思いどおりの人生を生きる! 書籍『30代で思いどおりの人生に変える69の方法』

書籍『30代で思いどおりの人生に変える69の方法』
を読みました。

脳機能学者、カーネギーメロン大学博士、世界トップレベルのコーチであるDr.苫米地英人の仕事、勉強、お金、人間関係、 心 、悩み、結婚、家庭など30代の問題を解決する脳の使い方、生き方は30代のみならず、40代、50代以上にも役にたつと感じたので一部を引用しご紹介させていただきます。

※お薦め書籍『30代で思いどおりの人生に変える69の方法』 はこちら!

30代で思い通りの人生に変える69の方法/泰文堂

¥1,470
Amazon.co.jp

■ 豊かさを創る質問■

・ あなたが、人生で大切にしているものは何ですか?

・ あなたは、思いどおりの人生を生きていますか?

・あなたが、今、取り組んでいることは心から楽しい取り組みですか?

__________________________

<卓越のレシピ>

思いどおりの人生を生きる!

__________________________

◆最高に幸せな人生を過ごそうと自分の未来に思いを馳せるとき、そこで最も重要なことは、仕事で成功して大金持ちなることではありません。

もちろん、人はよほど変わりものでなければ、人生において成功することやお金持ちになることを目標に仕事励んでいるはずです。

私もまたそうであるように、それは至極真っ当な話です。

◆ しかし、仕事で成功し、お金持ちになった人が全て幸せかと言えば、必ずしもそうとは言えません。

周りを見回してみると、世間的に成功者といわれる人の中には、本人がちっとも幸せを感じていなかったり、私生活で大きなトラブル抱えていたりする人がかなり目立ちます。

なぜこんなことが起こるのでしょうか。

理由は実に簡単です。これは、『自分の思い通りに生きてこなかった』からです。

◆ そのせいで、本人は世間的な成功手にした後も満足を得られないのです。

とても単純な話に聞こえるかもしれませんが、人生で最も重要な事を1つあげるとすれば、それは『思い通りに生きること』です。

思い通りに生きれば、今取り組んでいること、これから取り組んでいくこと、あらゆる人生の選択と行動は、その瞬間に心から楽しい取り組みに変わります。

◆雑事やルーティンワークが毎日積み上がり、飽き飽きする日常のように見えていた全ての事柄は、意味を変え新しい価値を放ち始めます。

まるで僧侶の法話のように聞こえるかもしれませんが、その結果として手に入れることのできる人生が、本人が本当に望んだ人生であり、成功であり、満足なのです。

夢をかなえるゾウ/飛鳥新社

¥1,680
Amazon.co.jp

◆書籍『夢を叶える象』のガネーシャの言葉にもつうじますね。

世の中のほとんどの人間はなあ、『反応』して生きてんねや」

「そうや。自分から世の中に働きかけるんやのうて、自分の周囲に『反応』しとるだけなんや。

親から言われて勉強して、みんながやるから受験して、みんなが就職するから就職して、上司から『これやっとけ』言われるからそれをやって、とにかく反応して、反応して、反応し続けて一生終えるんや。

◆そんなんで、自分の人生手に入れられるわけないやんか。

自分の人生手に入れとるやつらはな、全部自分で考えて計画立てて、その計画どおりになるように自分から世界に働きかけていくんや。分かるか」

「もっと具体的に言おか。たとえばその日のうちに自分がやらなあかんことがあるとするやん。

夢とか目標とか、そういうの中心に毎日の生活組み立ててったら、飲みの誘い断ってたかもしれへんやん。

でも自分は『誘われたから』行ったんや。

誘われた、という周囲からの働きかけに対して、反応して、流されたんや。そやろ?」

スタンド・バイ・ミー―恐怖の四季 秋冬編 (新潮文庫)/新潮社

¥780
Amazon.co.jp

◆「スティーブン・キングくん知っとる?」

「ま、あの子も最近ではなんかあったらすぐ『映画化』されよるまでに成長したんやけど、彼ね、小説家になる前は、学校の先生やってん」

「せや。でも小説家になるために、学校から帰ってきたあととか、週末とか、ずっと小説書いとったんや。そうやって自分の時間を自分でコントロールして、今の地位築いてんねん。ワシは自分にそういうの見習って欲しいのよ」

「会社終わったら自由やから遊んでええというわけやないねんで。むしろ逆やで。
会社が終わったあとの自由な時間ちゅうのはな、自分がこれから成功していくために『自由に使える一番大切な時間』なんや。

ええか、これからは仕事終わったらまっすぐ帰宅せえ。そんで一番大事なことに使えや。分かったか?」

◆「ええか?こうやって自分が頑張れてるの確認するんはめっちゃ大事なことなんやで。それ、なんでか分かる?」

「まあそれもそうやけど、もっともっと大事なことがあんねん。
それはな、『成長したり頑張ることは楽しい』て自分に教えていくためやねん。頑張らなあかん、頑張って成長せなあかんてどれだけ思ってもなかなか頑張れんのが人間やろ」

