人と競争すると簡単に自分を越えられる! アニコム小森社長(カンブリア宮殿)より

カンブリア宮殿 2012年1月26日放送
ペット保険から保険を変える業界の風雲児の挑戦!

◆ゲスト◆ 
アニコムホールディングス社長
小森 伸昭(こもり・のぶあき)氏を観ました。

アニコムホールディングス流の社員育成法にせまる!

 

■豊かさを創る質問■

・あなたは、成長で一番、難しいのは『自分で自分を越えること!』だと氣づいていますか?

・あなたは、すぐにマインドチエンジして人生で必要な『お題』をやり遂げていますか?

・あなたは、自分を越え続けていますか?

※アニコムのペット保険はこちら!

http://www.firstplace.co.jp/anicom02/index.html?utm_source=ad&utm_medium=ppc

__________________________

<魔法のレシピ>

人と競争すると簡単に自分を越えられる!

__________________________

 

◆アニコムでは毎朝、スタッフに朝礼で20分間のロープレをさせる!

お題をふられると、他の社員の前でロープレをする。

今日の『お題』は「いい地球人」というテーマ。

・まずは「悪い地球人」のロープレをする!「悪い地球人」は、「売れないのは、相手のせいだ!」と他責にする。

・「いい地球人」は、「自分の作成したチラシの何処が悪いのか?」と自責で考える!

 

◆次の『お題』は、予算屋さん!

『予算屋さん』のロープレを使命された社員は『予算屋さん』になり切ることで、予算をもらう側ではなく、予算を出す側で考えるようになる!

小森社長は言います!

『自分で自分を越えることは難しい!しかし競い合うことで、自分を簡単に越えられる。』

 

ロープレが、ただの勢いをつける自己啓発センターと違うのは、自分の頭で考えなければならないことです。

ロープレが一番辛いのは、『お題』を振られたらどんなことがあっても、自分でなりきる勇気が必要です。

『お題』を積極的に演じて、それになりきらなければならないので、突破力、勇気、スピード、柔軟性がつきます。

レーガン – いかにして「アメリカの偶像」となったか (中公新書)/中央公論新社

¥924
Amazon.co.jp

◆例えば、アメリカの大統領は、レーガン大統領などのように「俳優」でも、大統領になります。

つまり「俳優」がトップになるじゃないですか?「それは演技ができるからじゃないか?』と思うのです。

「俳優」は、その人になりきって、いろいろな問題を統合して解決する事ができる!そういう柔軟な力があるからアメリカでは、俳優を大統領に選んでるのかなあ?と思ったのです。

自分自身も、すぐにマインドチェンジをして、できる力をつけたいなと思います。

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション […/パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

¥2,980
Amazon.co.jp

◆村上龍:「なりきる!」とうのは、少し変ですよね?

「なりきる!」ということは、自分なりに相手を理解して、演技していないと思います。

例えば、映画『ブラックレイン』の俳優マイケルダグラスと、松田優作の例があります。

映画『ブラックレイン』の撮影のときに10テイクくらい演技をしていて

・マイケルダグラスは全く疲れない!

・ところが松田優作は、もの凄く疲れている!

なぜならマイケルダグラスは「こういう奴はこういうふうにする!」と淡々としてるから疲れない。

『なりきると、その人を超えられない!』のです。

 

◆小森社長:成長で一番、難しいのは!成長で最後に難しいのは!

       ↓

「自分で自分を超える事ですよね!」

自分だけだと、自分を超えられないのです。

「素」の自分に氣づいてないからです。

ところが人と競争すると簡単に自分を越えられるのです。

 

※カンブリア宮殿はこちら!

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

【ゲストプロフィール】

◆ゲスト◆ 
アニコムホールディングス社長 小森 伸昭氏

1969年 兵庫県神戸市生まれ
1992年 京都大学経済学部卒業 「東京海上火災保険」
(現・東京海上日動火災保険)入社
1996年 経済企画庁に出向し、調査部門で経済白書の
まとめや健康保険制度に携わる
2000年 anicom(動物健康促進クラブ)を設立、
「ペット共済」としてスタート
2008年 アニコム損害保険会社としてペット保険販売開始
2010年 東証マザーズ上場

【企業情報】
会社名 アニコムホールディングス株式会社
本社 東京都新宿下落合1-5-22
創業 2000年7月
売上高 108億円(2011年3月期)
経常利益 3億4000万円(2011年3月期)
社員数    269人(2011年11月末)
契約件数 37万(2011年11月末)
契約病院数 5007(2011年11月末)

 

_____________________________

<魔法のレシピ>

■ 成長で一番、難しいのは『自分で自分を越えること!』

■ ロープレが一番辛いのは
『お題』を積極的に演じて、それになりきらなければならないので、突破力、勇気、スピード、柔軟性がつく

■ ロープレで、すぐにマインドチェンジをして『できる力』を身につけよう!

例えば、アメリカの大統領は、レーガン大統領などのように「俳優」でも、大統領になる!

「それは演技ができるからじゃないか?』と思う!

「俳優」は、その人になりきって、いろいろな問題を統合して解決する事ができる!そういう柔軟な力があるからアメリカでは、俳優を大統領に選んでるのかなあと思った!

※カンブリア宮殿はこちら!

http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

______________________________

<さくらのB級グルメ>スイーツ編★★★★★ ★★★

ガトーフェスタハラダのガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」を頂きましたo(*⌒ω⌒)b♪♫•*¨*•.¸¸♪♫​•*¨*

 

いつもお店は長蛇の列なのが印象的ですね!
ヾ(@^▽^@)ノ

2枚づつの個別包装だから、サクサクでこれは美味しい!Ψ(^▽^)Ψ

 

ラスク専用のバゲットをわざわざ焼いていると言うだけあって、キメがちょうどいいのです。

スプレーでバターを吹き付けてるので、バターがムラなく薄くついて、グラニュー糖もまんべんなく広がっていてはじっこまで美味しく食べられるそうです。

フランスでは、お茶会のことを「グーテ・デ・ロワ」(王様のおやつ)といい、ぜいたくで楽しいこととされています。

保存料を一切用いないフランスパンは「小麦の味を賞味するもの」といわれるほど芳ばしい香りの美味しさです。

 

長い食文化の歴史が無言の内に感じられるパリパリとした表皮と気孔を特徴とするフランスパンより作った「グーテ・デ・ロワ」のフランス食文化の香りがおしゃれですねヾ(@^▽^@)ノ

噛み締めるとバターの油分がジュワッと口いっぱいひろがり、 クッキーのようなおやつラスクです。

人気があるのが判りますねo(*’▽’*)/~YES☆゚’・​:*☆

 

※ガトーフェスタハラダはこちら!
http://www.gateaufesta-harada.com/shopping/

ありがとうございます。

     
  

SNSでもご購読できます。