問題は、スモールステップに細かくわけて解決する!

こんにちは!思いを現実化する!まる現の久家邦彦です。

◎私たちが毎日1%成長するとどうなるのでしょうか?

「たし算」だと、1年間で、365%成長します。

⇒ 1年間で、3.65倍の成長ですね。

⇒ 3年間では、10倍成長します。

■ここで「頭のゲーム」をしてみましょう!

◆ゲーム①◆「あなたの昨年の年収を思い出してください。」

「・・・円」

◆ゲーム②◆ 昨年の年収を、3倍にしたらいくらですか?

「・・・・円」

◆ゲーム③◆3倍の年収になったら、何にお金をつかいますか?

・質問1.あなたの年収が3倍になったら、今までの毎日との、どんな違いに氣づきますか?
(お店でメニューをみるとき値段を氣にしないで頼める。など)

・質問2. あなたの年収が3倍になったら、休みの日にいつもと違うどんな行動をしているでしょうか?
(家族と沖縄に旅行にいってる)

・質問3. あなたの年収が3倍になったら、家族はあなたに、どんなふうに接してくれるでしょうか?
(帰りが遅いと、いつも嫌みをいわれてたのが、何もいわなくなった。)

・質問4. あなたの年収が3倍になったら、1年前と、どのように違う毎日になっていますか?
(もっとやりたいことができる。もっと好きなことにお金を投資できる)

・質問5. あなたの年収が3倍になったら、誰を喜ばせたいですか?
(家族、仕事仲間)

■ひとりになって、この5つの質問に、ゆっくりお茶を飲みながら答えてみてください。

ココで大切なことは、「嬉しい。」とか、「わくわく。」という氣持ちだけでなく、今までの毎日との細かい部分での違いを、鮮明に色つきでイメージできること、そしてその場の雰囲気や香りをリアルに身体で感じられることです。

細かい部分の違いとは、たとえば

「家がかたづきスッキリしている」

「窓からはいってくる朝の光がキラキラ輝いていてが氣持ちがいい」

「穏やかで新鮮な空氣が肺いっぱいに満たされているのを感じる」

「ブルーのベットカバーがキチンとかけられ整然としている」

「窓から、昔の東京タワーが赤く美しく輝いてみえる」

「黄色のパワーストーンをつけた感じが心地いい」

「新しい時計の文字盤が、白く光り輝いている」

■年収が3倍になった自分を、

・あなたの目で観て(鮮明に色つきにして)

・あなたの耳で聴いて(音や声を聴いて)

・身体で感じて(身体全体で感じて)

・香りを嗅いで(香りを感じて)

・空気を味わって(全身で味わって)みてください。

■私たちは、成長することに喜びを感じます。

「成功者」とは「成長者」のことです。

ですから「成功者」とは、やり遂げるまで改善を重ね、成長しつづける人です。

・ではなぜ、「成功者」は、やり遂げるまで改善を重ね、成長しつづけることができるのでしょうか?

⇒ 答えは、それを、どうしてもやらなければならない理由があったり、それを、やりたい理由があるからです。

このとき大切なのは、毎日1歩、1歩積み重ねる。

そのプロセスを楽しめることです。

⇒「最高の才能」とは、やり遂げるまで、楽しみながら、改善を重ねつづけることです。

■これは「富士山の登山のようなもの」です。

富士山の登山で、1歩、1歩スモールステップで歩きつづけると、どんな出逢いや引き寄せがおこるのか?

◆富士山の七合目から、岩場をのぼると、野性のニホンカモシカ(特別天然記念物)が姿を見せてくれました。

富士山の登山の途中では、険しい部分も体験します。

七合目に近づくと、八合目まで岩場が続きます。

ここは岩場歩きに慣れていないと体力を消費しやすくなります。

岩場には、手を使った方が登りやすいところが沢山あります。

スモールステップで足場をさがして、自分のペースでゆっくりと登ります。

すると疲労を抑えることができます。

◆富士山の登山は、大自然のなかで、つねに危険と隣り合わせなので100%自己責任です。

ですから、もちろん危機感をもつ必要があります。

そもそも今回、富士山を登ろうと思った理由が3つあります。

・一つ目は、
小学生の頃、「富士山を登ろう。」と考えて挑戦して、途中で諦め、引き返したことがあったので、頂上まで上り、自分の夢をやり遂げるため!

・二つ目は、
大好きな仲間たちと、富士山の大自然や出逢いを楽しむため。

・三つ目は、
魂の師匠である斎藤一人さんの教えにある「微差力」の実践です。
日本一高い、富士山の頂上に、風呂桶をおいて、「微差」で日本一高いところにたつ経験をするため。(笑)

◆この3つの目的を満たすため!
思いを現実化する戦略は、ただ一つ!

