豊かさって、何だろう?

こんにちは! 久家邦彦です。

ラパウザで香りがいいナスとベーコンのバター醤油のパスタをほおばり記事を書いています。

ところで、

◎「豊かさ」って何でしょう?

■「豊かさ」は人によって様々です。

・お祝いに
「3つ星のレストランで食事をすること」

・短い時間で美味しいハンバーガーを食べたい時に
「モスバーガーをたべること」

・仲間とわいわい話をしたいときに
「鍋をして、語り合うこと」

どれも豊かな時間です。

__________________

<卓越のレシピ>

選べることが、本当の豊かさ?

__________________

■でも、本当の豊かさって!!

もしかしたら

「選べること」なのかもしれませんね。

食べものだけでなく、仕事も、住む場所も、身につけるものも、旅行にいく場所も、すべて自分次第で、選べる。

この時代に、いろんなものを選べる日本に生まれたことって、それ自体が、ものすごく豊かでありがたいことですね。

■昨日は『第3回 リサイクル喜業塾』でした。

リサイクルの利益であっという間に110万円稼いだ強者や50万円、30万円、15万円を稼いだ受講生たちからの報告を受けて、嬉しい限りです。

■やっぱり「情報時代」は、価値ある情報を「知ってるか」、「知らないか」

そして!!

「やるか」、「やらないか」でわたしたちの豊かさは、大きく変わるのですね。

■こちらも2月中に、潜在意識に種を蒔くと根っ子が自然にのびはじめ

・春に芽がでて

・夏には大きく成長して

・秋には豊かな稔りを迎えます!

http://03auto.biz/clk/archives/upxtyu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■「情報時代」は、価値ある情報を

・「知ってるか」、「知らないか」

・「やるか」、「やらないか」

■潜在意識に豊かさの種を蒔こう!

■自然に根っ子がのびはじめ

・春に芽がでて

・夏には大きく成長して

・秋には豊かな稔りを迎えます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:「ルイ・エ・レイ(彼と彼女)」フィレンツェの伝統的な木版画による紙を使用し、ジュエリーコレクション’’イタリアン・ガーデン’’からインスピレーションを得たデザインということですがブルガリの目を愛でる、美しい箱が秀逸です。

■いい選択が未来を変える!
豊かな未来を現実化する!

日本現実化戦略研究所(まる現)  

  久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*