価値ある代償を提供する?  ビジネス開運塾 まる現

こんにちは久家 邦彦です。

「なぜ、あなたの思考は現実化しないのだろうか?」

そして!!

「どうすれば、、、思いが現実化するのか?」

ということを「本」に書きました。

元焼き芋屋で、学歴もなく、お金もなく、自信もなかったフリーターが、100億企業の役員となり、20年間でのべ7万2.600人の研修、セミナー、ワークショップ、個別セッションを担当するなかでクライアントとともに、思いを現実化してきた話。

行動力がない人などいません!!

継続力がない人もいません!!

「自分にとって本当に価値があるものを知らないか? 」それとも、、、「それを手に入れる方法を知らないだけなのです!!」

あなたの思いも必ず現実化する!!

書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』

11月末に書店に並びますので是非、手にとってみてください!!

◎正しい思考をもっていますか?

◆「正しい思考をもっているか?」それとも!!

「間違った思考をもっているか?」で人生は大きくかわる。

あなたは何を信じて、何を人生の中心においているだろうか?

今日は、焼き芋屋をやっていた頃のお話をしよう。

なぜ、楽してかせぐことばかり考えている人がうまくいかないか? 

暴露します!!

480万円の馬券をとったその後は?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

価値ある代償を提供する!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆焼き芋屋の仕事をはじめて2ヶ月になり、だんだんと慣れてきた。

そんなある日、玄さんが焼き芋屋にこなくなった。

それから2週間が過ぎても玄さんが、仕事にこない。

そこで、焼き芋屋の事務所で、「玄さん最近、どうしたんですか?」と聞いてみた。

すると・・・

「ああ、玄さんね。有馬記念を取ったんだよ。しかも3万円!!」

「えっ!!」

■1987年12月27日の有馬記念は1着メジロデュレン、2着はユーワジェームス、枠連の配当は〔4〕〔4〕で1万6300円。

枠連時代の有馬記念で最高配当だった。

玄さんはその最高配当を的中したのだ。

この高配当を当時のスポーツ新聞は、2着のユーワジェームスと、1着メジロデュレンの頭の文字をとって「ユ」と「メ」を並べて『ユメの有馬記念』と書いていた。

そして玄さんは、この『ユメ(夢)の有馬記念』の当たり馬券を3万円も買っていたのだ。

3万円の馬券ということは、配当金額は480万円以上になる。

「・・・」

言葉がでなかった。

「それで!!玄さんは焼き芋屋にこなくなったのか!!」

「玄さんは凄いなあ。世の中には玄さんのように、ラッキーな人もいるんだなあ。

競馬で480万円もあてて仕事を卒業するなんて・・・。玄さんにとって、本当にユメ(夢の有馬記念)になったなあ。」

当時の自分は、脳天気に考えていたが、万馬券が当たって仕事にこなくなるとは・・・。

よくよく、考えてみれば、「人生がギャンブルという、信じられないほど脆弱な経済基盤の上にいた。」ということだ。

◆話しは「焼き芋屋」に戻るが「焼き芋屋」という商売は自営業なので、焼き芋が売れれば収入も良い。

売上がいい日はコストを引いて2万円の利益を超えるときもあった。

ところが、冬の雨の日は、さすがに寒くて人が外に出てこない。

そんな日は、焼き芋は売れないことが多い。

売れない日は、朝の5:00に起床して深夜0:00までまる1日車を走らせていて赤字になる。

車代、焼き芋の仕入れ代、ガソリン代、交通費、などコストは全て自分持ちだから当然である。

文章だと簡単に書けるが、朝の5:00から深夜12時まで半クラッチで、車を走らせ続けて「赤字」。

「これは辛かった。」

身体以上に、心がぼろぼろに疲れる。家に帰っても、寝てすぐに朝だ。5:00には出かける。

それでも、売上が上がらない。収入が厳しい日は、自分が仕入れた焼き芋しか食べない。

「丸一日、3食、焼き芋・・・」

いくら好きなものでも、飽きがくる・・・。

「また、焼き芋かあ。」

■玄さんが焼き芋屋の仕事にこなくなってから1ヶ月が過ぎた。

そんなある日のこと、いつもどおり、朝6時に千葉の事務所についた。

するとそこに「玄さん」がいるではないか。

玄さんが仕事の準備をしている。

「お、兄さん、おはよう」

「玄さん、お久しぶりです。有馬記念をとったんですね?」

玄さんは、いつもの愛嬌のある笑みを浮かべた。

そしてなんとんく寂しそうにいった。

玄さん:「ああ、あれか・・・。あれ、なくなった。」

私:「エッ!? なくなった。」

玄さん:「競輪でスッタ!!」

私:「あれって、480万円を1カ月で?」

玄さん:「うん。あのお金な競輪で1000万円にして、それから1億にしたかったんだがなあ。なくなった。」

私:「480万円を1ヶ月半で、全部ですか・・・?」

玄さん:「ああ、だからこうして、また仕事に来たんだよ・・・」

私:「・・・・ぞわあー。」

◆この瞬間、、、、背筋が寒かった。

なぜなら、当時ギャンブルで、楽して稼ぐことばかり考えていた自分の将来が、これからどうなっていくのか!?

【玄さんの姿にダブったからだ。】

心の中でハッキリと!悲鳴が聴こえた。

「このままじゃいけない!!」

このあとどのようにして20年間でのべ7万2.600人の研修、セミナー、ワークショップ、個別セッションを担当するようになったのでしょうか?

つづきをお楽しみください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■人生はギャンブルではない!

■「正しい思考をもっているか?」それとも!!「間違った思考をもっているか?」で人生は大きくかわる!

■ 反面教師から未来の自分をイメージして、自分を変えていこう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■無料メルマガ登録はこちら!

無料動画プレゼント『潜在意識活用の3つの落とし穴とは?』

⇒  http://marugen.tokyo

『脳力革命で人を幸せに』

 いい選択が未来を変える!

 理想の毎日を現実化する!!

日本現実化戦略研究所(まる現)

   久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。