「まあそう思うわな。でもな、頑張ろうと思っても頑張れへん本当の理由、それはな、『頑張らなあかん』て考えること自体が楽しないからなんや。
人間は楽しいこと、やりたいことしかできないようになってるんや。」

「これからはな、毎日寝る前に、自分がその日頑張れたこと思い出して『ようやった』ってホメや。

一日のうち、絶対一つは頑張れてることあるから、それを見つけてホメるんや。

一日の最後はな、頑張れんかったこと思い出して自分を責めるんやなくて、自分をホメて終わるんやで。

そうやってな、頑張ったり成長することが『楽しい』ことなんや、て自分に教えたるんや」

◆「今から言うことは大事なことやから覚えときや。

人間が変わろう思ても変わられへん最も大きな原因は、このことを理解してないからや。

ええか?『人間は意識を変えることはできない』んやで」

「そうや。みんな今日から頑張って変わろう思うねん。

でも、どれだけ意識を変えようと思ても、変えられへんねん。

人間の意志なんてめっちゃ弱いねん」

「それでも、みんな『意識を変えよう』とするやん?それなんでか分かるか?」

「『楽』やからや。その場で『今日から変わるんだ』て決めて、めっちゃ頑張ってる未来の自分を想像するの楽やろ。

だってそん時は想像しとるだけで、実際にはぜんぜん頑張ってへんのやから。

つまりな、意識を変えようとする、いうんは、言い方変えたら『逃げ』やねん」

「そうや。たとえば自分は『今月から本を五冊読む』と決めても実際はでけへんのに、未来の自分に期待してしまよる。読める思てしまいよる」

夢をかなえるゾウ 文庫版/飛鳥新社

¥680
Amazon.co.jp

◆「本気で変わろ思たら、意識を変えようとしたらあかん。

意識やのうて『具体的な何か』を変えなあかん。具体的な、何かをな」

「テレビのコンセント抜いたら、テレビ見たくなっても、一度立ち止まるやろ。

そしたら今までよりテレビ見んようになる可能性は、ほんの少しだけやけど、高くなるやろ。

もっと言えば、テレビ捨ててしもたら見られへんようになるわな。

だって無いんやもん。

見ようがないやん。いや、ワシはテレビ捨てなあかん言うてるわけやないで。

テレビを見るとか見いひんとか、そんな細かい話をしとるんやない。

ええか?

ワシが言いたいのはな、自分がこうするて決めたことを実行し続けるためには、そうせざるを得ないような環境を作らなあかんいうことや。

ただ決めるだけか具体的な行動に移すか。

それによって生まれる結果はまったく違ってくるんやで。」

「覚えとき。それが『変わる』ってことやねんで」

◆幸福な人生の大切な要素とは、自分に正直に

『自分の思い通りに生きること』なのですね。

『しあわせはいつもじぶんのこころがきめる』 
             相田みつを

『幸福というものは客観断定にあらずして、主観の断定にある』 
             中村天風

『幸福とは、人生という旅全体を楽しむことなのである』 
            ウエイン・ダイアー

※お薦め書籍『30代で思いどおりの人生に変える69の方法』 はこちら!

30代で思い通りの人生に変える69の方法/泰文堂

¥1,470
Amazon.co.jp

_____________________________

<魔法のレシピ>

■ 仕事で成功し、お金持ちになった人が全て幸せかと言えば、必ずしもそうとは言えない!

その理由は『自分の思い通りに生きてこなかった』からである

■ 人生で最も重要な事を1つあげるとすれば、それは『思い通りに生きること』である

■思い通りに生きれば、今取り組んでいること、これから取り組んでいくこと、あらゆる人生の選択と行動は、その瞬間に心から楽しい取り組みに変わる!

______________________________

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

大戸屋で「四元豚のロースかつ玉子とじ土鍋定食」と「じゃこと豆腐のサラダ」をいただきました。

 

大戸屋は美味しい家庭の味のメニューが豊富で嬉しいですね。

大戸屋はお店にもよりますが店内が広々していてなかなかいい雰囲気です。

 

「四元豚のロースかつ玉子とじ土鍋定食」は、やわらかくて味がよくしみていて卵とじのこういった定食も楽しいですね。

東京のオフィス街の大戸屋はお昼は行列ができるほどの人気ぶりです。

家の近くにあると、嬉しいお店なのでしょうね。

■じゃこと豆腐のサラダ
334円(税込350円) 225kcal

■四元豚のロースかつ玉子とじ土鍋定食
848円(税込890円) 1181kcal

 

※大戸屋はこちら!

http://www.ootoya.com/

ありがとうございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください