大切な人を大切にしよう!  映画『ダイハード4』はこちら

ダイ・ハード4.0 [DVD]/ブルース・ウィリス,ジャスティン・ロング,ティモシー・オリファント

¥1,490
Amazon.co.jp

映画『ダイハード4』を観ました。

 

■豊かさを創る質問■

・あなたにとって、本当のヒーローは誰ですか?

・あなたの、大切な人は誰ですか?

・あなたは、その人を大切にしていますか?

_______________________________

<魔法のレシピ>

大切な人を大切にしよう!

_______________________________

ここからは映画『ダイハード4』のあらすじになります。

 

◆独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部サイバー犯罪部に異変が起きる。

交通、通信、原子力、水道などのあらゆるインフラを監視するシステムが何者かにハッキングされた。

事態を重く見たサイバー犯罪部長ボウマン(クリフ・カーティス)はFBIブラックリストに載っているハッカーたちの一斉操作を命じる。

 

◆その頃、ニューヨーク市警統合テロ対策班の警部補ジョン・マクレーン(ブルース・ウィルス)は別れた妻との娘であるルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に会うためニュージャージー州の大学を訪れていた。

そこに上司から連絡が入り、ニュージャージー州内に住むマット(ジャスティン・ロング)というハッカーの身柄を拘束しワシントンまで連れ帰るよう通達される。

◆マットのアパートを訪れたマクレーンだったが、そこで謎の一味から襲撃を受ける。

危うくも逃れたマクレーンは、マットと共にワシントンを目指す。

マクレーンたちを襲った一味はガブリエル(ティモシー・オリファント)率いるテロ集団の衛兵部隊だったことを知る。

マットはガブリエルのテロ計画の全容を知らないまま依頼されたプログラムの開発を請け負っていたのだった。

すでにマット以外の計画に関わったハッカーたちはガブリエルの手下によって全員が殺されていた。

◆夜が明け、ふたりを乗せた車がワシントンに到着すると街では大混乱が起きていた。

騒ぎの中、マクレーンに連れられたボウマン部長と対面したマットはガブリエルがインターネットに流した映像を見て「”ファイアーセール”だ」と呟く。

“ファイアーセール”は国のインフラに対する組織的サイバーテロを意味するハッカーのスラング。

ガブリエルは全米のライフラインすべてを自分の管轄化に置き、国家そのものの乗っ取りに繰り出していた。

 

◆マットの協力を得たマクレーンは、次々に襲い掛かる衛兵たちをかいくぐり、サイバーテロを食い止めようと奔走を始める。

一方、マットを守るマクレーンの身元を調べ上げたガブリエルは娘であるルーシーの存在に目をつける。

ここからは『ダイハード4』をお楽しみください!

車の中で、マットがマクレーンに、いいます。

「僕はあなたのようなヒーローにはなれない、10回も僕を助けてくれた。」

マクレーン:「仕事でやってるだけだ。」

「ヒーローになんかなりたくない、何度も撃たれるしたまに凄い、凄い、といわれるぐらいで・・・かみさんにはフラレルし、娘には相手にされない。ヒーローなんて他にできる奴がいたら、すぐに変わるよ!」

 

◆大切な人を本氣で守ると決意した人は強いですね。

ある日本人の大富豪に教えていただいたお話しがあります。

さくら:何故、事業で成功したのですか?

大富豪:「良い人を助けてるからご利益があるんですよ。」

さくら:良い人ってどんな人ですか?

大富豪:「良い人とは

・見えないものを信じられる人で

・家族を大切にする人で、

・人を騙すひとでなく人に騙されたような人です。」

もし神様が、人間の行いを天から観ていたとしたら・・・

良い人を助ける人に、神様はご利益を与えようと思います。

少なくとも、神様は良い人を助けてる人に、罰を当てようとは思わないですよ。

 

◆マクレーンとマットの会話が印象的でした。

マクレーンがマットにいいます。

「ここからは、俺一人でやるよ!ありがとよ!」

マット:「あなたが一人で勝てるとは思えない。手伝うよ!」

最後にマクレーンがマットに

「男になったなぁ!」

ヒーローや強運者は,いつの時代も、どこの国でも神様に愛されるような人なのでしょうね。

天を基準に生きてる人は、自分自身に最高の自信がある人、つまり大強運の人なのでしょうね。

『天知る、地知る、君知る、我知る』

 

◆アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家のエマーソンはいいました。

・「あなたが考えてるのが、あなた自身である」

 

フランスの哲学者 デカルトがいいました。

・「我思うゆえに、我あり」

 

アメリカを代表する心理学者であるウィリアム・ジェームズはいいました。

・「自分にはそれができないと言った瞬間から

可能性の道は閉ざされてしまう

同じ能力の持ち主でも、
プラス思考で取り組んだ人は、
うまく行き、
マイナス思考で取り組んだ人は、
うまく行かない

私達は、自分が描いた以上の夢を
実現することなどできない

人生を変えたかったら、今すぐ始めなさい
はではでしく大げさにやりなさい

例外はなしです。

そして、言い訳はしないこと

まさに
人間は自分が考えたとおりの結果を手にするのである」

■お薦め DVD『ダイハード4』はこちら

ダイ・ハード4.0 [DVD]/ブルース・ウィリス,ジャスティン・ロング,ティモシー・オリファント

¥1,490
Amazon.co.jp

_______________________________

<魔法のレシピ>

■ 大切な人をより深く理解しよう!

■ 大切な人のために自分を活用しよう!

■ 目の前の人の幸せに貢献している人が、本当のヒーローである
_______________________________

<さくらのB級グルメ> ★★★★★ ★★★

 

博多の親不孝通り発祥の居酒屋『振り子』にいきました。

 

感じの良いお店の店長やスタッフが美味しいお料理をすすめてくれます。

あっさりしたお味の「もつ鍋」は絶品です。

厳選された最高級国産牛を使用した本格「もつ鍋」こだわりの新鮮なモツは、プリプリで柔らかく臭みもなく、コラーゲンたっぷり、お肌もつるんつるんになるそうです。

破格値で提供していただいているということで950円で納得のお味です。

この他にも、ごまサバや、海鮮たっぷりサラダなど美味しいものが盛りだくさんでした。

 

博多で美味しいものを食べるならお薦めですね。

 

■親不孝通り発祥の居酒屋『振り子』はこちら!
http://www.furiko.net/quality/

温かい素敵なお店を有難うございます。

SNSでもご購読できます。