生涯、豊かな「富」を築く方法?

こんにちは。心の壁を越えて!

思いを現実化する!(まる現)の久家邦彦です。

耳寄りな情報があります!!あなたは「一時的なお金持ち」と「長期的なお金持ち」のどちらがいいですか?

◆もちろん「長期的なお金持ち」です。(笑)

なぜ、目先のお金にばかり集中していると「長期的な富」を築くことが難しいのでしょうか?

◆イソップ童話に『金の卵を生むガチョウの話』があります。

~~ ここから ~~

農夫が、ガチョウを飼っていました。

ある日、このガチョウが「金のタマゴ」を一つ産みました。

男はビックリして、叫びました。

「これはすごい! 高く売れるぞ!」と喜び「金のタマゴ」を市場に売りにいき大金を手にしました。

ガチョウは次の日も、金のタマゴを産みました。

「!!」

次の日も、また次の日もガチョウは毎日、金のタマゴを産みました。

おかげで貧しかった男は新しい家に住み、おいしい物を食べ、きれいな服を着る事が出来るようになりました。

こうして農夫はお金持ちになりました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

真の「富」を築く!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆農夫は、お金持ちになると、、、

だんだん1日1個の「金の卵」ではもの足りなくなってきました。

そこで、ガチョウの腹の中にある「金の卵」をすべて手に入れようと考えました。

「・・・」

いざ、ガチョウの腹を開けて内蔵に手をガバっと突っ込むと!

「アレッ、、、何も、ナイゾウ」(笑)

ガチョウのお腹の中は、空っぽでした。

それ以降、農夫は「金の卵」を手に入れる手段をなくしてしまったとさ。

~~ ここまで ~~

◆「金の卵を生むガチョウ」のお話を私たちの仕事やビジネスで考えてみるととても興味深いことがわかります。

・「金の卵」だけに集中していると

「金の卵を生むガチョウ」の健康状態が悪くなって

「金の卵を生むガチョウ」が「金の卵」を生まなくなっているのに

氣がつかないかもしれません。

またもしかしたら、農夫のように「金の卵を生むガチョウ」を殺してしまうかもしれません。

・反対に

「金の卵を生むガチョウ」を育てることだけに集中して、自己投資ばかりしていて、資格や知識、技術ばかり学んでいて「収入」が上がらなければ、大切な人を大切にすることができず、いずれ仕事やビジネスそのものが続かなくなるかもしれません。

◆当たり前ですが

わたしたちがより永続的に豊かになるには

「金の卵」を毎日、安定して得続けると同時に

「金の卵を生むガチョウ」の健康を管理して、

大きく育てることが大切なのです。

◆では、私たちの仕事やビジネスで考えると

「金の卵」とはなんでしょう?

・お金

・資産

・給料

・報酬

◆それでは「金の卵を生むガチョウ」とは、何でしょう?

・原則に従うこと

・信頼関係

・スキル

・才能

・環境

・健康

・自分を思いどおりに動かす自己訓練

・流

・エネルギー

・マスターマインド

・組織

・設備

・ヒット商品

・ヒットコンセプト

・良い習慣

・信念の実現

・燃えるような熱意

・陽転思考

・価値ある情報

・お金

・ビジョン、ミッション、クレド

・資産

・適切なスタッフ

・パートナー

・プラスアルファの代償の法則

・組織力

・資金の管理

・事業投資

・資産投資

・時間管理

・マインドセット

・成長する仕組み

・売れる仕組み

・選ばれる仕組み

・儲る仕組み

・改善を重ねてやり遂げる仕組み

・自分が現場にいなくても収益が上がりつづける仕組み

など

◆さらに考えれば、「金の卵」を生む原因、つまり

「金の卵を生むガチョウ」をより大きく育てるだけでなく一羽だけでなく、二羽、三羽、五羽、十羽と育てれば

「金の卵」がさらに安定して手に入る!ということです。

◆20年前、かたっぱしから成功本や教材、セミナーに嵌っている時期がありました。

「成功の秘訣」を追い求めて、日本国内だけでなく、海外のセミナーにも参加しました。

そんなあるとき「心に響く言葉」に出逢いました。

『小金は、努力でできるが、大金は天が与える。』

⇒「なるほど!」と思い!

それ以来、ノウハウやスキル、テクニックばかり学ぶことを辞めました。

■それからは日本や世界で本当に豊かに、幸せに、健康に、幸運に継続的に楽しんでいる人をさがして直接会いにゆくようになりました。

すると!!

不思議なことが起きました。

それまで本や、セミナー、教材にでてくる「言葉」や「文字」から学んでいた「形式知」の世界から

その裏にある「感情」や「感覚」!!

つまり「暗黙知」に氣づくようになったのです。

ところで「お金」はどこからやってくると思いますか?

◆あるとき日本一の個人投資家竹田和平さんが明るい笑顔でニコニコしながら教えてくれました(笑)

「お金は、良い人間関係をとおしてやってくるんだがね。」

■和平さんのお話はつづきます。

わしゃ昔、1年間、お金を一度も、触らんかった時があった。

疎開していたときじゃ、その時は農業を手伝っていた。

そこで皆が、使っていた言葉は3つあった。

「ありがとうございます。」

「お陰さまで。」

「もったいない。」

そこは貧しかったんじゃがみんな幸せで「桃源郷」のようじゃった。(笑)

■和平さんが若いころのお仕事は、

毎日「毎度、ありがとうございます。」という元気な挨拶で、お店を訪ねるところから始まったそうです。

元気に挨拶をしていると、そのうち、「よう来たなあ。」となってのちに商売につながったのです。

つまり!!

人との良い人間関係から商売が生まれお金が生まれるということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■ 「金の卵」も毎日、安定して得続けると同時に「金の卵を生むガチョウ」を育てよう!

■ 「金の卵を生むガチョウ」を大きく育て一羽だけでなく、二羽、三羽、五羽、十羽と育てよう!

■ お金は、良い人間関係をとおしてやってくる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:「うまい、やすい、ごゆっくり!」このフレーズを、聴いたことはありますか?

吉野家で「牛すき鍋膳」をいただきました。

大好物のすき焼きが630円で美味しくいただけるなんて!!

工夫されていて、最後まで、熱々で食べられます!!

いい時代になりました!!

まるです。(笑)

   久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*