一流一番から学び、一番となり、一流一番を育てる!

こんにちは。久家邦彦です。きょうも1日元氣で顏晴ろう!

さて、『思考の技術一つで人生はいかようにもなる!!』

ということについて書いています。

前回は『思考の技術で自分を変えていこう!』・・・・・というお話を書きました。

今回は、『卓越のレシピ』について書いて参ります。ここでお伝えしたいことは1つです。

どんな分野でも、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで、プロが10年かかることを1年でできることがある!ということです。

こういうと・・・。

「また~。プロが10年かかることを1年で!? またまた、オーバーなんだから!」と思うかもしれない。

ところがそうではないのです。

多くの人が、夢や目標を現実化できない大きな原因が2つあるのです。

・一つは、ゴールのイメージが不明確だからです!

・もう一つは、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないから!言い換えると夢や目標を現実化する戦略がないからなのです。

そこで、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで人生が大きく変わる!ということを具体的な事例とともにお伝えしていきたいと思います。

『思考を止める人、思考を伸ばす人、思考を消す人(12)』をお楽しみください。

◎あなたは、一流一番から『卓越のレシピ』を学んでいますか?

 

◆夢や目標を現実化する戦略を明確にしよう!多くの人が夢や目標を現実化できない理由は2つある。ゴールのイメージが不明確か、または、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないからである!一流一番から『卓越のレシピ』を学ぼう!
        久家 邦彦

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

一流一番から学び、一番となり、一流一番を育てる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■卓越のレシピに氣づく!■

話は前後するが、日本がバブル景気の頃、東京の一流ホテルに入社した。

そしてバーに配属された。

そのバーは、当時、人気雑誌だったポパイやブルータス、オリーブで特集され、デートスポットNO.1といわれるお店だった。

雰囲気が良く窓の外には、心が和む日本庭園が壮大にひろがっていた。

料理もドリンクも世界的に人氣がある美味しいもので美しい女性がたくさん働いていた。

まさに地上の楽園のようなところだった。

バーの売上だけで一日の売上が200万円を超え、レストランもあわせるとその3倍の売上を上げる日があった。

バブル経済といってもピンと来ないかもしれないが、そのお店ではレストランで2万円の料理を頼んで、5万円のチップを置くお客様がいた時代だ!

それって・・・。よくわからない世界である。

一流レストランのMGRになると、チップで家がたつという噂まで、まことしやかに流れていた。

 

◆バーテンダーという職業は、面白い仕事である。

なぜなら、シェークやステアーなど、カクテルの基本的なつくり方さえ身につければ、あとはレシピを学ぶだけで、プロと同じ味のカクテルが5分もかからずつくれてしまう。

しかも3ヶ月くらいで数をこなし、仕事に慣れてくれば、たとえば10年バーテンダーをやっていたプロと比べても、そのプロと、自分のどちらがつくったのかが、わからないくらい美味しいカクテルがつくれるようになることもザラにある。

しかも、本当に美味しいカクテルのレシピを活用すれば・・・。

基本ができているバーテンダーなら誰がつくっても!驚くほど、!!おいし~い!カクテルがつくれるのである。

例えば、カクテルコンペティションで日本一の賞を取ったカクテルがあった。

この日本一のカクテルも、それをつくる【レシピ】を学べば、なんと!たったの10分たらずで同じ味がつくれてしまったのだ。

しかも,嬉しいことに、何度でも同じカクテルが再現できる世界なのだ。

 

◆ところであなたは

「そもそもカクテルなんてそんなに、数が出ないだろう!」と思われているかもしれない。

ところが、そのバーでは、マイタイなど大きめのカクテルを一杯2.000円ちかくで売っていたのだ。

そして、それが飛ぶように売れた!!

「え、~~~~ 1杯2.000円のカクテルってどんなの?」

という声が聞こえてきそうだが・・・。その気持ちは、よくわかる。

なぜなら2014年の今は、ハンバーガーが1個100円で買える。

雨傘も1本100円、牛丼が1杯250円だ!!しかもワインはコンビニにいけばボトルが390円で買える時代だ!!

「そんなの信じられない!」というのも無理はない。

ところが25年前に、そのバーでバーテンダーをやっていると、1日にカクテルをつくる数があまりに多いので、その驚くほどの忙しさに1日の仕事だけで、腕が上にあがらなくなるバーテンダーがいるくらいだったのだ。

これがバフル経済当時、日本一人氣があったバーの真実なのだ。

「信じられない」かもしれないが、世の中は、変わるのだ!

しかも、~ 驚くほど変わる、!!

ちなみにそのお店は昨年も東京の一流ホテルの中にしっかりと存在していた。

やはりマイタイなど大きめのカクテルが、メニューに1杯2.000円で掲載されていた。

今のお客様の入りはご想像にお任せする。

 

◆バブル経済の当時、そのバーに来るお客様は、リッチでセレブなお客様が多かった。

例えば
・海外でホテルを経営している華僑の、珍さん
・海外の航空会社社長の、セインさん
・ボーリング場のオーナー
・病院を日本で経営していている有名な芸能人の旦那さん
・有名な上場企業のオーナー
・著名な政治家
・人気NO.1のアイドル、男性グループ
・プロ野球選手
・横綱
・宮大工の親方
・アメリカの有名大学の教授
・世界的なロックスターや映画俳優
・ドイツで大理石を販売している会社のオーナーのブッシュさん
・アメリカで自動車の会社を経営している、マークさん
・電機メーカーのオーナーのエリクソンさん

ところで、リッチでセレブな一流ホテルのお客様といわれると、どんな雰囲気の人たちを想像するのだろうか?

