仕事はゲームだ! 斎藤一人さんの『人生で成功したい人が読む本!』より

◆応援クリックしていただけると嬉しいです
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 ↓↓  ↓↓

人気ブログランキングへ

成功する人間には、どんな共通項があるのでしょうか?

成功と失敗をわけるのは何でしょうか?

斎藤一人さんと柴村恵美子さんの書籍『人生で成功したい人が読む本』を読みました。

人生で本当に役立つ氣づき多き書籍なので一部を引用してご紹介させていただきます。

この記事を読んでよければ是非、書籍を読んでみてくださいね。

※お薦め書籍『人生で成功したい人が読む本』はこちら!

人生に成功したい人が読む本/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp

■豊かさを創る質問■

・あなたは、人生をゲームのように楽しんでいますか?

・あなたは、仕事をゲームのように楽しんでいますか?

・あなたは、一等賞をめざしていますか?

__________________________

<卓越のレシピ>

仕事はゲームだ!

__________________________

◆自分で勝ち取る人生のほうが、俺にとったらぜんぜん、しあわせ。

だから、これから自分でやってくとさ、最初お金がなくて、古いアパートみたいなところを事務所にして始めたとしても、そこは自分の夢の城なんだよな。

どんなぼろ机だろうが、なんだろうがね、「オレの成功の道はここから始まるんだ」と思うとさ。やっぱり、いいもんだよ。

なにかに挑戦して、あちこちぶつかりながら、それでもやがて、人は何かを勝ち取っていく。

 

◆なにかに挑戦して勝ち取るとね、嬉しくてしょうがないんだよねー。

そうすると、だんだん、勝って自分が何かを手に入れた、ということより、挑戦すること自体が喜びになってくる。

だから、挑戦したくて、したくて、しょうがないんだよね。

そうしてるうちに、段々、段々、仕事がうまくなっちゃうんだよ。

 

◆最初は、本当にへたくそでさ。(笑)

何をやってもへたくそでさ、自分とこの商品を、1個売るのも大変だったのが、1ヶ月で10個売るようになって、気がついたら、 1ヶ月に100個売ってみたり。

自分で勝手に不可能に挑戦しちゃってるんだよね。

仕事は、やらされると奴隷の働き、こんな、つまらないものはない。

だけど、みずからすすんでやると、こんな、面白いものはない。

 

◆例えば、ほらキミは体の不自由なお年寄りの面倒を家族でみている家庭に行って、介護するんだよな。

そっちの業界のことはよく知らないけどさ、例えば、キミが前に1ヶ月の指名が20だったのを、 30とか、 40にしてみよう、とかってやりだしてくると、数字にして追いかけ出すとね、数字との戦いってムチャクチャ面白いんだよ。

 

◆オレよく「仕事はゲームだ」って言うのね。ゲームって漠然とやったって、つまらないんだよ。

数字にして「目標達成まであと、いくつ、いくつでーす」とか。

「一等賞とるんだ」とかさ。

そうやってやるからエキサイトして、燃えるんだよな。

 

◆ 『人生は楽しいゲーム! 思いが原因、人生は結果!』これは南部恵治さんに教えて頂いた言葉です。

2社を上場させた経歴を持つ南部さんは「苦労と努力の延長線上に成功はありえない」と言っています。

「人生は楽しいゲーム」

この言葉を聞いてあなたはどう思いますか?

「本当に人生って、ゲームみたいに楽しいよね。」

と思った方は、思ったことが実現して毎日をワクワク、ドキドキと、まるでゲームのように楽しみながら生きているのではないでしょうか?

「え? 人生、つらいことばかりだよ。」と、思う方は、実際にそのとおりの人生の苦しさをたくさん味わっていると思います。

 

◆こういう単なる思い込みが、あなたの人生を左右しているとしたら、どうでしょう。

これはその人の中にある『信念』の問題です。

『信念』とはその人の思考が、行動を支配した状態のことです。

大切なことは『信念』は、「事実」ではなく、その人の「思い込み」ということです。

どんなに成功したい!と思っても望んだ成果を得られない人は、間違いなく否定的な信念を持っています。

また逆に、富と幸せと健康と強運に感謝して、『人生をゲームののように楽しんでいる人!』

つまり。そういう信念をもっているひとは、豊かな富と幸せと健康と強運に囲まれた、豊かな人生を生きています。

あなたは、どちらの人生を選びますか?

※お薦め書籍『人生で成功したい人が読む本』はこちら!

人生に成功したい人が読む本/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp

_____________________________
<魔法のレシピ>

■なにかに挑戦して勝ち取るとね、嬉しくてしょうがない!

 

■なにかに挑戦して、あちこちぶつかりながら、それでもやがて、人は何かを勝ち取っていくなにかに挑戦して勝ち取るとね、嬉しくてしょうがないんだよねー。

そうすると、だんだん、勝って自分が何かを手に入れた、ということより、挑戦すること自体が喜びになってくる。

 

■ 「仕事はゲームだ」
ゲームって漠然とやったって、つまらないんだよ。

数字にして「目標達成まであと、いくつ、いくつでーす」とか。

「一等賞とるんだ」とかさ。

そうやってやるからエキサイトして、燃えるんだよな。

_____________________________

★ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 

人気ブログランキングへ

/////////////////////////
このブログ『豊田さくらのウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。
引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*