行動力がない人はいない! まる現 ビジネス開運塾

こんにちは久家邦彦(くげくにひこ)です。

・なぜ、学んでいるのに思考は現実化しないのだろう?
・なぜ、一生懸命にやっているのに思考は現実化しないのだろう?
・なぜ、やることをやっているのに思考は現実化しないのだろう?

◆『思考は現実化する』という原則は、有史以来、世界じゅうで、何度も、何度も、繰り返し、繰り返しいわれてきた。

「これは本当だろうか?」

多くの人が迷うのは「のぞんだ思いが、現実化するときもある。」のだが「現実化しないときもある。」ということだ。

◆書籍『思考は現実化する』に興味深い話がある。

ナポレオン・ヒル博士が、3万人の男女に「人は何回挑戦したらあきらめるか?」という調査をした結果、平均1回以下という驚くべき結果がでた。

つまり多くの人は行動するまえに夢や願望、目標を諦めているのだ。

◆プロの保険セールスマンを対象にした【セミナー主催者】が調査をした結果

■セミナーで学んだことを実践する人は、20%。

■実践した人のなかで諦めずにゴールをやり遂げるまで行動を続ける人はそのなかの20%。

■つまりゴールをやり遂げるまで続ける人は、たったの4%だった。

「なぜ96%もの人が、行動しなかったり、途中で諦めてしまうのだろう?」

√ 行動力がないからだろうか?
√ 意志が弱いからだろうか?
√ やる氣がないからだろうか?
√ 自信がないからだろうか?

答えは、どれも違う。

本来、行動力がない人も。継続力がない人も、やる氣がない人も、自信がない人もいない。

答えは、『思考』が、間違えているからだ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

行動力がない人はいない!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「6億円の宝くじの話」がある。「頭の中」で実験してみよう。

たとえば、「6億円の宝くじ」が当たったとする。

よく見ると、その宝くじの当選金の引き換え期限が今日までだった。

明日になると、ただの紙切れになってしまう・・・!!

その日、外に出ると、大型の台風が吹き荒れている。

誰にも手伝ってもらうことができないとしたら、その6億円の宝くじを交換にいくだろうか?

■この質問をすると、98%の人がイエスと答える。

台風の中、車を走らせていると、宝くじを現金に変えてくれる銀行が、200メート先に見えてきた。ところが!!そこで車が故障した。

そこで、あなたならどうするだろうか?

ゴールは200m先に見えている。

そこまで宝くじをもっていけば6億円だ!!

あなたは6億円の宝くじを取り替えにいくだろうか? それとも・・・諦めるだろうか?

■この質問をすると、殆ど全員が「車から降りて歩いて宝くじを取り替えに行く!」と答える。

今度は、台風の中、車から降りて歩いて銀行にむかっていると、いろいろなものが飛んできて足元でつまずき転んで捻挫してしまった。

そこから50m先には、銀行がみえている。今度はどうするだろう? 

あなたは諦めずに6億円の宝くじを取り替えにいくだろうか? それとも・・・諦めるか?

■この質問をすると、殆ど全員が「あと50mなら、片足を引きずりながらでも宝くじを取り替えにいく。」と答える。

この話でわかるように、じつは、行動力がない人も。意志が弱い人も。やる氣がない人も。自信がない人も。いないのだ。

「それでは、何がたりないのだろう?」 

■必要なものは3つだけだ!!

・1つは、自分の人生で6億円と同じくらい価値があるものを知っていること。

もし宝くじの当選金額が6億円ではなく、300円だったら、あなたはその宝くじを、台風のなか取り替えにいくだろうか?

殆どの人は、「いかない」と答えるだろう!!

なぜ6億円の当たりくじなら取り替えにいくのに、300円の当たりくじでは取り替えにいかないのだろう?

