本田圭佑選手ACミラン入団会見より【脳と潜在意識の17の成功法則】理想のゴールと目的の明確化!

おはようございます。久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!

◎ あなたは、3つの質問に明確に答えることはできますか?
・自分がどのような人になるのか?
・その時、自分がどんなことをしているのか?
・その時、自分がどんな目的で、それを得ているのか? 

◆ 『人間が心の底から望み、想像できるものは、実現できる!』
あなたの中にある自動成功装置を活用しよう!
          久家 邦彦

○1月8日、サッカー本田圭佑選手(27)のセリエA、ACミランの入団会見が印象に残りました。

■本田圭佑選手 

夢が実現した、本当にうれしい。とってもわくわくしています。毎日幸せです。

///////////////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手が小学生時代に書いた将来の夢■

///////////////////////////////////////////////////

ぼくは大人になったら 世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。

世界一になるには 世界一練習しないとダメだ。

だから 今ぼくはガンバっている。

今はヘタだけれどガンバって 必ず世界一になる。

そして 世界一になったら 大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって ぼくは外国から呼ばれて ヨーロッパのセリエAに入団します。

そして レギュラーになって 10番で活躍します。

一年間の給料は40億円はほしいです。

プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り 世界中の人がこの僕が作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。

一方 世界中のみんなが注目し 世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。

セリエAで活躍しているぼくは 日本に帰り ミーティングをし 10番をもらってチームの看板です。

ブラジルと決勝戦をし 2対1でブラジルを破りたいです。

この得点も兄と力を合わせ 世界の競ごうをうまくかわし いいパスをだし合って得点を入れることがぼくの夢です。

     本田圭佑選手 12歳のときの将来の夢

///////////////////////////////////////////////////

□ セリエA、ACミランの入団記者会見での質問 

「10番という背番号を意識していますか?」

///////////////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手 

『はい、私の夢が実現しました。本当にうれしかったです。12歳の時に、いつかサッカー選手としてセリエAでプレーしたいと作文に書きました。背番号10番をつけたいと書いたんです。ここに来たいと思っていました。10番をつけられると分かったときはうれしかったです。この移籍を支えてくれた方々に感謝したいと思います。自分が何者であるのかをピッチで示したいと思っています。私のキャリアがここで終わるのか、最後のキャリアがここで始まったのかもしれませんが、頑張りたいと思っています』

※ACミランのガリアーニ副会長も「100年以上のクラブの歴史で初めての日本人。本田が望んだ10番をつけた選手は偉大な選手ばかりだ」と期待の大きさを口にしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

人間が心の底から望み、想像できるものは、実現できる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1999年6月11日に、孫正義さんとパソナソフトバンクを上場し、2003年9月17日ベネフィットワンを上場され、異業種で2社の上場を達成された南部恵治さんは教えてくれます。

『 思いが原因、人生は結果、浮かんだ事は必ずできる! 』

 

◆世界で活躍しているスーパースターというと、イチロー選手を思い出します。

ところで・・・

本田圭佑選手と、イチロー選手には、何か共通項があるのでしょうか?

遡ってみるとお二人の【小学生時代の作文に共通項】がありました。

「えっ ????」

///////////////////////////////////////////////////

■イチロー選手が小学生時代に書いた将来の夢■

///////////////////////////////////////////////////

僕の夢は、一流のプロ野球選手になることです。

そのためには、中学、高校と全国大会に出て、活躍しなければなりません。

活躍できるようになるためには、練習が必要です。

僕は3才の時から練習を始めています。

3才から7才までは半年くらいやっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。

だから、1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。

そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。

そして、中学、高校と活躍して、高校を卒業してからプロに入団するつもりです。

そして、その球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。

ドラフト入団で、契約金は1億円以上が目標です。僕が自信のあるのは、投手か打撃です。 

去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。

そして、ほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会NO1選手と確信でき、打撃では、県大会4試合のうち、ホームラン3本を打ちました。

そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。

このように、自分でも納得のいく成績でした。

そして、僕たちは、1年間負け知らずで野球ができました。

だから、この調子でこれからも頑張ります。

そして、僕が一流の選手なって試合に出られるようになったら、 お世話になった人に招待券を配って、応援してもらうのも夢の一つです。

とにかく、一番大きな夢は、プロ野球の選手になることです。

    イチロー選手 小学校6年生のときの将来の夢

///////////////////////////////////////////////////

■『人間が想像できるものは、実現できる!』■

///////////////////////////////////////////////////

◆人間は想像力を使うことによって、それまでの人類の歴史で成し遂げてきた以上のものを達成してきたのです。

人間は、そうなろうと思うものになれる唯一の動物なのです。

偉人たちによって何度も説かれ、証明され、語り継がれてきた『真理』はいつの時代も同じです。

・2500年前、お釈迦様はいいました。

『 ものごとは心にもとづきつくりだされる 』  

 

・2000年前、イエス・キリストはいいました。

『 求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん 』  

『 なんでも祈り求めることは、すでに叶えられたと信じなさい。そうすればそのとおりなるであろう 』

 

・900年前、曹洞宗の開祖である道元禅師はいいました。

『切に思うことは、必ず遂ぐるなり、切に思う心深ければ、必ず方便もいでくるようあるべし』

 

・ドイツの哲学者 アウグスティヌスは言いました。

『 人間の情念が、ある一定のレベルに達すると、あらゆる事物を結合して魔術的に解決してしまう 』

 

・ フランスの哲学者 デカルト はいいました。

『 我、思う故に、我あり 』     

 

・ ジョセフマーフィー博士はいいました。

『 あなたの人生は、あなたが心に思い描いたとおりになる  』  

 

・ Aアインシュタイン はいいました。

『 大切なのは想像力だ、知識なんか二の次だ 』  

 

・Aマズローはいいました。

『 想像力とは、あることを決意した人間が現実を支配する手段である 』      

 

・ナポレオンヒル博士はいいました。

『 思考は現実化する  』     

 

・20世紀最大の心理学者の一人、ウイリアムジェームスはいいました。

『 人は自分が思ったとおりの人間になる 』

 

◆世界で最も多くの成功者を生み出したといわれるナポレオン・ヒル博士の書籍『思考は現実化する』は、1億人以上の人に読まれている大ロングセラーです。

あなたは、以下の3つの質問に答えることができますか?

・自分がどのような人になるのか?
・その時、自分がどんなことをしているのか?
・その時、自分がどんな目的で、それを得ているのか? 

あなたが願望や目標、目的を明確にすることは価値があるのです。

なぜならゴール、目標や目的がはっきりしていれば、その実現に至る道筋が見えてきます。

 

またそこに到達する喜びや成長だけでなく、様々な利益が期待できます。

///////////////////////////////////////////////////

■『 信念は力です。』■

///////////////////////////////////////////////////

◆あなたのゴールを明確な言葉にして、繰り返し、繰り返し、脳と潜在意識に刷り込みましょう!

どんな状況にあっても、目標達成の理想形を何度も何度も頭にカラーで描き続けること。

そのイメージが脳と潜在意識(意識下)に及び、無意識で言えるようになり、溢れ出すまで刷り込みましょう。

ゴールを実現する機会がきたら、自然に行動する、信念を創ることで、そのゴールが現実化してゆきます。

ここからは、変なお話ですから、信じなくてかまいません(笑)

【 想像力は意思の力よりも、圧倒的に強いのです。】

思考が行動を支配した状態。

言い換えると、機会がきたら、自然に行動している状態をつくる、深層自己説得(自己暗示や自己催眠)こそ、自分を思いどおりに動かすセルフマネジメントの秘訣なのです。

 

◆そして、もう一つ大切なことがあります。

それは・・・。

『全ての成功はアイデアから始まる!』

というナポレオン・ヒル博士の言葉です。

人間は明確なイメージができないことは、上手く行動できない生き物なのです。

 

◆それでは

「成功のアイデアはどのようにして、どこから生まれるのでしょうか?」

その秘訣が、ロールモデル(理想像)に会いにいき、直接、聴いて、好かれるようになり、ジョイントすることなのです。

こうすることでセミナーや書籍、教材、メンターから学んでいる【形式知2%】ではなく・・・。

【言語化できない、98%にもおよぶ暗黙知(知覚)】を身につけることができるのです。

『人間が心の底から望み、想像できるものは、実現できる!』

 

◆成功の土台となるイメージは、映画や漫画や小説、書籍やDVD,CD,メンターや、セミナー、などからも学ぶこともできます。

・例えば・・・。

人間が心の底から望むものを、ロールモデル(理想像)から学び、成果に変えるプロセスが、愉快に学べる漫画『テルマエロマエ』を読みました。(笑)

『テルマエロマエ』の舞台はハドリアヌス帝時代、西暦130年代の古代ローマ。

浴場を専門とする設計技師ルシウス・モデストゥスは、革新的な建造物が次々に誕生する世相に反した昔ながらの浴場の建設を提案するが採用されず、事務所と喧嘩別れしたことで失業状態に陥ってしまいます。

落ち込む彼の気を紛らわせようとする友人マルクスと共に公衆浴場に赴いたものの、周囲の騒々しさに耐えかね雑音を遮るため湯中に身を沈めたルシウスは、壁の一角に奇妙な排水口が開いているのを見つけ、仕組みを調べようと近づいたところ、足を取られて吸い込まれてしまいました。

 

◆不測の事態にもがきながらも水面に顔を出すと、彼はローマ人とは違う「平たい顔」の民族がくつろぐ、見たこともない様式の浴場に移動していました。

ルシウスが見た「平たい顔族」とはアジア系有色人種の未来の姿、すなわち現代日本人であり、ルシウスは浴場を使ったタイムトラベラーとなっていたのでした。

これ以降、ルシウスは自分の意志とは無関係に度々「平たい顔族」の風呂へ訪れては、古代ローマと現代日本の世界を行き来し、それが自らの創意工夫によるものではないことに若干の後ろめたさを感じつつ、そこで得たアイディアをローマでの浴場設計・運用考案に活かし、浴場施設専門の空間プロデューサーとして名声を勝ち得ていきます。

漫画『テルマエロマエ』お勧めです。是非、手に取ってみてくださいね。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)/エンターブレイン

¥714
Amazon.co.jp

 

◆大切なことなので、繰り返しますが・・・。

『テルマエロマエ』を観ていると『人間は明確なイメージができないことは、上手く行動できない!』という言葉を思い出します。

ルシウスがローマのお風呂の建築技師として失業していたときには、鮮明で明確な「ロールモデル(理想像)」がありませんでした。

ところが、ルシウスがタイムスリップして、日本のお風呂や温泉、銭湯でロールモデル(理想像)」に出会います。

ルシウスは日本のお風呂や温泉、銭湯で見たアイデアを、古代ローマに持ち帰り、続々と大ヒットをとばします。

そしてローマ皇帝ハドリアヌス帝のお抱え技師になり成功してゆきます。

///////////////////////////////////////////

サッカー本田圭佑選手(27)のセリエA、ACミランの入団会見のつづき

///////////////////////////////////////////

□記者会見での質問 

「どうしてミランが夢だったのですか、ミランの過去の選手では誰が心に残っているのか?あとこの新しいクラブでどのようにプレしたいと思っているのか教えてください。」

///////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手  

『まずミランに来て、チャンピオンになりたいと思いました。とにかく欧州チャンピオンズリーグ(CL)で勝つことしか考えていません。子どものころからずっとミランの試合を見ていました。セリエAは日本でも当時から有名な世界最高のリーグでした。ですから、一人の選手を挙げることはできないです。好きな選手は多くいすぎて挙げられないくらいです。』

///////////////////////////////////////////

□記者会見での質問 

「ロシアにいたころからすごく成長している。ミランで何を学びたいと考えているか?」

///////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手 

『いろいろな期待があるのは分かっています。その期待に添えるようにしないといけない。アシストやゴールを決められるように最善を尽くしたい。チームにとって特別なこと、とにかくベストを尽くすしかないと思います。』

///////////////////////////////////////////

□記者会見での質問  

「サッカーに選手として集中しているが、これは地のキャラクター? 意図的にしているのか?」

///////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手 

『こういう性格は生まれついてのものです。今のような行動ができるように自分自身で律してきたこともあります』

///////////////////////////////////////////

□記者会見での質問 

「日本では大スターだが? ベッカムとおなじ扱いをミランでも受けましたね。」

///////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手 

『自分が何をしなければいけないか。それはピッチでしっかりと結果を出すこと。もちろん、ファッションも好きだし、子どもたちに夢や勇気を与えることも好きだし、仕事だと思っています。プロのサッカー選手というのはこういうものだと模範を示したいと思っています。それが自分の目指す姿だし、私のやることです。』

///////////////////////////////////////

□記者会見での質問  

「ミランを選んだ理由は?」

////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手  

『心の中のリトル本田に聞いたんです。「どのクラブでお前はプレーしたいんだ?」と。そうしたら心の中のリトル本田が「ミランでプレーしろ」と言ったので、そうすることにしました。』

/////////////////////////////////////////

□記者会見での質問  

「サムライ精神とは何か? 日本の方たちは「本田はイタリアにサムライ精神をもたらす」と言っています」

//////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手  

『サムライに会ったことがないので何とも言えません。ただ、日本の男性は決してあきらめない。強い精神力を持っているのが日本男児。そして、規律を重んじている。それは私自身も大事にしようと考えています。こういうスピリットをピッチでも示したい。そういうのがサムライ魂なのではないでしょうか。』

///////////////////////////////////////////

□記者会見での質問  

「マリオ・バロテッリ、カカについてどう思うか?」

////////////////////////////////////////////

■本田圭佑選手 

『カカ、バロテッリは世界でも最高クラスの選手です。そうした選手と一緒にプレーできることはうれしいですし、いろいろ学びたいと思います。もしうまくプレーができれば、今年は難しいかもしれませんけど、来年はチャンピオンになれると思うので楽しみです。』

※今が旬、最新ニュースより

/////////////////////////////////////////////

◆ありがとうボーロで有名な竹田製菓の会長で、日本一の個人投資家でもある竹田和平さんは教えてくれます。

『 思いの種が現実化していく 、思いが信念になると現実化する 』

 

◆ 歴代納税額が1位の大商人 斎藤一人さんは教えてくれます。

『強く思ったことが実現するんだよ。潜在意識に入り、超意識にはいったものは実現するんだよ』

【 みるみる願いが叶う!脳と潜在意識の原則 】を実践して参りましょう!!

———————————————
<強運のレシピ>

■ ゴールを言葉にして、繰り返し、繰り返し、脳と潜在意識に刷り込もう!

■ ゴールをカラーで鮮明に頭に思い描き続け、脳と潜在意識を溢れさせよう!

■ ゴールを実現する機会がきたときに、自然に行動する、信念を創ろう!

———————————————

追伸:新年 午年(うまどし)に感動の贈りものをいただきました。o(*^▽^*)o~♪
詳しくは【久家邦彦のフェイスブック】をご覧ください。(笑)

【久家邦彦のフェイスブック】への友達申請は【久家邦彦の701強運のレシピの読者】です。ということで、メッセージをくださいね。友達申請、フォロー大歓迎です。
【久家邦彦のフェイスブック】はこちらd(⌒o⌒)b♪
   ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

 

◆日本一の個人投資家や事業家、大商人、格闘技の世界チャンピオン、世界一のコーチやセミナー講師、マーケッター、営業から直接学び実践で成果がでた【脳と潜在意識の原則の活用法】を【強運のレシピ】にまとめました。

いつの時代も変わらない【脳と潜在意識の原則】を、最短で成果を創れるかたちでお伝えして参りますので、どうぞお楽しみに!

『脳力革命で人を幸せに!』

日本現実化戦略研究所(まるげん)
   久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*