学ぶより!最短で成功する秘訣!(異業種で2社上場を達! 創業オーナーの教え!)

こんにちは。(まる現)の久家邦彦です。

あるカウンセラーから【正直に生きていると損してばかり・・・。】という

クライアントの悩みについて、ご質問をいただきました。

あなたにもお役に立つと思われますのでお話させていただきますね。

―――――――――――――――――――――
■ご質問■
―――――――――――――――――――――

ほんとうに純粋でいい方なのですが、最近良かれと思ってやった事が騙されて、他の人に手柄を横取りされることがよくあるそうです。

何か適切な言葉があればご教授下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

「何か」を消して成功する方が早い!

━━━━━━━━━━━━━━━━

―――――――――――――――――――――
■ご回答■
―――――――――――――――――――――

◆ありがとうございます。

良いご質問ですね。

「コミュニケーションには2つの目的があります」

・一つは、自分とのコミュニケーション。

・もう一つは、他人とのコミュニケーションです。

◆「言葉にも2つの目的があります」

・一つは、自分と対話でつかう言葉
(質問、セルフトーク、アファメーションなど)

・もう一つは、他人とのコミュニケーションでつかう言葉。
(話す言葉、質問、発問など)

それを踏まえた上で、→ 「ビジネス編」と「マインド編」で2つポイントがあります。

■<ビジネス編>■(収入の壁を越えるために!)

状況にもよりますがビジネスの場合

■ステップ1
・まず、相手の立場や望み、課題を理解します。

■ステップ2
次にきちんと自分の立場を説明して、相手にり理解してもらうことです。

■ステップ3
お互いの目的・ゴール・課題や条件を明確にして目的やゴールをやり遂げるまで改善を重ね続ける合意をする

・事前に相手とwin winになる約束(契約)をする必要があります。

・もしそれができない場合は、初めから取引をしないこと(NO DEAL)です。

■<マインド編>■(心の壁を越えるために!)

もし本人が

「他の人に手柄を横取りされた」

と思っているのなら、、、、そうなるでしょう。

◆『最近良かれと思ってやった事が騙されて、他の人に手柄を横取りされることがよくある」

という言葉の意識下(無意識)にあるものは何でしょうか?

・もしかしたら、、、

「自分がこれだけやってるのに、なんで認められないんだ!」

と心のどこかで感じているのかもしれません。

・また、もしかしたら、、、

「もっと!自分を認めてほしい・・・。」

という思いが心のどこかにあるのかもしれません。

■もしも、その方が1%でも無意識(心のどこか)に、

「もっと自分を認めてほしい。」

という思いがあるとしたら・・・。

「その前提」は何でしょうか?

→「自分は、認められてない」という欠乏感。が前提です。

■この場合。

「無意識」にある「自分は、認められてない」という「欠乏感」が、思考や感情、言葉や行動、態度に現れ、本人が同じように感じる出来事が繰り返し起こることになるでしょう。

■もしかしたら、、、、あなたは「こんなお話」を聞いたことはありますか?

『 潜在意識(無意識)に、主語はない。』

「潜在意識(無意識) 」の原則では、その人が
・口に出す言葉。
・人に対して感じる感情。
・その人の思い。
・その人の態度。
・その人の行い。

それらは、ひとつ残らず!全てその人自身に、、、、返ってきます。

■この大切を!より深く理解するために!

「少し大きな視点」から考えてみましょう!!

ありがたいことに今の日本では、私たちは、ほとんど100%「選択の自由」が与えられています。

その代わり、その選択の結果は遅かれ、早かれ、いずれ私たち自身に、返ってきます。

■たとえ私たちが
・どんな言葉を使おうが、
・どんな気分で毎日生きようが
・どんな態度で人に接しても、
・どんな行動をしても

→100%自分に、返ってきます。

■ここからは「信じる」必要はありませんが、「思いが原因、人生は結果」(想念現象)という原則をテストしてみると、、、、

いずれ興味深いことに氣づく日がきます。

■ある人が、無意識(本人は氣づいていない)に

毎日
・マイナスの言葉を話し続け
・マイナスの感情をジャンジャン表にだして
・マイナスの思考を繰り返し暗く落ち込み
・マイナスの行動をして、人から嫌われ
ていたら

「その人の人生に、どのような影響があるでしょう?」

その人の人生は、

・A: 良くなりますか?

・B: 悪くなりますか?

