幸せを感じない成功は、成功ではない!

こんにちは! 久家邦彦です。

大好きだった人が、天に昇りました。

◎あなたにとって本当に、大切なものって、何ですか?

 

◆「幸せを感じない成功は、成功ではない!」

あなたは、夢や目標を実現したのに、なぜか『幸せ』や『充実感』を感じなかったことはありませんか?

どんなに大きな目標を達成しても、それが「間違ったゴール」だったり「幸せ」を感じられなければ、

それは成功ではありません。

なぜなら、、、

『人生の質は、感情の質』

だからです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

感情の質が、人生の質!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆イメージしてみてください。

あるとき、吉田さんが

「パートナーの美智子さんと週末に、九州の黒川温泉に旅行にいこう」

と考えました。

・吉田さん:「週末に、黒川温泉に旅行にいこう。」

・美智子さん:「うんわかった。」

・吉田さん:「来週の金曜日、朝8:00、東京の羽田空港から航空券を予約したよ。」

・美智子さん:「ありがとう。」

 

■当日の朝、吉田さんが寝坊してしまい空港で飛行機に乗り遅れてしまいました。

・吉田さん:「ゴメン。遅れちゃって・・・。」

・パートナー:「もう!!だらしがないんだから、飛行機に乗り遅れちゃったじゃない」(怒!)

・吉田さん:(イラッ!)

 

■黒川温泉についてもこのケンカが尾を引きます・・・

・温泉で食事をしていても、なんだか話がはずまない、、、

・氣分が盛り上がらない、、、、

・山の景色も、なんだか心なしかどんよりと見えます、、、

・食事をしても、なぜか美味しく感じない、、、

せっかく温泉にきたのに、氣まずい雰囲気です。

翌朝、早々にひきあげて帰ってしまいました。

 

■ここで考えてほしいことがあります。

吉田さんと美智子さんは「黒川温泉にいく!」という『目標』は達成しました。

ところが「二人の氣持ちは、どうだったでしょうか?」

温泉にはいったけど、、、。

√ つまらなかった。とか

√ 2度と一緒にいきたくない。とか

√ もう会いたくない。とか

√ この関係は終わりかもしれない

といって悩むかもしれません。

■ なぜ、二人は「目標を達成」したのに幸せを感じないのでしょうか?

せっかく温泉までいったのに、なぜ、こうなってしまうのでしょうか?

その理由は、吉田さんと美智子さんは「黒川温泉にいく」という、『目標』に集中していて、「何のために!」という『目的』を考えていなかったからです。

 

■さらに悪いことは、自分自身の氣分(感情)を、まったくコントロールしていなかったことです。

多くの人は、『目標』に集中しています。

√ 家族で温泉にいこう!

√ 売上をあげるんだ!

√ 目標を達成しよう!

√ 子供をいい学校にいれよう!

√ 体重を5キロ落とそう

√ 上司から好かれよう!

「目標」があることは、もちろん良いことです。

ただ、それだけではたりないのです。

 

◆ここで「違うパターン」を考えてみましょう。

今度は、大山さんが、パートナーの幸恵さんと週末に黒川温泉にいこう。と話しました。

・大山さん:「黒川温泉って聴いたことある?」

・幸恵さん」「うん。」

・大山さん:「食べ物が美味しくて、景色がいいから、豊かな自然を楽しむために今週末、黒川温泉に旅行にいかない?」

・幸恵さん:「うん。」

・大山さん:「いつもありがとう。二人でゆっくり美味しい料理を楽しんで将来のことを話さない。」

・幸恵さん」「うん。わかった。」

・大山さん:「来週の金曜日、朝8:00、東京の羽田空港から航空券を予約したよ。」

・幸恵さん:「うんわかった。楽しみにしてるね。」

 

■ところが、当日の朝、大山さんが起きれずに空港で飛行機に乗り遅れてしまいました。

・大山さん:「ゴメン。遅れちゃって・・・。」

・幸恵さん: 「大丈夫だよ。次の便もあるし。温泉、楽しみだね。(笑)」

・大山さん:「うん。温泉や料理をゆっくり楽しもうね(笑)」

 

■ラブラブですね(笑)

同じ温泉旅行でも、吉田さんのカップルと大山さんカップルでは、「何が違う」のでしょうか?

そうです。

答えは、⇒ 「目的」に集中しているか、それとも「結果」や「目標」のみに集中しているか、の「違い」です。

 

■二人が『目的』に集中していていたら、同じ場所にいて同じ出来事がおきたとしても、、、

二人が感じる、豊かさや充実感。楽しさ。幸福感は、まったく違います。

■大切なことなので、繰り返しますね。

私たちは「時間」を「感情」で感じています!!

そして人生は、時間でできています!

 ⇒「人生の質は、感情の質」です。

だから「本当に大切」なことは、「目標」にむかって行動するまえに、その動機となる『目的を明確にして』そこに集中することなのです。

 

■今年も、あとわずかになりましたね、、、。

ここで一度、自分に問いかけてみるといいかもしれません

・「本当に大切なものは何か?」

・「自分が何も変わらず、今のままで、それを手にいれることが、できるのだろうか?」

・「心の底から望んでいる毎日をいきるために、最初にとりかかる、ステップは何だろうか?」

あなたのさらなる

豊かで!幸せで!健康な!毎日を応援しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■ 人生は、時間でできている!

「時間 = 感情」

■ 私たちは「時間」を「感情」で感じている!

「人生の質は、感情の質 である」

■ 本当に大切なものを、大切にしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:私たちの人生はいつか終わりを迎えます。

11月14日スーパームーンの日に大好きな方が、天に昇りました。

大きな無償の愛をいつも教えてくれた方でした。

一緒に、笑い、泣き、同じ時間を過ごせたことを心から感謝しています。

なぜか、思い出すと楽しい思い出でいっぱいです。

また、笑顔でお会い出来る日を楽しみにしています。

では、またメールしますね。

久家 邦彦

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください