情報やビジネスは人がもってくる! まる現 ビジネス開運塾

こんにちは久家邦彦です。

表参道のオフィスで個別セッションがあったので、表参道のスタバでリーダー塾のマニュアルを作成しました。

■「本」を書いています。「これが真理?」

○今日は、「情報やビジネスは人がもってくる!」ということについてお話させていただきます。

内閣府の調査では65歳以上の人で「家族以外に友人がいない人」が3分の1もいるそうです。

もしつき合いを閉じていたら「狭い情報しかはいってきません」そうするとサギなどで、騙されたりする。

つき合いが狭いから、偏った情報しか入らないのです。

逆に「つき合い」の範囲が広いと、いろんな知識を持っている人が入ってきますので騙されにくくなります。

また開いた、お付き合いをしていて、いろいろな情報が入ってくると「こうしたらいいよ!」ということがわかってくる。

それに開いたお付き合いをしていたら、なかには警察官や刑事がいたりします。

すると詐欺などで、騙されづらくなるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

情報やビジネスは人がもってくる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異業種で2社の上場を達成した南部恵治さんは教えてくれます。

「人が好きで、出会いが好きなことは、大切な要素です。」

なぜなら「全ての情報やビジネスは、全て、人が持ってくるからです。」

「これから出会う人に、これからの展開があるのです。」

これからの新しい展開は、今の現状には入っていない。

だから自分から「運をつかみにいく。」

「新らしい人に逢いにいく。」

■多くの成功している事業家がいうのは

「あの時、あの人にあったから人生が変わった。」ということです。

そういうキッカケがあるのです。

だから多くの成功している事業家は、つき合いが好きで、人が好きなのです。

◆南部恵治さんは「積極的なほうがいい」といいます。

人に逢っていく。

人を好きになって、自信をもって名刺交換をすると友人になれるでしょう。

そこで大切なことは「嫌われないことです。」

嫌われないためには、相手の氣持ちになることです。

■毎月一人ずつ友人をつくるのです。

すると1年間で12人の友人が出来る。

まあ、こういうふうに簡単に友人をつくる人ですから1年で10人の友人が消えても1年間に2人の友人が残ります。

「情報」や「ビジネス」だけでなく「強運」や「ツキ」も誰かがもっています。

映画「10億分の一の男」のように「強運」や「ツキ」を持っている人に触れることで「ツキ」を、どんどん、どんどん積み上げていきましょう。

動画プレゼント『潜在意識活用の3つの落とし穴とは?』

無料メルマガはこちら!

⇒  http://marugen.tokyo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

■「強運」や「ツキ」も誰かがもっている!

■「ツキ」を、どんどん積み上げて「強運」になろう!

■これから出会う人に、これからの展開がある!

「人を好きになり、出会いが好きになろう!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<特級 B級ぐるめ>★★★

昨日まで、断食をしていましたが・・・。

今日は丸亀製麺でかけうどんを頂きました。

丸亀製麺のうどんは、もっちりつるつるした熱々のうどんに、たっぷりの熱いダシ汁をかけていただきます。

お好みでネギや、油カスをや、ゴマをたっぷりと入れられるがも嬉しいですね。

さっぱりと軽く食事をしたいときに、丸亀製麺のかけうどん(並)280円日本の誇れるファーストフードここにありですね。

日本全国で開催してきた講演や集合研修、個別セッションの実績は20年間で7万2600人。

研修やテレビ出演や取材・講演のご依頼について、詳しくはお問い合わせください。まるです。

⇒  http://marugen.tokyo

こんなに楽しい毎日があるなんて!

   思いを現実化する!

日本現実化戦略研究所(まる現 銀座)

  久家 邦彦(くげくにひこ)

『脳力革命で人を幸せに!!』

     
  

SNSでもご購読できます。