真心から、心の状態管理を習慣にしよう!

おはようございます。思いを現実化する!まる現の久家邦彦です。

◎渡り鳥はなぜ、何千キロも離れたところに旅をするのでしょうか?

◆一般的には、エサを確保するためや子育てをしやすい場所に移動するためだと考えられているそうです。

では「渡り鳥はどのようにして、何千キロ、中には何万キロも海を越え渡っていくのでしょうか?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

真心から、心の状態管理を習慣にしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆夜の空を飛んでいる鳥は、北極星を目印に飛んでいるそうです。興味深い実験があります。

渡り鳥をプラネタリウムに連れて行き、実験してみたところ、北極星を隠すと自分の位置がわからなくなるのです。

鳥は鳥目ではなく、暗くてもちゃんと目がみえているのですね。

◆もちろん北極星の位置だけでなく、日没の位置なども利用しているかもしれませんし、渡りの地図がDNAに遺伝的に組み込まれているともいわれています。

昼間に渡る鳥は、太陽の位置を基準にして、それを体内時計で補って飛んでいるという説もあります。

◆なかには1年を経て、数万キロも旅をしながら、全く同じ場所(番地)にたどりつく鳥がいることから、

かなり詳細な地図情報を持っているのではないかとも考えられています。

◆それでは

「私たちの人生やビジネスで、目印になる北極星とは何でしょうか?」

原則やミッション(理念)があります。

ただしどんなに、原則やミッション(理念)があっても環境の変化により心がぶれていたら判断やジャッジを間違える可能性があります。

■「ではどのようにすれば良いのでしょうか?」

経営の神様といわれた松下幸之助は

『素直な心に従えばおのずと道は開ける』といいました。

////////////////////////////////////

   『素直』
素直な心とは、単に人に逆らわず
従順であるということではありません

何ものにもとらわれず、ものごとの真実と
何が正しいかを見きわめて、これに従う心です

素直な心になりましょう
素直な心はあなたを強く正しく聡明にします

  松下幸之助

////////////////////////////////////

◆『素直な心』は『真心』が土台にあるのですね。

真心から心の声を聴き、素直に考えるために心の状態管理をしてまいりましょう!

毎日、豊かでハッピーな心の状態をつくる習慣を書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』に書きました。

是非、繰り返し7回読んでみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ 素直な心に従えばおのずと道は開ける!

■ 雨が降れば傘をさす!
人生も企業の経営も、自然の理に従い、当たり前のことを
当たり前にやっていけばうまくいくようになっている

■衆知は英知、神の知恵!
一人の知恵には限りがあります。
しかし、多くの人々の知恵を吸収、総合、調和した衆知は、
最高の知恵、英知となり、ひいては神の知恵ともなります。
皆の知恵と力が自由闊達に発揮され、生かされる雰囲気、
社会づくりにつとめたいものです。

     松下幸之助

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:ビジネスで収入を継続的に増やす仕組みについてFacebookの記事の最後に書きました。

こちらから!(25日まで)

⇒ https://www.facebook.com/kuge.kunihiko701

『脳力革命で人を幸せに!』
日本現実化戦略研究所(まる現)
  久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください