幸運な人になろう!【脳力革命 潜在意識セミナー】 幸運 引き寄せ カウンセリング

おはようございます。久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!

◎あなたは、幸運ですか?

◆「幸運な人」と、「そうでない人」には毎日の生活習慣に大きなちがいがある

○20年で延べ71.070人以上の研修やセミナー、企業顧問やカウンセリングなどを担当してきて感じることがあります。

歴代納税額1位の斎藤一人さんから学んだことですが・・・。

「幸運な人」と、「そうでない人」には毎日の生活習慣に、大きなちがいがあるということです。

・「幸運な人」は、顏にツヤがあり、笑顔で心が明るくなるような態度や表情、衣服、キラキラ輝く装飾品をつけています。

・「そうでない人」は、目立たない地味な感じです。

・「幸運な人」は、エネルギーと勢いがあります。

・「そうでない人」は、エネルギーが抜けています。

・「幸運な人」は、明るく思いやりと優しさのある言葉を使います。

・「そうでない人」は、愚痴や悪口、陰口、不平、不満などマイナスの言葉をつかっています。

・「幸運な人」は、自分に良くて、相手にもよくて、世間からみても良くて、天からみても良い、4方良しの大きな愛、大我があります。

・「そうでない人」は、自分さえよければと、小さな愛、小我で生きています。

「幸運な人」と、「そうでない人」の【違い】がよくわかる映画『ホワイトハウスダウン』を観ました。

※DVD『ホワイトハウスダウン』はこちら!

ホワイトハウス・ダウン [Blu-ray]/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

¥4,980
Amazon.co.jp

__________________________

<強運のレシピ>

幸運な人になろう!

__________________________

ここからは、映画『ホワイトハウスダウン』のあらすじになります。

ネタバレがありますが、内容をより深く理解したい方にはお勧めかもしれません。

 

◆アメリカ合衆国大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)が専用ヘリでホワイトハウスへと帰宅します。
 

ホワイトハウス周辺では警護のスナイパーなどが周囲を念入りに確認した上でヘリは着陸する。
 

現在、大統領ジェームズ・ソイヤーは、中東との和平交渉を進めていて、戦争にかかる費用を中東の貧困層の支援に廻したいと訴えています。

 

■ ジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は軍に入りアフガニスタンへも数回渡った経験があり、現在は下院議長の警護を務めていた。

ジョンはイーライを議事堂に送った後に、離婚した元妻と共に暮す娘のエミリーを迎えに行く。

エミリーは11歳ながら「政治オタク」で、現在の大統領であるジェームズの大ファンでした。
 

エミリーの学芸会の予定を忘れていたためすっぽかす形になってしまったジョンは、大統領の専属警護の試験を受けるためホワイトハウスへ向かうのだったが、娘のためにホワイトハウスの見学チケットを2人分手配していた。

 

◆念入りにセキュリティチェックを受け、2人はホワイトハウスの敷地内へと到着。

ジョンはそこでシークレットサービスに雇用されるべく面接試験を受けます。
 

面接官はかつてジョンと恋人関係にあり、現在はシークレットサービス次席特別警護官となっていたキャロルでした。
 

アフガニスタンで上官を救ったジョンの功績は名誉あるものだったが、大学が夜学だったことや成績が決して良くなかったこと、議会警察官としての勤務態度の悪さなどが指摘され、結果は不採用となってしまう。

娘のエミリーはホワイトハウスへ来れて上機嫌。

ジョンはエミリーと一緒にホワイトハウスの見学ツアーに参加する。

 

◆その頃、ホワイトハウスでは、25年シークレットサービスに在籍しその責任者で、今日、引退する事となったウォーカーの引退パーティが会議室にて開催されていた。
 

ウォーカーは過去に大統領が指揮した秘密作戦にて一人息子を亡くしており、大統領もその事を気にかけていた。

 

◆この平和なムードが流れるホワイトハウスで、怪しい人物たちが何かしらの作戦を実行に移そうとしていた。

清掃用具入れのカートを突然その場に放置し逃げ出す清掃員の男、すると数秒後に突然大爆発が起き、あたりは瓦礫の山と化してしまう

ここからは,DVD『ホワイトハウスダウン』をお楽しみください。

 

◆ 始めは、せっかく旗を降る練習をしていたのに、その参観日に来ない父親のジョンに対して、ふてくされていた、エミリー。

そのエミリーが、自分を押し出して、ホワイトハウスで大きく旗を降ることになりました。

それが幸運につながってゆきます。

 

◆歴代納税額日本一の大商人である斎藤一人さんと、一番弟子の柴村恵美子さんの書籍『百発百中』には、この【押し出し】について書かれています。

2020年東京オリンピックが決まった理由も、この【押し出し】があったから!ということです。

斎藤一人さんと、柴村恵美子さんの書籍『百発百中』は、多くの人が聴いたことがある【引き寄せの法則】について・・・。

『百発百中』で【引き寄せる】方法が書かれています。

斎藤一人さん【無から有を生んで大成功する】CDもついていますので是非、手にとってみてくださいね。

お勧めです!!

百発百中/サンマーク出版

¥1,785
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>
■ 引き寄せの法則を【百発百中】にする秘訣を学び、実践しよう!

■ 覚悟を決めて、圧を高めて、やり遂げるまで改良、改良を重ね続けよう!

■ 無から有を生んで大成功しよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:有子さんから、大好きな【ミカン大福】をいただきました。

ありがとうございます。

大間々 青柳の【ミカン大福】お勧めです。

フェイスブックの記事をほぼ毎日更新しています。o(*^▽^*)o~♪

フェイスブックの友達申請は【ブログの読者】です。

ということで、メッセージをくださいね。

友達申請、フォロー大歓迎です。

【久家邦彦のフェイスブック】はこちらd(⌒o⌒)b♪
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

◆日本一の個人投資家や事業家、大商人、格闘技の世界チャンピオン、世界一のコーチやセミナー講師、マーケッター、営業から直接学び実践で成果がでた【みるみる願いが叶う!脳と潜在意識の原則の活用法】を【強運のレシピ】にまとめました。

いつの時代も変わらない【脳と潜在意識の原則】を、最短で成果を創れるかたちでお伝えして参りますので、どうぞお楽しみに!

 『脳力革命で人を幸せに!』

あなたの夢や目標を現実化する!!
 日本現実化戦略研究所(まるげん)
   久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください