尊敬する先輩から学ぶ! ビジネス開運塾 まる現

こんにちは『まる現 』の久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!

◎尊敬する先輩から学んでいますか?

◆尊敬する先輩から学んだことで人生が大きく変わった!

         久家 邦彦

○今日は、『尊敬する先輩から学ぼう!』ということについてお話させていただきます。

「楽にお金が稼げる!」とか「黄色い財布をもてば幸福になる!」とか「幸運のペンダントで宝くじが当たった」などの話が、世の中にはまことやしかに流れていますが、本当でしょうか?

人にもよるかもしれませんが、自分にはどれも、あてはまりませんでした。

焼き芋屋をやっていた頃のお話ですが。

「一生、貧乏は嫌だ!」と、心の底から考えたことがありました。

春になると仕事がなくなりました。

そこで「手に職をつけよう!」と一流ホテルに、バーテンダーとして入社したとき。

そこで、驚愕な事実に氣づきました!!

10年以上の経験を積んだ,超一流のプロバーテンダーが、カクテルコンペティションで日本一の賞を取ったカクテルがありました。

その日本一のカクテルも、それをつくる【レシピ】を学べば!!

『なんと、30分たらずで同じ味がつくれたのです。』

しかも,そこは何度でも同じカクテルが再現できる世界だったのです。

◆その後【一流ホテルに来られる、リッチでセレブなお客様と、自分は何が違うのか?】に興味をもちます。

そして、「もしかしたら、人生もカクテルと同じでレシピがあるのではないか?」と考え始め、人生を成功に導く【卓越のレシピ】を探す旅に出掛けます。

◆ホテルから独立後、自営業で4つの事業を立ち上げ365日、毎日14時間働くような生活が続き、時間に追われ、身も心もカスカスになっていたことがありました。

一時は、ローンの支払を考えると将来が不安で、公園のベンチで一人で悩んでいたこともありました。

そんなとき、バーテンダーの仕事で学んだ【レシピ】の重要性を思いだします。

そこから世の中で、精神的にも、経済的にも、健康的にも豊かに成功している方達に会いにゆくようになりました。

そして尊敬する大先輩から、学ばせていただいたり、一緒にビジネスや講演をさせていただくようになったのです。

すると、どうしたことでしょう!!

人生が大きく変わり始めました。

__________________________

<強運のレシピ>

尊敬する先輩から学ぶ!

__________________________

◆こんなお話を聴いたことがあります。

歴代納税額が1位の斎藤一人さんは15 、6で社会に出たということですが、困ったことはなかったのでしょうか?

斎藤一人さんはいいます。

それがないんだよ(笑)。

強いてあげるとすると、15 、6って世間的には、まだ親に食わしてもらうのが当たり前な時期なんだけどさあ。

その頃、俺は家を出た。

親父が嫌いだったから、オヤジにこれ以上、食わしてもらうのが嫌だったの。

◆ところが家を出てみると、自分で稼がなきゃならないんだけど、最初の頃は、どうすればお金が稼げるか、わかんなかったからさ。

商売をやる、と言ったって、俺みたいな若造は信用がゼロだからな。

そうすると、当然、食うに困るわけだ。

だから、俺が社会に出て困ったのは、最初の頃の「食えない」こと。

それだけだね。

ただ、そのことで俺は親父に感謝ができたのね。

「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学べたから、自分としてはすごく良かったと思っている。

◆世の中には、いろんな思想があり、精神論があり、宗教があるじゃない。

だけど、どんなすばらしい理論でも、食うにも困るようになったのではニセモノだ、というのが、 一人さん理論なんだよ。

俺がそんなこと言えるのは、 15、 6のときの経験があるからだよな。

だから、そういう経験ができて、俺はついていた、よかったと思ってる。

骨の髄まで染みるほど、

「食えないのは嫌だ!」

そういうことがわかった時から、もう二度と、お金にも、食うものにも困ったことがないんだよ。

◆商売したって俺、勝ちか、大勝ち、しかいないんだよ、ホントに。

だから、人間って、「本気で絶対、これは嫌だ !」って思っていることは起きないようにできてるね。

いつまでたっても豊になんない人は、もしかすると、さほど貧乏が嫌いではないのかもわかんない。

◆斎藤一人さんの教えを学ばせていただくと、現実的なお話ばかりですね。

今こうして、焼き芋屋をやっていた頃からを振り返ってみると、面白いことがわかります。

ある時をさかいに、尊敬するロールモデルから学んだことで、大きく人生が変わりました。

以前、一人で、密かに「無料で稼げる話はないかなぁ?」とか「人生の正解を教えてくれないかぁ?」などと考えていた自分が恥ずかしくなりますね。(笑)

日本には素晴しい大先輩がたくさんおりますね。

お読みいただき、ありがとうございます。

※お薦め書籍『人生で成功したい人が読む本』はこちら!

人生に成功したい人が読む本/PHP研究所

¥1,620
Amazon.co.jp

■潜在意識だって! トレーニングして欲しい!

 脳力革命が豊かさへと、たどりついた。

日本全国で開催してきた講演や集合研修、個別セッションの実績は20年間で7万2600人。研修やテレビ出演や取材・講演のご依頼について、詳しくはお問い合わせください。まるです。

http://akbic.jp.net/contact

_____________________________

<強運のレシピ>

■社会に出て困ったのは、最初の頃の「食えない」こと。それだけだね。

ただ、そのことで俺は親父に感謝ができた。

「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学べたから、自分としてはすごく良かったと思っている。

■世の中には、いろんな思想があり、精神論があり、宗教があるじゃない。

だけど、どんなすばらしい理論でも、食うにも困るようになったのではニセモノだ、というのが、 一人さん理論なんだよ。

■いつまでたっても豊になんない人は、もしかすると、さほど貧乏が嫌いではないのかもしれない。

人間って「本気で絶対、これは嫌だ !」って思っていることは起きないようにできている。

    斎藤一人さん

_____________________________

<まる現 特急B級ぐるめ>★★★

幕の内弁当をいただきました。

江戸時代中期に、白飯と副食という組み合わせの、手のこんだ弁当が「幕の内弁当」と呼ばれるようになったそうです。

おかずは。

かにいんげんサラダ、がんも、絹さや、椎茸、六角里芋
人参、海老チリソース、スパゲティ

ハンバーグ ナポリタンソース、切り干し大根
かじきの味醂醤油、蓮の酢漬け、だし巻き玉子、
パリパリ春巻、ホタテ風味フライ、

さすが幕の内弁当!!

色々と楽しめて嬉しいです。

ご飯も白御飯と混ぜ御飯の2種類!

和風の煮付けが薄味でとても美味しかったです。

■みるみる願いが叶う!開運、潜在意識トレーニング!!

『潜在意識活用の3つの落とし穴とは?』

久家邦彦の無料メルマガはこちら!

http://akbic.jp.net/contact

夢や目標を10倍豊かに現実化する!!

 日本現実化戦略研究所(まる現 銀座)

  久家 邦彦(くげくにひこ)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください