本氣で向き合い、本音で話す! 映画『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』より

ラブ・オブ・ザ・ゲーム [DVD]/ケビン・コスナー,ケリー・プレストン,ジョン・C・ライリー

¥2,625
Amazon.co.jp

大感動の恋愛と野球の映画がある!と教えていただき『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』を観ました。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

■豊かさを創る質問■

・あなたは、人生を愛してますか?

・あなたは大切な人と、本氣で向き合っていますか?

・あなたは毎日、どんな氣分で生きていますか?

$さくらの「ウェルシーシェフ」

———————————————
<魔法のレシピ>

本氣で向き合い、本音で話す!

———————————————

$さくらの「ウェルシーシェフ」

ここからは映画『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』のあらすじになります。

ネタバレがありますが、より深く内容を理解したい方にはお薦めかもしれません。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆ニューヨーク・ヤンキースの本拠地ヤンキー・スタジアム。

デトロイト・タイガースの右腕のエースで40歳のヴェテラン投手ビリー・チャペル(ケヴィン・コスナー)は優勝を目前にしたヤンキースを迎え、マウンドに立つ。

前日、彼はデビュー以来、苦楽を共にしたオーナーから実質的なトレード通告を受け、さらに、5年越しの恋人でファッション雑誌のライターであるジェーン(ケリー・プレストン)からも別れを告げられた。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆まさに運命の岐路というべきこの試合、序盤からチャペルは人生最高のピッチングを続ける。

そんな彼の胸には自らの野球人生とジェーンとの出会い、彼女の娘ヘザー(ジェナ・マローン)を交えたつかの間の幸せな日々、そして右手の大怪我に端を発した投手生命と彼女との別れの危機といった出来事が甦る。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆何度にも渡るピンチを女房役の捕手ガス(ジョン・C・ライリー)らの支えで乗り切り、なんと完全試合を目前にするチャペル。

ジェーンも新たな仕事先に選んだロンドンへと向かうはずだった空港のテレビで彼の姿を見守っていた。

そして迎えた9回裏。

彼はこの試合を最後に『野球を愛しているから引退する!』と書いたメモをオーナーに残しマウンドへ立つ。

最後は、代打に立ったルーキーを見事打ち取り、チャペルは完全試合を果たした。

そして翌日、ジェーンを追って空港へ向かったチャペルはそこでと彼女と再会し人生の再出発を誓う。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆空港でのチャペルとジェーンの会話が印象的でした。

チャペル:こう考えてきた

もっている力を全て出しさえすれば勝敗は関係ない!

すくなくとも野球ではそう考えてきた。

そして全てを賭けてきた。

実際に俺はそうした。

でも君にはしなかった。ごめん。

ジェーン:「いいわ、もういくわ!」

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆チャペル:パーフェクトゲームをやって人生最高の夜になるはずだった。

でも、間違えていた・・・君がいない!だから、これだけはいいたい。君が必要だ!

ジェーン:「信じられなくて!」

チャペル: 信じろ!

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆人生も人との関係も
『本氣で向き合い、本音で話すこと』が重要なのでしょうね。

企業の顧問をしていて感じることですが、圧倒的な成果をだしつづけている事業家やオーナーは、人生を本氣で楽しんでいる方熱意や好奇心の固まりのような方が多くいます。

逆にやりたいことをイメージしても、本氣になれない! 

臨場感を感じられない!という方もいます。

 $さくらの「ウェルシーシェフ」

◆どんなにミッションやビジョン、ゴールを明確にしても、そこに臨場感やリアリティーを感じられないときは、ミッションやビジョン、ゴールの設定を間違えている場合が多くあります。

自分の強みを生かせていなかったり、意識下で心のブレーキになっている価値観やメンタルブロック、盲点(スコトーマ)に氣づいていないのです。

すると同じ問題が繰り返し起きます。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

大きな目標を実現したあとやモチベーションが落ちている方は、心を整理すること! 

そして本氣でわくわくするミッションやビジョンを明確にして「自分がやること」と「やらないこと」を明確にすること!

そして卓越したロールモデルから学ぶことが、とても重要となります。

本当に価値あることに本氣で向き合い、心のブレーキを外すことで、人生が大きく好転することに驚かれることと思います。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

素敵な映画『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』をご紹介いただきありがとうございます。

<監督>
サム・ライミ

<キャスト>
・ビリー・チャペル ケビン・コスナー
・ジェーン     ケリー・プレストン

※お薦めDVD『ラブ・オブ・ザ・ゲーム』はこちら!
ラブ・オブ・ザ・ゲーム [DVD]/ケビン・コスナー,ケリー・プレストン,ジョン・C・ライリー

¥2,625
Amazon.co.jp

———————————————
<魔法のレシピ>

■ 人生は時間でできている!時間は命である! 

■ 心を整理して、本氣で生きる!

■ 汝、自身を知れ!

———————————————

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

$さくらの「ウェルシーシェフ」

横浜中華街の『龍門』というお店に行きました。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

夜なのに、ランチのようにリーズナブルで頼みやすいメニューが豊富にありました。( •ॢ◡-ॢ)-♡

全部で8種類くらいあったかな? それが全て1000円以下なのです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

トンポーロウのセットを注文!!

トンポーロウは、ちゃんと皮もついていて、柔らかくて美味しかったです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

セットのフカヒレのスープもコクがあって最高です(-^〇^-)

素材だけでなく、使ってる調味料も違うのかな~~?

さすが、本場の中国人が作っているんだな!というお味です。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

デザートで杏仁豆腐がついてくるのも嬉しいですね。( •ॢ◡-ॢ)-♡

ご馳走さまでした。

◆横浜中華街の『龍門』はこちら!

http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14010141/

有難うございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*