調和を壊したときに進んでいく! 書籍『あなたの大嫌いな人が100%考えていること』より

イグゼロさんの
書籍『あなたの大嫌いな人が100%考えていること』を読みました。

視野を拡げるのに最適で、参考事例も面白く、多くの方に知って頂きたい書籍だったので内容の一部を引用しご紹介させていただきます。

書店で書籍『あなたの大嫌いな人が100%考えていること』イグゼロ著を手にとっていただき、氣にいったら是非、お読み下さい!

※お薦め書籍!書籍『あなたの大嫌いな人が100%考えていること』イグゼロ著こちら!

あなたの大嫌いな人が100%考えていること/きこ書房

¥1,365
Amazon.co.jp

■豊かさを創る質問■

・あなたの『〇〇をしたい!』という願望は、たとえどんなハードルがあっても、どんな障害があろうとも乗り越えてく!
というレベルで欲望が強い状態ですか?

・あなたの願望実現の欲望は、あなたが『進化』をしてまで押し通す状態になっていますか?

・あなたは、『100%願いが叶ってしまう状態』にありますか?

__________________________

<卓越のレシピ>

すべてが調和を壊したときに進んでいく

__________________________

 

◆今回は『100%願いが叶ってしまう状態』について話そう。

最近私の親戚が、脂肪がつき始めてブヨブヨになってきた自分のお腹を見て

「これいかん!ダイエットしなければ!」

という思いになったそうだ。

とはいえ、何の作戦もないままダイエットしようと覚悟だけ決めても、おそらく三日坊主になる。また運動を毎日やろうと思っても、おそらく途中であきらめてしまうだろうと思ったので

ちょっと変わったダイエット法を採用することにしたそうだ。

 

◆『どんなもの食べるときも左手を使う』という方法。

親戚の彼は右利きなので、不器用な左手を使うことで食事量を減らせると考えたそうだ。

確かに、食べるときに利き手じゃないほうの手を使うのは毎日欠かさず運動するよりも続けやすそうだし、食事量も制限できそうだよね。

私はうまい作戦を思いついたもんだなぁと思って、話の続きを聞いてみた。

 

◆「で、どれぐらいダイエットできたんですか?」

すると、答えは意外なものだった。

「いや、結局ダイエットには失敗したんだ。予想以上のスピードで、左手を使うのが上達した。」

むしろいまは、両方の手で食べられるようになってしまったので、ダイエット前の体重を超えそうな勢いだそうだ。(笑)

 

◆この話を聞いて、面白おかしく笑ったと同時に「100%願いが叶ってしまう状態」というのが、どんなものなのかを思い知らされたんだよね。

簡単な話で、どんなハードルを設けても、どんな障害があろうとも、 『〇〇したい!』という欲望のほうが強いと、本人の意思とは無関係に「願いが叶って」しまうんだなぁということ。

 

◆今回の場合、本人は意識的には「ダイエットしたい!」と思っていたんだろう。

けれど、ダイエットの気持ちより数倍強力な『食べたい!』という欲望があった。

だから、左手で食べるといった程度のハードルでは食欲は抑えられずに、『左手でも普通に食べられる』という『進化』をしてまで、食欲を押し通したんだよね。

 

◆普段、私たちも「今よりもお金持ちになりたい!」「人から愛されたい!」「やりがいのあることをしたい!」などなど、いろんな願いを持っているよね。

でも、その願いが叶っていないんだとしたら、たぶん今回の話みたいな『100%願いが叶ってしまう状態レベル』にまで欲望が高まっていないのかもしれない。

何かを願ったときには、必ずハードルというか、障害というか、抵抗勢力みたいなものがどこからともなく現れる。

そこで抵抗勢力に抑えられるんじゃなくて、その抵抗勢力を凌駕するような『進化』を遂げれば、どんな願い事でも叶うんじゃないかな、なんて感じたんだよね。

 

◆今の生活に現れているものはすべて、「自分の欲望」と「そうはさせるか」とがんばっている傾向が、ぴったりとバランスを取って調和している状態なんだろう。

「推進力」が「摩擦抵抗」を超えれば、車は前に進む。

「浮力」が「重力」を超えれば、飛行機は空を飛ぶ。

「食欲」が「食べにくさ」を超えれば、肥える。(笑)

全てが調和を壊したときに進んでいくんだろうね。

生き方―人間として一番大切なこと/サンマーク出版

¥1,785
Amazon.co.jp

◆京セラ、KDDIの創業者の稲森和夫会長はいいました

強い思い、情熱とは、寝ても覚めても、24時間、そのことを考えている状態。
自分自身の成功への情熱と呼べるほどの強い思いが成功への鍵

成功するにはどうするか?

これは極めて簡単なんです。
自分の仕事の創意工夫をすること、今日よりは明日、明日よりはあさってというように、三百六十五日続けていくことです。

 

◆燃えるような願望を信念にまで高めめることこそが願望が実現するまで行動変容しつづけていく秘訣なのですね。

『窮すれば則ち変ず、変ずれば則ち通ず』
            易経(中国古典)の一文より

※お薦め書籍『あなたの大嫌いな人が100%考えていること』こちら!

あなたの大嫌いな人が100%考えていること/きこ書房

¥1,365
Amazon.co.jp

_____________________________

<魔法のレシピ>

■ どんなハードルを設けても、どんな障害があろうとも、 『〇〇したい!』という欲望のほうが強いと、本人の意思とは無関係に「願いが叶って」しまう!

■ 「ダイエットの気持ち」より数倍強力な、『食べたい!という欲望』があった。

だから、左手で食べるといった程度のハードルでは食欲は抑えられずに、『左手でも普通に食べられる』という『進化』をしてまで、食欲を押し通した

■普段、私たちも「今よりもお金持ちになりたい!」「人から愛されたい!」「やりがいのあることをしたい!」などなど、いろんな願いを持っている

でも、その願いが叶っていないんだとしたら『100%願いが叶ってしまう状態レベル』にまで欲望が高まっていないのかもしれない

______________________________

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

 

大戸屋で炭火焼きさば定食(672円)をいただきました。

秋ナスと同じように「秋鯖は嫁に喰わすな!」と言われたりするそうですが、鯖に脂が最ものっていて美味しい時期は晩秋から翌年2月頃までだそうです。

 

10~11月のものを「秋サバ」、12~翌2月頃までの物を「寒サバ」と呼ぶそうです。

大戸屋の炭火焼きさば定食は、美味しくて、健康的でいいですね。

大戸屋は一人でも入れる小洒落た感じの定食屋でお店にもよりますが、ゆったりしたテーブルや一人席もあって手軽に入れるのが嬉しいですね。

■ 炭火焼きさば定食
677円(税込710円) 933kcal

 

※大戸屋はこちら!

http://www.ootoya.com/

ありがとうございます。

     
  

SNSでもご購読できます。