無知ほど高いものはない!『思考の技術が96% まる現』

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!

◎あなたは、本当に欲しいものを目指していますか?

◆成功とは、今、欲しいことを犠牲にして、本当に欲しいものを目指すことで得られる果実である    

ジェームス・スキナー

○さて『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人』と題して、久家邦彦が、夢や目標を現実化するまでの初期のストーリーを書いています。

前回は「代償の法則」・・・・・というお話を書きました。

今回は、「無知ほど高いものはない!」について書いてみたいと思います。

『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(9)』をお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

無知ほど高いものはない!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■思わず唇が震えた。■

◆当時、大島がよくいっていた口癖がもうひとつあった。

「お金、落ちていないかなあ? 100万円が、落ちていないかなあ?」

たまに大島はふざけて

「あっ!お金拾っちゃった!ラッキー。」

とか、いって、お金を拾ったふりをして遊んでいたこともあった。(笑)

それが、本当にあんなことが起きるなんて・・・!!

ある晩、仕事が終わり食事を終えた後に大島のマンションに遊びにいった。

大島はマンションへの帰り道にある電話BOXで電話をかけていた。

そこで先に部屋に帰って一人でシャワーを浴びてくつろいでいた。

すると深夜になって大島が帰ってきた。

なんかいつもと様子が違う。妙な感じで大島が座っている。

「どうした?」と聞いてみた。

 

■すると・・・。

大島:「電話BOXで・・・財布を拾っちゃったよ。」

私:「ふーん、警察へ届けろよ。」

大島:「うん、でも中を見たら・・・。」

私:「どうしたんだよ。」

大島:「あっ!100万円、入っているぞ!!」

私:「えっ!警察に届けろよ。」

大島:「うん、わかった。」

 

■翌朝、大島と仕事で別れた。

そして・・・それか何日かが過ぎたある日、大島に聞いてみた、

私:「大島、この前拾ったあの財布はどうした?」

大島:「ああ、あれな・・・もらっちゃったピョン。」

思わず唇が震えた。

私:「お前なあ。警察に届けろよ。」

大島:「うん。」

シラ~とした空気が流れ、ほんの15秒のやりとりが1時間くらいの長さに感じた。

 

■それから大島は、パチンコや、競馬、マージャン、フルーツゲームへのめりこみ、アコム、武富士、アイフルなどから借金を重ねるようになっていった。

そして!信じられないことに!!

ついに借金を300万円も貯めてしまったのだ。

彼の親が、一度みかねてその借金を立て替えたようだが、それでどうなったか!!

彼は、ほんの数年もしないうちに、また、0から300万円の借金をつくってしまった。

大島の「100万円、落ちていないかなあ?あっお金、拾ったラッキー」という口癖が、現実に大島に100万円を拾わせたのかどうかはわからない。

ただ、これだけは、はっきりと言っておきたい。

「この世に、代償のない利益はない。」

借金を重ねている人間の借金を、他の人が肩代わりしても、その人は借金がなくなり更正するどころかまた同じ借金をつくる。

その人が、貧しくなり本当に、お金のありがたさや、大切さに氣づいて、自分で借金を返すまでは変わらないのだ。

 

■人間の行動の動機は、全て共通している。

「痛み」を避けて。「快楽」を得るということだ。

例えば
・タバコをすう人は、脳が無意識に、タバコに「快楽」を連想している。

タバコを吸うと、気分転換になるとか、落ち着くとか、カッコいい、など

・タバコを吸わない人間は、タバコに「痛み」を連想している。

タバコを吸うと、身体に悪い。臭い。迷惑。気持ち悪い。など

だから問題は、何に「快楽」を連想し、何に「痛み」を連想するかなのだ。

そしてそこにどんな【感情】をもつかが、その人の行動をコントロールし、その行動の結果をコントロールし、長期的には人生を変えてゆく。

 

■例えば、富も名声も手にして素敵なパートナーもいて健康な芸能人が麻薬に走り、人生を転がりおちていくことがある。

どんなに恵まれた環境にいても、そこで、本人が不安や怒り、嫉妬、執着、孤独、イライラ、焦りなど苦しさを感じていたら、その人の毎日は、苦しみで地獄のような人生なのだ。

・逆に、過去、お金も学歴も友達さえもなく、病弱だった人間が大成功することもある。

今、たとえ、お金がなかろうが、学歴がなかろうが、病弱だろうが、いつも

「豊かだなあ、幸せだなあ、健康だなあ、楽しいなあ、嬉しいなあ、ありがとう。愛してます。感謝しています。許します。」

と感じていたらその人の毎日は、幸せで天国のような人生なのだ。

つまり!

「感情が人生をコントロールしている」

ことに氣づき、自分の感情を思いどおりにコントロールすることはとても重要なことなのだ。

ところがこの頃は、自分の感情を思いどおりにコントロールする【思考の技術】があることなど、まったく!知る由もなかった。

たった、それだけで毎日が、天国と地獄ほどかわるのに・・・。

【無知ほど高いものはない】のだ。

 

■この経験からのもう一つの教訓は、

「他人や社会にたいして価値ある代償を払わずに、稼いでも、それは一時的で長続きしない可能性が高い。」

ということだ。

【利益は、与えた価値の対価である。】ということだ。

尊敬する方で、日米の大手金融機関に勤めながら、投資家としても活躍されている方から教えて頂いたお話だが、

【お金とは、概念なのです。】

金兌換性がなくなった現在の世界の金融は

「世の中に出回っている、紙幣のコインや総金額」より

「銀行や証券会社、保険会社、法人や個人の口座にある、データー上の金額」

の方が圧倒的に多いのです。

なぜなら、信用の創造で、預金の何倍もの金額を貸し出しているので、データー上の数字が膨大に増えているということです。

なぜ、それが可能か?というと、そこにあるのは【信用の創造】です。

つまり【信用】でお金を貸しているわけです。

これはビジネスも同じで、人から「これは価値がある!」と信用を創造できれば。

お金が入ってくるのです。

年間のべ700人以上の個別セッションを担当しているとなかには「年収が1000万円欲しい!」

とか、「年収が1億円欲しい!」という人が来ます。

でも、もっと良い方法があります。

目的を明確にして、ご自身のお客様や、業種、業界で

「どうしたらもっともっと質の高い価値」を、

「もっともっと大量」に、

「もっともっと積極的に」与えられるでしょうか?

と質問することです。

■大切なことなので繰り返しますが。

「この世に、代償のない利益はない。」ということです。

今、思えば、こんな当たり前のことを、当時は何で氣づかなかったのだろう。

類は友を呼ぶというが、「ギャンブルで楽して稼ごう!」と考えていた頃の自分は、多かれ少なかれ。大島と同じような思考をして、同じような波動をだしていたからだろう。

「・・・」

実は、20代の頃、自分はあまり好きではなかった。

自信がなく、自己本位で、親や先生だけでなく、友達やつきあっていた彼女にも迷惑をかけた。

しかも!!自分の感情をコントロールする【思考の技術】も知らなかったので、カッコ悪かったーー。

■今だから白状するが、自己分析で過去のことを聴かれるのも、本当は好きではなかった。

なぜなら、過去のことを思い出すと、その頃の情けない感情が、思わずフツフツと湧いてくるのが、たまらなく嫌だったからだ。

ところが、ある日、自己分析をしてみて驚いた!!

自分の過去の情けない出来事を文章として書き出せるようになっていたのだ。

「それは、なぜか?」

その答えはいたって簡単で、

「そんな情けない生き方を2度としない!!」

と考えたからだ。

そしてやっと氣づいた。

「無知ほど高いものはない!」ということに。

この頃から、徐々に出会う人間が変わり始めた。

ただ、このあと人間関係の悩みが次々に、現れるのだ。なんでだ~。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■類は友を呼ぶ!

■ 代償のない利益はない!

■成功とは、今、欲しいことを犠牲にして、本当に欲しいことを目指すことで得られる果実である
     ジェームス・スキナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役プロアナウンサーの中村由紀さんと開催した『ビジネスで10倍選ばれる!話し方・聴き方講座』の修了式でした。

ラジオで15年以上つづけている番組をもたれている現役プロアナウンサーである、中村由紀さんの『話し方、聴き方』は学びが多く。

毎朝のクリアリング(腹式呼吸)、インカンテーションやアファメーションなど潜在意識の刷り込みにも活用しています。

思えば、30歳で久家邦彦(くげくにひこ)がホテルから独立後、自営業で4つの事業を立ち上げ365日、毎日14時間働くような生活が続き、時間に追われ身も心もカスカスになっていたことがありました。

一時は支払を考えると将来が不安で、公園のベンチで一人で悩んでいたこともありました。

そんなとき、一流ホテルのバーテンダーの仕事で学んだ【レシピ】の重要性を思いだします。

そして営業の世界でそれぞれ世界一や日本一になったセールスマン3人に会いにゆきます。

そこで学んだ、『ビジネスで10倍選ばれる話し方、聴き方』の【卓越のレシピ】を活用することでその後、当時、業界で世界最大の売上をあげた企業の【対面セールス】で年間をとおして1番の実績をあげました。

さらに低迷していた事業部のMGRとして、年商30億円の事業部を築きセールスとMGRで合計17回の日本一の実績を上げ100億円企業の役員となりました。

 

■中村由紀さんと開催した『ビジネスで10倍選ばれる!話し方・聴き方講座』では、受講生の皆様に、スピーチの実践とプレゼンをしていただきましたが、受講された皆様は,感性が豊かで、思いやりと優しさがあり、それぞれの分野でエキスパートの方達でした。

この20年間で延べ7万2,800人の集合研修やファシリテーション、MCを担当させていただきましたが、そのなかで最も多かったのが、営業研修と脳力開発、そしてマネジメントの研修でした。

受講して頂いた皆様へ修了書を授与させていただきましたが、感慨深いものがありますね。

ご参加頂いた皆様、中村由紀さん。

本当にありがとうございます。

これからも宜しくお願いいたします。

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」

夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!

日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*