強運は潜在意識トレーニングでつくられる? ビジネス開運塾!

こんにちは。まる現の久家邦彦(くげくにひこ)です。

◎あなたは、本命で勝負していませんか?

◆ベンチャー事業家の勝ち組は、みんなが2重丸をつける本命で勝負しない。

○今日は、『勝ち組が強運者である理由』ということについてお話させていただきます。

異業種で2社の上場を達成した、南部恵治さんは教えてくれます。

ベンチャー事業の勝ち組の共通項は強運者です。

それと同時に「本命を買わない!」

これは『勝ち組の鉄則』です。

10人が10人、皆が「良い」と2重丸をつけるところは殆どの場合がNGとなり、

世の中では、現実には皆が氣がつかない所が上がってくるそうです。

孫正義さんは、ヤフーを買って大きく当てました。 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

強運は潜在意識トレーニングでつくられる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆孫正義さんは、当時はまだ「ファジー」だったヤフーを買い。

その後、ヤフーは一時的に、時価総額が14兆円にまでなりました。

これは当時のSONYが2つ買えるくらいの時価総額でした。

孫正義さんは、最初から大きく当てた。つまり「強運」なのです。

◆中国のインターネット企業アリババが上場しました。

世界190カ国で、会員数5億人の企業です。

世界のインターネットグループの時価総額をみてみましょう。

・Google   43兆円
・アリババ  25兆円
・Facebook   22兆円
・アマゾン   16兆円

◆日本
・ソフトバンク  10兆
・楽天      1.6兆

◆あくまで株式の時価総額ですが・・・。

アリババの時価総額は、ネット企業で、あのGoogleについて2位の、25兆円なのです。

ここで驚愕の事実があります。

それは、、、。

ソフトバンクグループの孫正義社長が、今から14年前、まだ赤字経営で売上も殆どなかったアリババの株式に出資して、その34.1%を保有していることです。

(米ヤフーが22.4%)出資しています。

アリババの上場で、ソフトバンクは8兆円の利益を得たといわれています。(日経新聞より)

14年前、孫社長は中国での出資先を探して、20数社と面談をしていました。

そこで出会ったのが、アリババ創業者のジャックマーさん。

◆マーさんは1992年から通訳をしていました。

1999年にアリババを起業して赤字がつづいていました。

ジャックマーさんは、孫社長にいいました。

「1億円~2億円、貸してもらえませんか?」

そこで孫社長は!!

「そういわず、20億円、受け取って下さい。お金はあっても邪魔にならないでしょうから。」

といってアリババのジャックマーさんに出資したそうです。

その20億円が14年後、今回の上場で4000倍になり、8兆円になったのです!!

「なぜ、孫正義社長は、当時無名でまだ赤字だったジャック・マーさんに出資したのでしょうか?」

孫正義社長はいいます。

「マー氏の目には、動物的な輝きがあった。」

◆今回、ソフトバンクの孫正義社長はCNBCのインタビューに答え、現時点でアリババの株式売却を考えていないことを話しました。

孫正義社長:

「これで終わりではないからです。これは始まりなんです。

アリババにとっては「始まり」なのです。

違う考えを持つ人もいるでしょう。

しかし、私は始まりだと思っています。“情報革命”はまだ始まったばかりなのです。

まだ200年は続きます。

中国はまだまだ成長します。

eコマースも成長するでしょう。

アリババは中国でもまだ成長する。これは基本部分です。

海外はまた別です。

そこにはまた別のチャンスが眠っています。

ですから私は、今、とてもエキサイティングです。

このIPOで世界的な拡大の機会を我々は得たのです。」

「お金がゴールではないんです。

もちろんお金を持つことも素敵なことかもしれませんが、大切なのはそういうことではないんです。

人々を笑顔にしたり、幸せにしたりしたいという情熱が大切なんです。

これが一番素晴らしいことなのです」 

(CNBCのインタビューより引用)

◆ソフトバンクは26年3月期決算で、営業利益1兆円突破を達成しました。

営業利益1兆円越えの企業は、日本で3社目。

創業からNTTは118年。トヨタは65年。ソフトバンクは33年。

創業から営業利益1兆円を達成するまでの期間はソフトバンクが史上最速です。

◆1999年6月11日に、孫正義社長とパソナソフトバンクを上場された南部恵治さんは教えてくれます。

ベンチャー事業家の勝ち組には、学校の先生の教えとは「違う」秘訣があるのです。

それは、、、!!

「潜在意識がどこにあるのか? 」学んで、潜在意識を活用しているのです。」

多くの人は、、、!!

「強運は、生まれつきだ!」と考えているようですが・・・。

「強運」や「本番に強い人」は、

「決して生まれつきではなく、人生のある時期に誰かに教わり、潜在意識をトレーニングをしているのです。」

◆歴代納税額が日本一の斎藤一人さんはいいます。

「実力は、運には勝てない。なぜなら、運は天が与える。天とケンカしても勝てない。」

もしあなたが、
・心をコントロールできるようになり、不安や悩みから解放されたい!
・心の底からのぞんでいる、夢や願望、思いを現実化したい!
・自分を愛して、より毎日を楽しみ、人を愛して人にやさしく親切にしたい!
と考えているのであれば、

「潜在意識をトレーニング」を実践ワークで身につける『第42回 ビジネス開運塾』にご参加ください!! 

もしあなたが受講して満足しなければ受講費を返金しますので安心してご参加くださいね。

あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

◆お申し込みは、右側サイドバーにある、『開運塾の画像をクリック』!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■ベンチャー企業の勝ち組は、本命で勝負しない!

■ベンチャー企業の勝ち組は、最初から勝つ!

■ ベンチャー企業の勝ち組は、潜在意識トレーニングをしている!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:サーキットトレーニングをはじめました。

深呼吸をして、腕立て伏せや、腹筋、懸垂をはじめました。

おかげで何年かぶりかの心地よい筋肉痛です。(笑)

スモールステップで参ります。

 いい選択が未来を変える!

 理想の毎日を現実化する!!

日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!!』

   久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*