→ これは、自分も含めて世の中の人を、よ~く観察してみると、すぐに観えてきます。

■それではある人が、無意識(本人は氣づいていない)に

→ 毎日

・マイナスの言葉を話し続け、
・マイナスの感情をジャンジャン表にだして
・マイナスの思考を繰り返し暗く落ち込み
・マイナスの行動をして、人から嫌われ

1年後、3年後、7年が経ちました。

すると!!そのマイナスの積み重ねが、その人の人生に1年後、3年後、7年後、どのように影響するでしょう?

→この質問の、お答えも、自分も含めて世の中の人を、よ~く観察してみると、すぐにわかると思います。

■「思いが原因、人生は結果」(想念現象)という原則は心に「何の種」を蒔き続けるのかが、大切。ということです。

・心に「豊かさ」や「富」の「種」を蒔けば、
→ それが何倍にもなって返ってきて、「豊かさ」や「富」が実り

・心に「欠乏感の種」を蒔けば、
→それが何倍にもなって戻ってきて、欠乏感が訪れる

これってすごくシンプルです。

■「では、どうしたらいいのでしょうか?」

大切なことは、

「自分が本当は、どんな人生を、毎日いきたいのか?」

ということです。

ですから
・リラックスして「心の声(真心の声)」を聴くこと。
・中心的な価値観から考えること。
・心の中を、「豊かさ」や「幸せ」「健康」「強運」
などの「富」で満たすことが大切になるのです。

■「思いが原因、人生は結果」(想念現象)という原則は

私たちが
・意識を集中したものが、
→ 私たちの思考や感情、言葉や行動に現れ、人生に現れる。

・反対に、
私たちが、心の中から意識を消すと、それが
→ 私たちの思考や感情、言葉や行動の中で小さくなり、消える。

ということです。

■パソナソフトバンク、ベネフィットワン2社を異業種で上場された南部恵治さんは教えてくれます。

「何か」を学ぶより、頭の中から「何か」を消して成功する方が早いですよ!

この言葉は「ものすごい言葉」です。

思考のエネルギーを一点に集中させることができる言葉だからです。

・たとえば、太陽の熱と光をレンズで一点に集中させると、紙に火をつけることができます。

・ところが太陽の熱と光を分散すると紙に火をつけることはできません。

■それと同じで、私たちの、言葉、思考、感情、行動はどれもエネルギーです。

・そのエネルギーを、一点に集中させることができれば、あっという間にその思いが、感情、言葉や行動に現れ、人生に現れるからです。

・反対に、
そのエネルギーを、少しでも、マイナスに分散してブレーキをかけたら
その思いは、感情、言葉、行動から小さくなり、消えていくからです。

■それでは心の中を、「豊かさ」や「富」で満たし、さらにその「富」を永続させるにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは「愛」と「感謝」と「真心」から始めることです。

「それって!ただの精神論じゃやない。」という方はここからは無理に読まないで、思い切り!

スルーしてくださいね。(笑)

■具体的には「愛」と「感謝」と「真心」から始める3つのステップがあります。

――――――――――――――
■ステップ1 (スタート編)
――――――――――――――
①「ありがとう」を毎日 100回言う!

②『私は自分を愛して人を愛します。
優しさと笑顔絶やさず、人の悪口は決していいません。
長所を褒めるように努めます」(作:斎藤一人さん「白光の誓い」より)

③グッドアンドニューを100日書き続け、報告してもらう!
原則として「マイナス言葉」は書かない。

ただし建設的に「マイナス言葉」を書くことが必要な場合は、ゴール、目的、代替え案を書くようにする。

→この3つを100日続ける

――――――――――――――
■ステップ2 (中級編)
――――――――――――――
①「~~さん ありがとう?55回」を100日続ける

②「なぜか、これが全てうまくいきました?4回」を100日続ける

③行動としては、
1日に3回。他の人から「ありがとう」と言われることをやる。
・困っている人を見つけて助ける。
・相手がのぞんでいることを理解して、それを相手が手に入れる役に立つ

→この3つを100日続ける

――――――――――――――
■ステップ3 ( 達人編)
――――――――――――――

①まる現「無敵クラブ」に入会する!

◆「まる現 無敵クラブ入会」
おめでとうございます!!
(音声 11分25秒)プレゼント!

http://marugen.tokyo/voice/160711

②毎日ありがとうを3000回言う

③1日に5回。

他の人から「ありがとう」と言われることをやる!

