竹田和平さんの思考は70年の時を経て現実化した?

こんにちは!

自分を思いどおりに動かして!

夢を現実化する(まる現)の久家邦彦です。

◎どうすれば日本一の個人投資家といわれる、竹田和平さんのように成功できますか?

■100社以上の大株主となり、日本一の個人投資家といわれる竹田和平さんの、今年の納税額は個人だけで3億5000万円。

貧しかった少年時代から、 竹田和平さんはどのように「志」をたて成功してきたのでしょうか?

/////////////////////////////////////////////////////////

■「5年で所得を5倍にして、美しい日本を守りたいと考えている方へ!」

⇒ 竹田和平さんが、貧しかった少年時代から、どのように「志」をたてて、思いを現実化してきたのか? 「音声でプレゼント!」いたします。
(3月31日まで限定)

/////////////////////////////////////////////////////////

■内容■
「 竹田和平さんの少年時代とは?」
・ 昭和20年 敗戦後、開墾して食べるしかない時代があった!
・ 石をぶつけられ、逃げるしかなかった。
・「貧乏なんかしているから虐められるんだ、こんな人生はダメだ!!」

■「志」を立てた。
・ 日本一の個人投資家といわれるようになった原点とは?
・「太閤記」吉川英治を、何回も読み返した。
・ 何回も、何回も読んで「安心していい」と感じた。
・ 日本一の草履取になり、そこから太閤になった、
木下藤吉郎(豊臣秀吉)からどのようにして影響を受けたのか!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

竹田和平さんの思考は70年の時を経て現実化した!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■竹田和平さんが、

「中学生のときに書いた言葉(標語)」が、当時、表彰されました。

その言葉とは、

  『すすんで納税。明るい日本!』

⇒ なんと!!
「その思いが、70年の間に現実化していました?」

・竹田和平さんの今年の納税額は、個人で3億5000万円でした。

・昨年の納税額は、個人で3億円でした。

■もしかしたらあなたは、

√「そんなの単なる偶然だよ。」とか

√「単なる、こじつけだよ。」とか

√「スピリチュアルの話は信じないよ」とか

感じているかもしれません。

「ごもっともです。」

■こんな話、学校や親から教わらないので普通は信じられないのが当然だと思います。

ですから信じる必要はありません。

ただし、、、竹田和平さんが、中学生のときに書いた

  『すすんで納税。明るい日本!』

という言葉(標語)は、70年の時を経て、竹田和平さんの人生で現実化しています。

■竹田和平さんは教えてくれます。

/////////////////////////////////////////////////////////

『潜在意識は 眞心とエゴから』

/////////////////////////////////////////////////////////

■「なぜ あなたの思考は現実化しないのか?」と、私に問われれば、

⇒「 私の思考は現実化しています」と答えます。

何故ならば私の思考は 私の人生として実現しているからです。

■「私の思考が幸福を生まない原因は何故でしょう?」と相談を受ければ、

⇒「潜在意識は 眞心とエゴから成り立っており

・「真心意識」が強ければ その意識は幸福をもたらし

・「エゴ意識」が強ければ その思考は不幸をもたらします」

■書籍『なぜ あなたの思考は現実化しないのか?』(久家邦彦著 フォレスト出版)は

「なぜ、 思考が現実化しないのか?」というという疑問に答えてくれます。

/////////////////////////////////////////////////////////

■「ところで、今、日本の財政赤字が1000兆円を超えていることをご存知ですか?」

◆もし仮に、
・ハイパー インフレーションになると、生活が破綻するかもしれません?

・所得をあげないで税金だけあげると、不動産や株式が売られて、暴落するかもしれません?

・年間50兆円の国家予算を削減すると、GDPが350兆円に減るかもしれません。

そうなった場合、会社がなくなり、商品がなくなります。

/////////////////////////////////////////////////////////

■大切なお話をさせてください。

/////////////////////////////////////////////////////////

「あなたは、こんなお話を聴いたことがありますか?」

日本は戦後、焼け野原で何もないところから世界第2位の経済大国まで上り詰めました。

これは世界的に見ても例が無く、第二次世界大戦終戦直後の復興から続く一連の経済成長は「東洋の奇跡(Japanese miracle」」と言われています。

■わたしたちの親や祖父、祖母、つまり先輩達は、敗戦後、何もなかったところから奇跡の経済復興をとげこれだけ豊かな国をつくり育ててきたのです。

■今、私たちに必要なことは、戦後の復興期のようにどんどん稼いで、

所得を増やし、納税を増やすことです!

そして、インフレなき経済成長を成し遂げることです。

「期限は6年です。」

■情報技術が進化した、現代、経済の「本質」と「影響」と「活用」を理解している人にとっては、とても良い時代です。

なぜなら、情報時代には『分身の術』が使えるからです。

/////////////////////////////////////////////////////////

■5年で所得を5倍にして、美しい日本を守りたいと考えている方へ!

/////////////////////////////////////////////////////////

⇒「 竹田和平さんが、貧しかった少年時代から、どのように『志』をたてて、思いを現実化してきたのか? 」音声でプレゼントいたします。(3月31日まで限定)

■こちらから、書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』の動画プレゼントにご登録ください。 (3月31日まで限定!)

⇒ http://marugen.tokyo/book

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■日本一の個人投資家といわれる 竹田和平さんが貧しかった時代から どのように「志」をたて、成功したのか学ぼう! 

■ 「潜在意識は 眞心とエゴから成り立っており
・「真心意識」が強ければ その意識は、幸福をもたらし
・「エゴ意識」が強ければ その思考は、不幸をもたらします

■「なぜ あなたの思考は現実化しないのか?」と、問われれば、

⇒「 私の思考は現実化しています」と答えます。

何故ならば私の思考は 私の人生として実現しているからです。

     竹田和平さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:竹田和平さんはいいます。

「民主主義」の次の時代は「智徳主義」です。

「智慧がポンと出る!」智徳主義を身につけて参りましょう。

追伸:明日は、「なぜ、智徳問答で、真心になることが5年で5倍の所得になり、美しい日本を守ることになるのか?」ということについて書かせていただきますね。

どうぞお楽しみに!

いい選択が未来を変える!
豊かな未来を現実化する!!
日本現実化戦略研究所(まる現)
    久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください