人生の質は、感情の質?

こんにちは。思いを現実化する!まる現の久家邦彦です。

◎ どうずれば感情をコントロールできるようになるのでしょうか?

■ 答えはこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

人生の質は、感情の質である!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆あるとき、徳田さんという方が

「大好きなパートナーと週末に、九州の黒川温泉に旅行にいこう」

と考えました。

・徳田さん:「今週末に、二人で黒川温泉に旅行にいこう。」

・パートナー:「うんわかった。」

そこで、金曜日の朝8:00、東京の羽田空港からの航空券を予約した。

ところが、、、当日の朝、徳田さんが起きれず空港で飛行機に乗り遅れてしまった。

・徳田さん:「ゴメン。遅れちゃって・・・。」

・パートナー:「もうだらしがないんだから、飛行機に乗り遅れちゃったじゃない!!」(怒)

・徳田さん:(イラッ!)

ケンカが尾をひいて、温泉で食事をしていても

√ なんだか話がはずまない、、、
√ 氣分が盛り上がらない、、、、
√ 温泉の景色もなんだか山の木々がどんより見える、、、
√ 美味しいものを食べてるはずなのに、美味しく感じない、、、

せっかく温泉にきたのに、氣まずい雰囲気です。

その翌朝、早々にひきあげて家に帰ってきてしまいました。

■ここで考えてほしいことがあります。

二人は「黒川温泉にいく!」という『目標』は達成しました。

ところが「二人の氣持ちは、どうだったでしょうか?」 

温泉にはいったけど、、、。

√「つまらなかった。」とか、、、
√「2度と一緒にいきたくない。」とか、、、
√「もう会いたくない。」とか、、、

もしかしたら「もうこの関係は終わりかもしれない・・・。」といって悩むかもしれません。

■ 「なぜ、目標を達成したのに幸せを感じないのでしょうか?」

「せっかく黒川温泉までいって、なぜ、こうなってしまうのだろう?」

その理由は、徳田さんとパートナーが「黒川温泉にいく」という、『目標』に集中していて、「何のために!」という『目的』を考えていなかったからです。

そして、、、さらに悪いことは自分自身の氣分や感情を、まったくコントロールしていなかったことです。

多くの人は、『目標』に集中しています。

√ 家族で温泉にいこう!
√ 給料をあげるんだ!
√ 目標を達成しよう!
√ 子供をいい学校にいれよう!
√ 体重を11kg落とそう
√くびにならないように上司から好かれよう!

ですが、、、それだけではたりないのです。

◆ここで「違うパターン」を考えてみましょう。

今度は、大山さんが「大好きなパートナーとお互いの出逢いに感謝して愛を深め、豊かな自然や温泉、美味しい料理を楽しむために、週末に黒川温泉にいこう」と考えました。

そのことをパートナーと話しました。

・大山さん:「今週末に、お互いの理解や愛を深めるために、黒川温泉に旅行にいこう。」

・パートナー:「うんわかった。楽しみにしてるね。」金曜日の朝8:00 東京の羽田空港からの航空券を予約した。

ところが、、、、

当日の朝、大山さんが起きれずに空港で飛行機に乗り遅れてしまいました。

・大山さん:「ゴメン。遅れちゃって・・・。」

・パートナー: 「大丈夫。2人が一緒なら次の便もあるし。温泉、楽しみだね。(笑)」

・大山さん:「うん。温泉や料理をゆっくり楽しもうね(笑)」

二人が『目的』に集中していて、自分の氣分や感情をコントロールしていたら、同じ温泉旅行でも、二人が感じる豊かさや幸福感、楽しさが全く違います。

■驚くかもしれませんが、世のなかで豊かで幸せに成功し続けている人は、

考えすぎてマイナス思考になったり、悩んだり、後悔したり、反省することが極端に少ないのです。

ここでは「目標のみに集中する愚かさ!」ということについてお話させていただきました。

「目標や行動が大切なこと」は、多くの人が理解しています。

ただし、、、

どんなに目標にむかい行動を習慣化させても、目的を間違えてしまえば、悲しい思いをするだけなのです。

■だから本当に大切なことは、目標にむかい行動するまえに、その動機となる目的を明確にすることです。

このことをキチンと理解して、活用している人は、一部の豊かな事業家や、芸能人、プロスポーツ選手、勝ち組にしかいません。

さらにいえば、、、

「心の底からのぞんでいた思いを現実化した人」でさえ、幸せや、心の平安を感じられずに寂しい毎日を、生きている人もいるかもしれません。

どんなに大きな目標を達成しても、それが「間違ったゴール」だったり、「幸せ」を感じられなければ、それは成功ではないということです。

◆たとえば、

・毎日、朝起きてから寝るまで「不安」や「怒り」、「嫉妬」や「欠乏感」、「劣等感」という感情で生きていれば、

そこは『地獄』になります。

・反対に毎日、朝起きてから寝るまで
「豊かだなあ。」「幸せだなあ。」「ついてるなあ。」
「嬉しいなあ。」「楽しいなあ。」「ありがとう。」「許します。」

という豊かな感情で生きていれば

そこは、『天国』になります。

私たちは、時間を感情で感じています。

『時間=感情』なのです。

人生は「時間」でできています。

つまり人生の質は、感情の質なのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<卓越のレシピ>

■「時間」は「感情」である!

■ 人生は、時間でできている!

■「人生の質」は、「感情の質」である!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:本日23:59までのセミナー動画プレゼント!

キャンペーンについてご質問をいただきました。

・ご質問:「アマゾンもしくは楽天での購入でなくても、キャンペーンに参加できますか?」

■お答え→ ハイ参加できます。

キャンペーン登録フォームに、以下の3点をご登録いただければご参加できます。

⑴お名前
⑵メールアドレス
⑶購入クイズ 

書籍『なぜ、あなたの思考は現実化しないのか?』の93ページの太字『意志の力より○○○○の方が強い』の「4文字」をご記入ください。

http://www.forestpub.co.jp/real/genjitsu/

『感情のコントロールを身につけて!』

自分を愛して毎日を楽しみ
人を愛して人に親切にしてまいりましょう!

『脳力革命で人を幸せに !』
日本現実化戦略研究所(まる現)
   久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。