年収をあげるセルフイメージのつくり方

おはようございます。

思いを現実化する(まる現)の久家邦彦です。

◎セルフイメージが年収に直結しているって本当ですか?

■もしあなたが、心の底から・・・。

「私は年収、3000万円だ。
私は年収3000万円を得るのがふさわしい人間だ。
私は年収3000万円の価値がある人間だ。

私は年収3000万円を得ることができる。」と考えていたら、あなたの年収は3000万円になってゆきます。

■もしあなたが、心の底から・・・。

「私は年収が200万円だ。
私は年収200万円を得るのがふさわしい人間だ。
私は年収200万円の価値の人間だ。
私は年収200万円なら得ることができる。」と考えていたら
年収200万円になってゆきます。

■なかには「思うだけなら簡単だよ。」という人もいると思いますが、心の底から、確信していてそれが信念になっていることが重要になります。

ここでいう「信念」の定義はある一定の思考が、行動を支配して、態度や行動と同化した状態です。

・つまりチャンスが来たら無意識にそのチャンスに氣づき、行動する状態になっている人が「信念がある人」です。

・単に頭で考えているだけで、行動しない人は、「まだ思考が、信念に至ってない人」ということです。

■セルフイメージとは「自分をどのように思っているか。という信念」のことです。

だから、その人のセルフイメージによって、氣づく情報が変わり、行動が変り、年収に現れるのです。

なぜなら、あなたのヒラメキや行動は、知らず知らずのうちにセルフイメージに支配された状態になるからです。

大切な「違い」は

・セルフイメージによってチャンスがきたら、無意識にすぐに行動をしている状態になることもありますが

・その反面、目の前にどんなチャンスがあっても、行動できない状態になることもあるということです。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

年収をあげるセルフイメージをつくろう!

━━━━━━━━━━━━━━━━

■多くの場合、自分を否定する人、つまりセルフイメージが低い人とビジネスでつきあいたいとは思わないものです。

なぜならセルフイメージが低い人は、知らず知らずのうちに

√「相手が悪い」とか

√「上司が悪い」とか

√「会社が悪い」とか

√「自分には無理」とか

√「不景気だから」とか

√「あの人が・・・」とか

√「自分にはできない。」とか

√「でも、でも、・・・。」とか

いう言葉をつかい、無意識に心の内でブレーキを踏んでしまうからです。

そしてそれが態度や行動に現れてしまうからです。

■ここでお話したいことはあなたのセルフイメージは
・「自動失敗装置」にもなりますが、

反対に

・「自動成功装置」にもなる。ということです。

だからこそもし、あなたが年収を上げたい。

とかより豊かな人とより良い関係を築きたい。

と考えるなら新しいセルフイメージを構築することが大切になるのです。

■ではそのためにはどうしたらいいのでしょう?

方法はいくつかありますが、そのうちの一つが、成果をあげつづけている実務家(ロールモデル)から直接学ぶことです。

つまり机上の空論ではなく、現実のビジネスや人間関係で実績をあげている人に憑依するつもりでセルフイメージを吸収することが大切になります。

優秀な経営者やトップセールスはこのことに氣づいています。

じつはこれはお金に変えられないほどの価値があるのです!!

■以前、セルフイメージをあげるワークショップで講師をお願いした大坪勇二さんという方がおります。

大坪さんは、今でこそオーナーコンサルタントとして 年商1億7500万円(平均月商で1.464万円)を社員一人でうみだす事業家ですが、、、。

保険の営業をしていた頃は、セルフイメージが低くてうまく行動できない時代があったそうです。

■大坪さんが保険営業に転職した頃のお話です。

売上があがらずある時、とうとう「月収が1655円」になってしまいました。

「1655円?」

そうです。これは1時間の時給ではなく、、、、「1ヶ月の給料」です。

■ある日曜日。大坪さんは「契約できるのではないか」という期待を胸に見込み客のお宅にうかがいました。

ところが、、、。

あっさりと、契約を断られてしまいました。

その後、帰り道を重たい足取りで、とぼとぼと歩いて入ったファミレスで、「自分の心の声」が聴こえてきます。

保険の契約をしたくても、
・「ご主人の会社が不景気ならしょうがないよな」とか
・「お金がきびしいならしょうがないよな」とか
・「今は時期が悪いんだな」とか

■心の声は、知らず知らずのうちに「売れない言い訳」ばかりしていました。

大坪さんは氣がつきます。

「仕事や商品に対する誇りも何もない。 これでは、売れる訳がない。」

■こうして自分のセルフイメージに氣づいた大坪さんはその6ヶ月後。なんと!!

「月収が1850万円」になっていたのです。

「月収が1850万円!」

そうです。これは年収ではありません。

月収が1850万円になったのです。

つまり、たった6ヶ月で「月収が1万倍」になったのです。

こうして合計、数億円のコミッションを稼げるようになりました。

■さらに、大坪さんは保険業界で年収2500万円以上のトップ営業しか加入できないMDRTの会員となり

・2002年には、MDRT日本会大会委員長をつとめ

・2004年には、国際委員長を歴任されました。

■その後、独立。
今では、オーナービジネスコンサルタントとして年商で1億7500万円(平均月商で1464万円)をうみだす事業家になりました。

■この言葉を忘れないで下さい。

「認識しなければ支配される。本質と影響を理解すれば活用できる!」

━━━━━━━━━━━━━━━━

<卓越のレシピ>

■  認識しなければ支配される!

■ 本質と影響を理解すれば活用できる!

■ 成果をあげつづけている事業家から学び高いセルフイメージを身につけよう

━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:人との出逢いとはありがたいものですね。

たくさんの氣づきがあるだけでなくその関係がマスターマインドに昇華されると毎日が100倍楽しくなりました。

今日も楽しい1日を。

■いい選択が未来を変える
豊かな毎日を現実化する
日本現実化戦略研究所(まる現)   

 久家 邦彦

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください