラルキッチン(行田工場)は、食材の調達・製造・物流の3つの機能を兼ね備えた、日高屋の中核ともいえるハイブリッドな工場です。

野菜カットや麺・スープなど具材の製造を行い、各店舗へ配送。

全店舗で一定の味とクオリティーを保ち、安定した供給を実現しています。

■日高屋はこちらv(*’-^*)-☆ ok!!
http://hidakaya.hiday.co.jp/index.html

有難うございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*