⇒ 目的を細かく分けることで細分化して、今、目の前にあることを一つ一つ丁寧にやり遂げていくこと。

自分のペースで、小さい、小さい、スモールステップで、足下をみて、1歩、また1歩と足をだして、やり遂げるまで、歩きつづけること。

◆「目的や問題があるとき、それを細かく分けて解決する!」という現実化戦略は、とても大切です。

なぜなら、この細かい行動の積み重ねによって、目的をやり遂げることができるからです。

そして、もうひとつ大切なオマケがあります。

小さい、小さい、スモールステップを積み重ねるだけなので富士山の頂上へ登るそのプロセスで、心にゆとりをもつことができて、途中の素敵な出逢いや廻りの景色の幻想的な変化を楽しめるからです。

◆富士山登山の途中で、特別天然記念物に指定されているニホンカモシカが姿をみせてくれました。

※画像を拡大すると野性のニホンカモシカの姿がみえます。

ジブリの映画『もののけ姫』にでてくる、シシ神様や、アシタカの相棒のヤックルもカモシカような姿をしています。

ニホンカモシカの氣品のあるその姿に深い感動を覚え、しばし息をのんで、、、

その姿をそ~っと眺めておりました。

富士山でこんなラッキーな出愛があるとは、驚きです。

もしかしたら、私たちの人生も、富士山の登山に似ているかもしれませんね。

まるです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

問題は、スモールステップに細かくわけて解決する!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■それでは、私たちが毎日1%づつ成長しつづけるにはどうしたらいいのでしょうか?

思いを現実化する!(まる現 GOOD & NEW)が新しくなった!!

まる現【やり遂げるスモールステップ!5つの質問】に毎日答えて実践してくださいね。

一人だけでは続かないとか。意識の高い仲間と一緒に成長したい。という方は久家邦彦のFacebookに投稿してくださいね。

///////////////////////////////
■まる現【やり遂げるスモールステップ!5つの質問】■
///////////////////////////////

・ステップ① ゴールは何か?

・ステップ② 今日、よかったことは何か?

・ステップ③ 次回、どうすればより良くなるか?

・ステップ④ ゴールをやり遂げるための、最初のスモールステップは何か?
(ゴールを細かく分けて、行動できる最初の1歩は何か?)

・ステップ⑤ ④のスモールスップを、実行する自信は、何%あるか?

※スモールステップを、実行する自信が80%以下の場合は、そのスモールステップをさらに細かくわけて小さくして簡単にします。

実行する自信が80%以上の方は、すぐに実践してまいりましょう。

///////////////////////

■目的をもって行動すれば結果は2つしかありません。

「成長」か「成功」です。

毎日1%成長してゆきましょう。

/////////////////////
おまけ!
/////////////////////

◆ゲーム④◆ 昨年の年収を、10倍にしたらいくらですか?

「・・・・円」

◆ゲーム⑤◆10倍の年収になったら、何にお金をつかいますか?

・質問1.あなたの年収が10倍になったら、今までの毎日との、どんな違いに氣づきますか?
(ハワイで美しい海が見えるペントハウスで暮らしているなど)

・質問2. あなたの年収が10倍になったら、休みの日にいつもと違うどんな行動をしているでしょうか?
(1ヶ月パリのオルセー美術館やローマを旅行している)

・質問3. あなたの年収が10倍になったら、家族はあなたに、どんなふうに接してくれるでしょうか?
(いつも笑顔で穏やか)

・質問4. あなたの年収が10倍になったら、1年前と、どのように違う毎日になっていますか?
(もっとやりたいことをしている。もっと好きなことにお金を投資している)

・質問5. あなたの年収が10倍になったら、誰を喜ばせたいですか?
(家族、仕事仲間、関係する人)

■さて、もう一度ひとりになって、この5つの質問に、ゆっくりコーヒーを飲みながら答えてみてください。

繰り返しますが、ココで大切なことは、「嬉しい。」とか、「わくわく。」という氣持ちだけでなく、今までの毎日との細かい部分での違いを、鮮明に色つきでイメージできること、そしてその場の雰囲気や香りをリアルに身体で感じられることです。

■毎日1%の成長が「たし算」ではなく「掛け算」になると1年間で、なんと、、、

⇒38倍成長します。

⇒3年間で、3万倍成長します。

ゴールを明確にして、そこまでの道のりをスモールステップに細分化したら毎日1歩。

また1歩と、出逢いを楽しみながら歩いてゆきましょう!!

「思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!」

「脳力革命で人を幸せに!」
日本現実化戦略研究所(まる現)
    久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。