答えは、「価値観」が違うからだ。

「6億円」は、台風のなかでもとりにいく価値がある。だが「300円」では、そこまでの価値を感じないのだ。

・2つ目は、欲しいものを手に入れられる!という信念があることだ!

・3つ目は、「自分には、できない」とか、「そんなことあるわけない」というマイナスの思い込みがないことだ。

本来、行動力がない人も、意志が弱い人も、やる氣がない人も、自信がない人もいないのだ。

だから「思いを、現実化する!」ために、必要なことは3つだけだ。

◆なぜ、「思いが、現実化するとき」と「現実化しないとき」があるのだろう?

私たちは、何かをやろうとしてもプラスに考えられなかったり行動できなかったりするときがある。

心の内側で無意識に

・「ムリ。」とか
・「できない。」とか
・「自分は愛されない。」とか
・「失敗したらどうしよう。」とか

感じて、思考を止めてしまうからだ。

◆じつは「思考を変えなさい!」というのはかなりハードルが高いのだ。

その前に、心の内にある大切なものを忘れていないだろうか?

私たちの思考や行動にブレーキをかけて邪魔しているのは、不安や怖れ、怒りや劣等感などの感情なのだ。

感情はその人の世界観やセルフイメージから大きな影響をうけている。

一言で『思考は現実化する』といっても大切なことがある。

それは自分の『心=内面』にある世界観やセルフイメージをコントロールすることが先なのだ。

自分の内面を思いどおりに動かすことができれば、結婚でも、仕事でも、経済面でも、職場の人間関係で、悩むことがなくなる。

◆あなたはこの言葉を信じるだろうか?

「言葉を思いどおりにコントロールできれば、思考は現実化する!」

「感情を思いどおりにコントロールできれば、思考は現実化する!」

「思考を思いどおりにコントロールできれば、思考は現実化する!」

「行動を思いどおりにコントロールできれば、思考は現実化する!」

◆全てがつながっているのだ。

人生

結果

行動

思考

感情

言葉

◆だからどれか一つを、あなたが思いどおりにコントロールできれば、他の構成要素もコントロールできるようになるのだ。

「あなたが求めていることは何だろう?」

√生涯、家族を養えるお金が欲しい
√売上や収入を増やしたい
√お客さんに喜ばれる仕事をしたい
√独立して成功したい
√もっと自分の時間がほしい
√穏やかな時間がほしい
√子供に生きる力をつけてほしい
√幸せに結婚したい
√美しく健康でありたい
√若々しく生きたい
√息子に事業を引き継ぎたい
√資産を保全したい
√女性にモテたい

◆「なぜ、あなたの思考は現実化しないのだろうか?」

そして!!

のぞんでいる思いがどのようにすれば現実化するのか?ということを具体的に「本」に書いています。

元、焼き芋屋で、学歴もなく、お金もなく、自信もなかったフリーターが、100億企業の役員となり、20年間でのべ7万2.600人の研修、セミナー、ワークショップ、個別セッションを担当するなかでクライアントとともに夢や願望、思考を現実化してきた物語。

今日から誰にでもできる具体的な手法で、あなたが感情を思いどおりにコントロールして、思考を現実化する技術!

年内に書店に並ぶ予定なので、是非、手に取ってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ 行動できないのは思考が間違えているからだ!

■「思考を変えなさい!」というのはかなりハードルが高い!

■自分の内面を思いどおりに動かすことができれば、結婚でも、仕事でも、経済面でも、職場の人間関係で、悩むことがなくなる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎卓越したプロの知恵を活用していますか?

◆ハワイに出張してきました。

ハワイのラグジュアリーフリーペーパー『LANI LANI』のお陰でハワイが30倍楽しくなりました。

ハワイを楽しみたければ20万部発行の大人気雑誌『LANI LANI』を手にとってみてくださいね。

まるです。

『脳力革命で人を幸せに!!』
日本現実化戦略研究所(まる現)
  久家 邦彦(くげくにひこ)

     
  

SNSでもご購読できます。