人がうまくいかないときとは? ビジネス開運塾

こんにちは『まる現 』の久家邦彦です。今日も1日元氣で顏晴ろう!

◎赤ちゃんは生まれると、1年もたたないうちに自然に歩けるようになります。

それは何故ですか?

◆『天』が自然に歩けるようにつくっているからです。

呼吸も、消化も、心臓も、無意識に動いています。私たち人間は、生かされているのです。

○今日は『天』ということについてお話させていただきます。

2011年に日本で亡くなった方は125万人でした。

その内訳は・・・。

・老衰 4%
・不慮の事故 5%
・3大生活習慣病 54% (68万人)

※厚生労働省 人口動態統計より

1年間に54%(68万人)もの人が亡くなっている3大生活習慣病は、予防できるのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

『智慧』と『徳』と『感謝』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 厚生労働省のホームページにいくと・・・。

こんな記載があります。

生活習慣病は、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引き起こされるものですが、

これは個人が日常生活の中で、適度な運動、バランスの取れた食生活、禁煙を実践することによって予防することができるものです。

■日経新聞によると。

『2011年、国民医療費38.6兆円、最高を更新して、国民1人あたり30万円を突破しました。』

「?」

国民一人当あたり30万円・・・「?」

国民医療費は3年連続で1兆円以上増え、国民1人あたりで初めて30万円を超えた。

厚労省推計によると、年金を含む社会保障給付費総額(自己負担除く)は25年度に149兆円。12年度比36%増え、同時期の国内総生産(GDP)の増加率(27%増)を大きく上回る見通しだ。

 政府はこれまで、給付増で足りない財源を国債発行で実質的に穴埋めしてきた。だが国の借金は今夏1000兆円を超し、将来世代への先送りは限界だ。

(日本経済新聞 2013/11/15 2:00記事より)  

■竹田製菓のオーナー経営者で日本一の個人投資家といわれる、竹田和平さんは「天がつくった身体は完璧である。」と教えてくれます。

『うまくいかないときは、どういうときでしょうか?』

√ エゴが強いとき。
√ 頭で知識を考えすぎているとき。
√ マイナスの感情が強いとき。
√ 天から見て美しくない生き方をしているとき。
√ 良心に反する言動をしているとき。

つまり『 天の道からはずれているとき。』に上手くいかないということです。

■和平さんは、タマゴボーロというお菓子を製造販売している竹田製菓を経営されています。

タマゴボーロの原料には卵を使います。

卵には「雛がかえる、有精卵」と「雛がかえらない、無精卵」があるそうです。

和平さんは、会社にまだ余裕がないころから、タマゴボーロ1個あたりの利益を減らしても、有精卵をつかっていたそうです。

そのころ和平さんは、家族にいわれたそうです。

「子供に服を買ってあげたいから、無精卵をつかうわけにはいかないか?」

それでも和平さんは、「有精卵をつかいつづけたそうです。」

タマゴボーロは原料に有精卵、無精卵のどちらをつかっても、ふつうに食べるなら味はわからない。

でもコストは有精卵のほうが高いのです。

「ではなぜ、和平さんは、利益を減らしてまで、有精卵をつかっていたのでしょうか?」

◆和平さんは言います。

「お菓子に変なものはいれたくない。」

「味でわからなくても・・・天が見ている。自分がみている。」

「自分を欺くことはできないし、自分が嫌だよね。

天をごまかして、生きたくない。

お天道様を前に、にこにこ笑って歩きたいからね。」

◆和平さんは教えてくれます。

「困ったことは、悪いことじゃないよ。困ったことは、『薬』なんだよ。」

例えば・・・。

オイルショックの時も、日本人は燃費が良い車を開発して、世界一の自動車大国になった。

さらにその昔、戦後の焼け野原のときも、そこから経済大国になった。

◆夜中に、真っ暗な海で、嵐の中、船にのっていたら「不安」だよね。

そこで、燈台の光が見えたら安心するがね。

だから、嵐の中でも希望の光で照らすことが大切なんだよ。

すると暗闇のなかの光に皆が集まってくる。

そして人が集まってくると「人氣」がでてくるよね。

「人氣」は浮き沈みがある。

だからこそ「徳」を積むことが大切なんだよ。

■今から100年前、世界の鉄鋼王となったA.カーネギーは

「汝の良心の声をきき、それに従え!」

というロバートバーンズの詩を大切にしていたそうです。

■歴代納税額日本一の斎藤一人さんは、『大我』、つまり『4方良し』で生きる大切さを教えてくれています。

・自分にも良くて
・相手にも良くて
・社会にも良くて
・天から見ても良いこと

■もし不安や、悩み、うまくいかないことがあったら・・・。

『天から見て、「美しいか?」 それとも

        「美しくないか?」を考えてみること!』

これを試してみてくださいね。

竹田和平さんの『本物の思考力』にご参加いただいた、皆様、ありがとうございます。

『智慧』と『徳』と『感謝』でまいりましょう!!

■動画プレゼント『潜在意識活用の3つの落とし穴とは?』

無料メルマガはこちら!

⇒  http://marugen.tokyo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<強運のレシピ>

■私たちは生かされている!

■人がうまくいかないときは
『 天の道からはずれているとき。』

もし不安や、悩み、うまくいかないことがあったら・・・。

『天から見て、「美しいか?」 それとも

        「美しくないか?」を考えてみること!』

■お天道様を前に、にこにこ笑って歩こう!

自分を愛して毎日を楽しみ、人を愛して、人に優しく親切にしよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:オリンピックの5つの重なり合う輪は、平和への発展を願ったものです。

オリンピックの象徴である『五輪のマーク』はクーベルタン男爵が考案しました。

・世界5大陸
(青:オセアニア、黄:アジア、黒:アフリカ、緑:ヨーロッパ、赤:アメリカ)

・五つの自然現象
(火の赤・水の青・木の緑・土の黒・砂の黄色)

・スポーツの5大鉄則
(情熱・水分・体力・技術・栄養)

を原色5色と、5つの重なり合う輪で表現したものだそうです。
※Wikipediaより

東京オリンピック楽しみですね。トレーニングを開始しました。

 いい選択が未来を変える!

 理想の毎日を現実化する!!

日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!!』

  久家 邦彦(くげくにひこ)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*