自分の人生に、主導権を取り戻そう! 無敵の魂 DNA潜在意識トレーニング!

こんにちは。まる現の久家邦彦です。


◎「自分で主体的に考え、行動する人」と「環境に依存して生きる人」    
楽しく成功するのは、どっち?

◆ジェットコースターは好きですか?それとも、嫌いですか?
以前の私は、ジェットコースターが嫌いでした。

ジェットコースターが高い所に、

コト、コト、コト、コト

コト、コト、コト、コト

コト、コト、コト、コトと

登っていくとき、思わず、顔がひきつり、足を踏ん張って、手に思い切り力がはいっていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

自分の人生に、主導権を取り戻そう!

━━━━━━━━━━━━━━━━

■「何で、お金を払って怖い思いをするのだろう?」と不思議でした。

ところが、ジェットコースターが好きになる秘訣があるのです。

「それは何だと思いますか?」

⇒答えは、

「ジェットコースターを自分が運転している!」と考えて乗ることです。

たとえば、ジェットコースターが、急降下するときは、前もって、「よし、下るぞ!」と、自分がジェットコースターを操縦して、急降下する!と思い込み、その動作をするのです(笑)

■ジェットコースターが、右に急カーブするときは、前もって

「よし、右だ!」と、

自分が主体的に、右にハンドルをきっていると思い込み、身体全体で、その動作をするのです(笑)

ジェットコースターが1回転するときも、前もって「よし、1回転だ!」と、自分から主体的にハンドルをコントロールして「1回転している」と思い込むのです。

すると、、、。

なぜか、、、。

怖くないのです、、、???

それどころかジェットコースターが楽しくなるのです。

一度、試してみるといいかもしれません。(笑)

反対に、ジェットコースターが、あっちいったり、こっちいったりするのに身を委ねていると、強い不安や怖れを感じたり、氣持ちが悪くなったりするのです。

■「私たちの人生も、これと同じです」

たとえば人間関係で、いつも廻りの人の顔色を伺って流されていると、不安や怒りを感じたりして、時間やお金を浪費したり、疲れたりします。

反対に、「人間関係は100%自分の責任」と決めて、主体的に「自分の状態」や「人間関係の距離」を
コントロールするようになると、ストレスが激減して、毎日が驚くほど楽しくなります。

■あなたは

・「上司だから、しょうがない。」とか
・「親がお金をだしてくれているから、しょうがない。」とか
・「相手がネガティブだから、、、しょうがない」とか

心のどこかで感じたことはありませんか?

私たちは、「人間関係で、相手がこうだから、しょうがない。」と1%でも考えた時点でコントロールする力を失います。

■『人間関係は、100%自分の責任である』と考えてみて下さい。

『人間関係は、100%自分の責任である』と考えると自分を変えて、自分を改善することに焦点が絞れるのです。

これは、一見、「なんか不公平だし、辛いこと」に思うかもしれませんが、

じつは「逆」です。

■『人間関係は、100%自分の責任である』と考えると

『人間関係は、100%自分でコントロールできる』ようになるからです。

反対に1%でも「相手がネガティブだからしょうがない。」と考えると私たちは、人間関係をコントロールする力を失います。

そして、不安や怒り、フラストレーションを感じるようになるのです。

■なぜなら、

√ 相手がネガティブだ!

√ 相手が悪い!

√ 相手がおかしい!

だからしょうがない、、、、。

と1%でも考えた、その時点で自分自身を変えて、改善することに力が入らなくなるからです。

その結果、思考が停止してしまい、自分の成長がなくなります。

そのままだとネガティブな人間関係の奴隷になるのです。

■反対に『人間関係は、100%自分の責任である』と考えてみてはいかがでしょうか?

100%自己責任で考えることで、自分の人生に主導権を取り戻すことができます。

■まずは、あなたの「人間関係の距離」を考えてみてはいかがでしょうか?

自分が、無理に合わせている人間関係があったら「距離」を開けてみるのです。

とはいっても、スグに!

√ 「旦那と合わないから離婚します」とか、

√ 「上司が嫌いだから、会社を辞めます。」とか、

√ 「介護が大変だから、家をでます、」とか

そういうお話ではありませんので、ご注意を。(笑)

■もしあなたが、ある人間関係で「強いストレス」を感じているのなら、あなたと相手の波動がズレているのです。

そのとき、相手を無理に変えようとしても、変わるものではありません。

逆に、嫌なムードになったりするだけです。

・反対に、機嫌が悪い相手に合わせたりする人もいますが、これもよくありません。

なぜなら、それによって、あなたの不満やフラストレーションが溜まったりするからです。

また、機嫌が悪い人間の「機嫌をとる」と、自分も相手と同じ波動になって氣分が悪くなったります。

■「では。どうしたらいいのでしょうか?」

簡単です。

⇒ 機嫌が悪い人と、一緒にいる時間を減らすのです。

・「今日は約束がありますのでお先に。」とか。

・「トイレにいってきます。」とか

・「今日は法事がありまして。」

とかいって、物理的な距離をあければいいのです。(笑)

■そしてその時間を、あなたが

√ リラックスする時間や、

√ 自己成長の時間、

√ 理想のメンターや、ロールモデルから学ぶ時間、

√ パートナーとの楽しく過ごす時間、

などに変えるのです。

■自分の人生に主導権を取り戻しましょう!!

「環境に依存して生きる毎日」から、「自分で主体的に考え、行動すること」で、毎日が、おどろくほど楽しくなり輝き始めます。

脳力革命で人を幸せに!


━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■1%でも「相手がネガティブだからしょうがない。」と考えると人間関係をコントロールする力を失う

その結果、不安や怒り、フラストレーションを感じるようになる!

■ 『人間関係は、100%自分の責任である』と考えることで

『人間関係を100%自分でコントロールできる』ようになる!

■100%主体的に考えて行動する人が楽しく成功する!

━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:昨日は、『まる現 第11回強化研修会』でした。

グループコンサルティングの課題をすぐに実践されている方がいました。

ある経営者が、昨年1000万円ちかくの赤字をだしていました。

今年に入って、まる現の個別セッションに相談に見えました。

そこで調査、分析して、ある施策を実行したことで固定費が大幅に削減でき、慢性的な赤字を解消できました。

5月のセッションで

「今期はすでに営業利益がプラス800万円になりました。」

という嬉しい御報告をいただきました。

■たとえば
・赤いボールペンで文字を書くと、「赤い字」が出ます。

・黒いいボールペンで文字を書くと、「黒い字」が出ます。

赤字「赤い字」が嫌だ!

とどんなに口で言っても、赤いボールペンで文字を書くという行動を変えなければ赤字「赤い字」が出続けます。

反対に、黒いいボールペンで文字を書くと、「黒い字」が出ます。

これは道理で、当たり前のお話ですが、どんなに頭で知識を知っても行動を変えなければ、結果は変わりません。

反対に、行動が変われば、結果は必ず変わります。

思考の変容を、行動の変容につなげたい方は、『まる現 開運塾』で検索してみてくださいね!

いい選択が未来を変える!
豊かな未来を現実化する!!
日本現実化戦略研究所(まる現)
    久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*