・困っている人を見つけて助ける。
・相手がのぞんでいることを理解して、それを相手が手に入れる役に立つ

→この3つを1年365日続ける

――――――――――――――

■(ステップ1~ステップ3)を楽しみながら実践してみてくださいね。

<まとめ>

あなたやあなたのクライアントが
・収入の壁を越える!(ビジネス編)と
・心の壁を越える!(マインド編)
を毎日実践することで!

今よりもっと自分を愛して毎日を存分に楽しみ!

人を愛して人に優しく親切にしている自分とより豊かな富と幸せと健康と強運に溢れた毎日。

氣づくことでしょう!

すばらしい毎日の出愛を存分に楽しんでくださいね!

最短で夢を実現する7つ真実(38000円が無料)


http://03auto.biz/clk/archives/ybjswi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■ 心に撒いた種が育ち、実りを迎える!

■「愛」と「感謝」と「真心」から始める!

■「思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!」
(想念現象)

━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:「第3期DNAカウンセラ養成講座(4日目)」は「集中力の偉大な力!(最強エネルギー活用法)」で盛り上がりましたね(笑)

私たちは、他人のことだと「思い込み」と「事実」を冷静に判断できるのに、、、、

いざ、自分のことになると!!

なぜか、、、

「思い込み」と「事実」を96%の人が認識していないことを体感していただきました。

「ここに氣づいて、

自分で心の中にある、マイナスを消せるようになると!」

さらに!!ものスゴイ変化が起こりますよ!

どうぞお楽しみに!

富と幸せと健康と強運に感謝!

智力と体力と精力に乾杯!!

まるです。

久家 邦彦

_____________________________________________
【プロフィール】 久家邦彦(くげ くにひこ)
_____________________________________________

スタートは焼き芋屋。

そこで「売れないと、1日の収支が赤字になる」

厳しい現実を骨身に刻む。

一流ホテルに転職して、バーテンダー、調理師、マネージャーとなり9年間で手に職をつけるが、年収は300万円。

そこで9年前ホテルに就職した頃、心の中で何気なくつぶやいた言葉を思いだす。

「手に職がつけば、、、お金はいい」

「手に職がつけば、、、お金はいい」

「手に職がつけば、、、お金はいい」

9年前の心の中の思いが、何気ない言葉に現れ、それが現実化していることに氣づく!

つづく教育研修企業ではフルコミッションの代理店からスタート。

売上が低迷し、月末にローンの支払いに悩み、公園のベンチに座り、一人ぼっちで下を向いていた。

最短で成功する秘訣に氣づく!

一流ホテルのプロバーテンダーとして身につた「卓越のレシピ」を思いだし、営業で世界一、日本一とダントツの実績をだしているトップセールス3人に会いに行き「卓越のレシピ」を直接、学び実践する。

そこで「心の壁」と「営業の壁」の2つを乗り越え、年収が2400万円を突破!

営業支店長として低迷していた福岡支店の再建に入り5つのステップで信頼を構築して

「自動的に売れる仕組み!」

をつくることで支店の売上が1年で7倍となる。

同じマーケティングシステムを年商5億円の事業部に導入したところ18ヶ月で 年商25億円となり売上が5倍を越える。

取締役営業部長として年商100億円企業の役員となる。

そこで成功者の多くが経験する「成功の光と闇」に遭遇。

お金があっても、なぜか幸せを感じることがなく不幸のどん底へ…。

そのどん底から抜け出すキッカケとなったのが「マスターマインド」の存在だった。

日本一の個人投資家・竹田和平さん、上場企業2社の創業オーナー、大人氣漫画家、110万部突破のベストセラー作家、お笑い芸人など多くの卓越した事業家、投資家、大商人、超プロフェッショナルとマスターマインドを組む。

現在は、その実体験を結晶化させた「年収5倍!喜業塾?」を通して、一流の経営者、投資家、プロスポーツ選手、著名芸人、 大人氣漫画家から、普通の主婦の方に「喜業家?」になる方法を伝授。

結果、年収2倍、3倍そして5倍を叩き出す人が続出。

これまで指導してきた人の数は7万5751人超。

ミッションは「脳力革命で人を幸せに!」

○●○━━━━━━━━━━━●○●
■日本現実化戦略研究所(まる現) 代表
■全国感謝連盟 会長
■マーフィーの法則実践会 会長
■ヘルスカウンセリング学会認定SAT上級コーチ
■日本一の個人投資家 竹田和平さん主催
「智徳志士の会」 発起人代表 コーチ
■年収5倍!喜業塾?総塾長
○●○━━━━━━━━━━━●○●

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください