潜在意識の扉を探し、潜在意識を乗りこなそう

南部恵治さんは、車の駐車場のナンバーや風呂屋のロッカーのナンバー、ジムのロッカーのナンバーになどラッキーナンバーに拘ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<魔法のレシピ>

潜在意識の扉を探し、潜在意識を乗りこなそう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

◆南部恵治さんの廻りにはラッキーナンバーに拘る「勝ち組」がたくさんいるそうです。

ちなみに「弟の南部靖之さんの誕生日」をつけた車のナンバーは、とても、ついているのでその車のナンバーを南部恵治さんも使っているそうです。

 

◆ただ面白いことに、ラッキーナンバーが欲しくて、ゴネたことはないそうです。

なぜならその番号は、いつも空いているからです。

「ついてる」

 

◆ナンバーズを南部恵治さんのラッキーナンバーので「611」という番号で講演会の前日に当てて、講演会で発表するというシナリオを描いて、そのとおりに「611」でナンバーズ3を当てるのは、偶然かもしれませんがよ~く考えてみると・・・「神業」です。

 

◆南部恵治さんは次の日の講演のために『直観』で「611」を買ったそうです。

 

では講演会の前日に講演会で発表するために「611」の宝くじが当たったということは何か?というと・・・

南部恵治さんは「潜在意識の刷り込み方」を知っているか、どうか?だといいます。

 

◆南部恵治さんが、孫正義さんや、南部靖之さんなど「勝ち組」と言われる事業家を見てきて感じるのは「勝ち組」には、学校の先生の教えとは「違う方法」があるのです。

それは「潜在意識がどこにあるのか?」を学んで活用することだったりします。

 

◆南部恵治さんはいいます。

「心の豊かさ」や「経済的な豊かさ」をもっている豊かな人には、豊かな人が集まります。

そして豊かな人には、豊かな情報があります。

その豊かな情報から、豊かなビジネスが生まれます。

 

人が豊かになるプロセスがいくつかあります。

①豊かな人が集まって豊かになる

②豊かな人が、連絡を取り豊かになる

③そして「100匹目の猿現象」のように、豊かな人が集まらなくても豊かになる方法が極意なのです。

南部恵治さんは、株でも競馬でも宝くじでもよく当たるのですが・・・

『儲けにからめない』ことが「秘訣」だそうです。

 

◆南部恵治さんはいいます。

「株でも競馬でも、勉強して『儲けに絡めない』ほうがいいですよ。「株の勉強するな」というのではなく・・・それを「お金に絡めない方がいいよ。」

だったら別の勉強をしたほうがいい。

例えば「潜在意識の開かずの扉がどこにあるのか」

を探して、そこを開けたほうがいい競馬も、自分のラッキーナンバーなどで買うほうがいい

 

◆なぜなら、競馬でも殆どが負けている。

個人投資家も90%以上が負けている。

株式投資で勝っているのは外資のトレーダーが「ドカン!ドカン!」と勝っている個人は負けている方が多いのです。

だから、潜在意識を活用したらいいのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<魔法のレシピ>

■「心の豊かさ」や「経済的な豊かさ」をもっている豊かな人には、豊かな人が集まります

■ 豊かな人には、豊かな情報がある

■ 豊かな情報から、豊かなビジネスが生まれる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<さくらのB級グルメ>★★★

 

鹿児島めん「隼人」でかごしまラーメン白をいただきました。

何度か店のまえを通り過ぎてはいましたが、今回、店主の気まぐれでタイムサービス500円の看板に引かれ店内へ・・・・

 

鹿児島というだけあって、店内には焼酎がいっぱいヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

スープはしっかり「とんこつ+鶏がら」 東京風にマイルドに仕上がってます。

チャーシューが香ばしくて美味い♪

たっぷりのねぎ・ごま・焦がし玉葱も風味を増しています☆*.。((〃’艸’〃))。.*☆

 

他の九州系の麺と違い 少し透明感のあるもちっとした歯ごたえ スープは見た目よりあっさりで麺に絡んでおいしい♪

スープが熱々で最後まで冷めず美味しかった。

途中で入れた「5種のオイル」というにんにく中心の香味を使った抽出オイルを入れるとさらに味が立つ感じ♪

 

もう一度食べたいお味でしたヾ(@^▽^@)ノ

 

     
  

SNSでもご購読できます。