心のスイッチを『ON』にしよう 『大切なことはみんなディズニーランドで教わった』より

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「…/香取 貴信

¥1,260
Amazon.co.jp

発売依頼、未だに売れ続けている書籍 驚異の67刷『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』のDVDをTSUTAYAのビジネスカレッジで観ました。

 

ディズニーランドの創業者のウオルト・ディズニーは言いました。

『僕はディズニーランドが
       世界で一番、幸福感を感じられる場所にしたいんだ!』

 

ディズニーでは「すべてのゲストにハピネスを提供する」という「ミッション」がアルバイトひとりひとりに至るまで浸透しています。

ヤンキー少年だった著者の香取貴信さんが高校1年でディズニーランドでアルバイトを始めた1987年の頃は「このポリシーを守れない奴は帰れ!」という空気があったそうです。

 

■豊かさを創る質問■

・あなたのスイッチは『ON』になっていますか?

・あなたの会社では『機能的サービス』は100点満点で、何点くらいできていますか?

・あなたの会社は『情緒的サービス』は100点満点で、何点くらいできていますか?

 

■夢と魔法の王国、東京ディズニーランドはこちら!

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/

______________________________

<魔法のレシピ>

心のスイッチを『ON』にしよう

______________________________

 

◆ディズニーランドには、2つのサービスがあるそうです。

『機能的サービス』と『情緒的サービス』

『機能的サービス』は「当たり前のことは、当たり前にやろう!」ということです。

例えば、ホテルに泊まりにいって、お風呂でお湯の蛇口をひねったら、お湯が出てきます。

これは当たり前のことです。こういう当たり前のことは当たり前にやろう!ということです。

 

◆『情緒的サービス』は、あると嬉しいサービスです。

お客様は口に出しては言わないけど、お客様が氣づいて欲しいとおもっているサービスです。

例えば、待ち合わせしている時で、相手が来ないときに「人間ウオッチング」をしていると・・・

道を探している人に氣がつくこと、人の氣持ちを察するときがあります。

そのときに、すこしだけ勇氣をもって「どちらをお探しですか?」「近くなので、そこまでご案内いたしますね。」とご案内する。

例えば、荷物をたくさん持っている人がいたら。

「お持ちいたしましょうか?」と声をおかけする。

 

◆香取貴信さんはいいます。

『人間』だけが、相手のしぐさ、表情、アクションを見て

『お客様の心の声に、氣づくこと、察することができます。』

そして『思いやりのある行動を起こすことができます。』

これは『機械』にはできないのです。

そして人間は皆、思いやりの氣持ちをもっていますがここで『お客様の心の声に氣づけるかどうか?』

『思いやりのある行動ができるかどうか?』の大きな違いは、スイッチが『入っているか?』かそれとも

『入っていないか?』だといいます。

 

◆では、どうすればスイッチが『入る』のでしょうか?

香取貴信さんは1971年、東京都生まれ。もとはヤンキー少年だったが、高校1年のとき(1987年)に東京ディズニーランドでアルバイトを始め、日々の体験のなかで「仕事」「教育」「サービス」の本当の意味をつかみ始めました。

その後1995年、レジャー施設等の現場運営コンサルティングを行なう(株)SHUU研究所に入社。

ディズニーランドでの知識と経験を活かし、各地のテーマパークで

「来場するすべてのゲストに笑顔と素敵な思い出を」をテーマに活動をしてきました。

 

■夢と魔法の王国、東京ディズニーランドはこちら!

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/

◆スマホやパソコン、ゲームや家電製品を活用していると、現代がとても便利になったことを感じます。

・歩いていてもナビですぐに場所が分かる
・クラウドでどこにいてもすぐに、必要なデーターにアクセスできる。
・スケジュールもグーグルカレンダーで管理できる。
・グーグルアースで世界中の名所や旧跡を擬似体験できる
・ゲームのヴァーチャルリアリテリーの進化

 

香取貴信さんの実体験から生まれた書籍やDVD

『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』

にはそんな便利な時代だからこそ、人間として大切なことが語られているように感じます。

「心のスイッチが入る」と、人は大きく変わるのでしょうね。

楽しくて素敵なお話しをありがとうございます。

※お薦め書籍
『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった』
はこちら

社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった―そうか、「働くこと」「教えること」「…/香取 貴信

¥1,260
Amazon.co.jp

_______________________________

<魔法のレシピ>

■『ミッション』や『ポリシー』を守ろう!

■『機能的サービス』を徹底しよう

■『情緒的サービス』を磨き続けよう! 
_______________________________

<さくらのB級グルメ> ★★★★★ ★★★

 

伊勢神宮へ参拝し、その後、おかげ横町を歩いていてわくわくするお店!

 

『伊勢醤油本舗』を発見しました。

 

わくわくする理由とは!

『伊勢醤油本舗』で作られたお醤油でつくられる「あげ醤油饅頭」120円や、

「焼き伊勢うどん」 350円

 

そしてなんと「伊勢醤油のソフトクリーム」300円を発見したからです。

 

「あげ醤油饅頭」をいただくとこれがほくほくしていて、伊勢醤油の風味が中の粒あんによく合うのです。 

d(⌒o⌒)b♪幸せ!

是非、お薦めです。

こういう楽しい形で、おかげ横町の通行人に伊勢醤油の味を見をさせてくださる『伊勢醤油本舗』は、本当に嬉しいですね。

伊勢醤油は深いコクがありますが、カドがありません。

だから素材の美味しさを引き立ててくれるそうです。

 

■『伊勢醤油本舗』はこちら!


http://www.okageyokocho.co.jp/shop/iseshouyuhonpo.html

有難うございます。

     
  

SNSでもご購読できます。