人柄こそが人生を継続的に成功させる! 映画『オーシャンズ12』より

長期的に人生で『成功する人』と『そうでない人』の「違い」はやはり人柄が大きいですね。

目的のベクトルを合わせて挑戦したけれど失敗した仲間でも大切にしているチームこそが、真の意味で強いチームなのでしょうね。

※DVD『オーシャンズ12』はこちら!

オーシャンズ 12 [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

¥2,980
Amazon.co.jp

 

■豊かさを創る質問■

・あなたは、 楽な道ばかりを撰んでいませんか?

・あなたは、近道を撰ぶことと、楽することを混同していませんか?

・あなたは、奇跡を起こす積み重ねを毎日していますか?

 

__________________________
<卓越のレシピ>

人柄こそが人生を継続的に成功させる!

__________________________

 

ここからは映画『オーシャンズ12』のあらすじになります。

ネタバレがありますが、より深く内容を理解したい方にはお薦めかもしれません。

 

◆ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は、かつてラスベガスのカジノ王、テリー・ベネディクト(が経営する、誰にも破れないと言われたカジノの金庫から想像を超えた策略で大金を奪い、一躍犯罪界のもっとも悪名高き首謀者となった。

強奪金は、しめて1億6千万ドル。

それを仲間たちと山分けした後、ダニーは別れていた元妻テス(ジュリア・ロバーツ)と復縁。

静かで“合法的な”暮らしをそれなりに楽しんでいたが。

 

◆詐欺師としてのキャリアが行き詰まっていたラスティー・ライアン(ブラッド・ピット)は、ダニーからカジノ強奪の話を持ちかけられ、彼の右腕として才覚を発揮する。みごと、信じられないような大成功を収める。

その後、彼はオシャレなハリウッドのホテル経営者に転身。

そんなラスティーを待っていたのは、次なるビッグな強奪計画だけではなく、本物の“LOVE”の予感。

スリにかけては右に出る者のいない、しかし野心が先走りして失敗しがちのナイス・ガイ、ライナス・コールドウェル(マット・デイモン)。

 

◆カジノ強奪で立派に役割を果たした彼は、ダニーを真似て自分自身のチームを作ろうと、シカゴで“人材開発”に金を使っている。

来たるべき任務の到来に、彼は一人前のオトコとしてチームの要に立候補するが。

憎きオーシャンズに復讐できるなら、手段は問わない冷酷非情な実業家テリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)。

特に、どさくさにまぎれて恋人まで盗んだ首謀者ダニー・オーシャンは、絶対に許せない。

彼が取る道は2つに1つしかない。

盗まれた金と同額(+利子)の損害賠償をダニーからせしめるか、それとも彼らを殺すか。

 

◆ヨーロッパのFBIとして誉れ高い、ユーロポールの捜査官イザベル・ラヒリ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)。

彼女は高度な窃盗事件を扱うエリートであるうえ、ミステリアスでエレガントな色香を併せ持つ。

カジノ強奪事件を詳細に研究済みのイザベルは、オーシャンズの前に強敵として立ちふさがり、さらにラスティーとは“LOVE”という名のつながりが! 

ふたりの甘く危険な関係は、しかし余計に彼女の挑戦心を刺激する。

 

◆フランスの特権階級出身の裕福なプレイボーイ、フランソワ・トゥルアー(ヴァンサン・カッセル)。

彼には、犯罪現場に小さな黒ギツネの像を名刺代わりに残すことで知られる華麗なる西欧の強盗、“ナイト・フォックス”という別の顔がある。

金のために盗むのではない。不可能な犯罪をやってのけること自体が、フランソワを興奮させるのだ。

“ナイト・フォックス”はオーシャンズに一騎打ちの盗み合いを仕掛ける

 

◆信頼できる人間とは、どんな人間でしょうか?

思うに・・・

社会正義に反することなく、自ら価値ありと認めた目的と信念をもち意欲的かつ、奉仕的に、自らの願望や目標を今日、明日、明後日と実現しながら、そのプロセスで黄金律に従い、廻りの人にも良い影響を与え、毎日に感謝しさらに豊かに、幸福に、健康に楽しんでいる人なのでしょうね。

大好きな方から教えて頂いた言葉ですが

『奇跡は一瞬で起きるのではなく、過去の積み重ねこそが奇跡を起こす』

ということなのですね。

『楽な道ばかりを撰ぶと、人も川も曲がる!』

という諺がありますが、近道を撰ぶことと、楽することは違います。

このように考えると、この言葉は真実ですね。

※DVD『オーシャンズ12』はこちら!

オーシャンズ 12 [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ

¥2,980
Amazon.co.jp

_____________________________
<魔法のレシピ>

■ 楽な道ばかりを撰ぶと、人も川も曲がる!

■ 近道を撰ぶことと、楽することは違う!

■ 奇跡は一瞬で起きるのではなく、過去の積み重ねこそが奇跡を起こす!

__________________________
/////////////////////////
このブログ『豊田さくらのウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。
引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*