じつは、サービスの合間にお客様とお話をさせていただいて氣づいたのだが・・・。

そこにいるのはテレビに出てくる悪代官のような人間!ではないのだ。

つまり「嫌な人」ではなく、「氣さくで思いやりがあり、とても暖かい人」が多いのだ。

 

◆あるときバーテンダーの先輩である大平さんにいった。

私:「こういう雰囲気がいいレストランやバーに、いつもお客様として来られるようになりたいですね~。」

大平さん:「ははは。~ムリムリ、俺たちと、あの人たちは生まれも育ちも違うんだよ。~」(笑)

軽く鼻で笑われてしまった。

「人生は、やはり生まれや育ちで決まってしまうのか~。少し、寂しさを感じた。」

 

■ところが、そのお店でリッチでセレブなお客様たちにサービスを重ね、お客様との距離が徐々に縮まるにしたがい、実は!!そうではないことに氣づきはじめた。

なぜなら、そのお店にくるお客様のなかには、裸一貫で、お金も学歴もないところから一代で富を築いて、豊かになっている人もたくさんいたからだ。

そして、そういう人たちには共通の特徴があった。

みなさん前向きで人間としての迫力があるのだが、思いやりがあり優しかったのだ。

この頃から
「一流ホテルに来られるリッチでセレブなお客様と、自分は、何が違うのか?」に興味をもち始めた。

そこで・・・。

「もしかしたら、人生もカクテルと同じで成功のレシピがあるのではないか?」

と考え、人生を成功に導く【卓越のレシピ】を探し始めたのだ。

今、思えば、こうやって自分の中で、『思考が伸び始めた』のが本当に良かったと思う。

その理由は、この『思考の技術』によって人との出会いがこのあと大きく変わるからだ。

「なぜ、人との出会いが変わったのが、本当に良かった!」と思うのか?というとそれには理由がある。

人との出会いが変わると!

・今までと違う言葉に氣づく!

・今までと違うモノの見方に氣づく!

・今までと違う思考(考え方)に氣づく!

・今までと違う行動に氣づく!

・今までと違う習慣に氣づく!

・今までと違う原則に氣づく!

・今までと違う卓越のレシピに氣づく!

・今までと違う可能性に氣づく!

・今までと違う人生に氣づく!

その結果、人生が大きく変わるからだ。

 

■興味深いお話を聴いたことがあります。

2人の囚人がいた。一人は牢屋の鉄格子を毎日みていた。

もう一人は、鉄格子のそとにある景色をみていた。数年たって、景色をみていた人間は釈放されて自由になった。

・映画『ショーシャンクの空へ』に、忘れられないセリフがあります。

「人間の心には決して奪えないものがある!」

それは、『希望だ!!』

『思いが原因、人生は結果、浮かんだことは必ずできる!』
        南部恵治さん

 

■さあ、今日のお話はいかがでしたか?

どんな分野でも、一流で一番から『卓越のレシピ』を学び実践することで、プロが10年かかることを1年でできることがある!ということでした。

学んでも、成果が出ない人の多くは、頭で理論【形式知】を学んでいるだけで、具体的な行動に結びつく、イメージや本当に重要な裏レシピ【暗黙知】に氣づいていていない!

ということが殆どです。

『一流で一番との出逢いが、人生を変える!』

やはりビジネスも人間関係も、健康や強運も、実際に成果をだしつづけている、一流一番から原則を直接会いにいって!学び、そこからはずれることなく実践することが重要なのですね。

自ら、より良き出会いをつくり出し、変化、成長してゆきましょう!

明日は、世界的な超一流のNO.1パフォーマンスバーテンダーとの出会いについて書かせていただきます。

どうぞお楽しみに!

追伸:ココで使っている『一流の定義』は羽生善治さんの定義です。
・3流は、人の話を聞かない
・2流は、人の話を聞いても実践しない
・1流は、人の話を聴いて、さらに実践する!
・超1流は、人の話を聴いて、実践し、工夫を重ねる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<強運のレシピ>

■多くの人が、夢や目標を現実化できない大きな原因が2つある。

・一つは、ゴールのイメージが不明確だから!
・もう一つは、それをやり遂げるための具体的なステップのイメージがないから!
言い換えると夢や目標を現実化する戦略がないから!!

■『一流で一番との出逢いが、人生を変える!』
一流で一番から『卓越のレシピ』を直接、学び、実践することで人生が大きく変わる!

■自ら、より良き出会いをつくり出し、変化、成長してゆきましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

追伸:今日は、83歳の女性の個別セッションです。

『40代以上の方のための!』ということで、個別セッションや、ビジネス開運塾で

○心のゴミをエネルギーに転換する『思考の技術』

○夢や目標を10倍豊かに現実化する『思考の技術』

を、お伝えして参りました。

ところが!!最近、~、お客様の年齢層が広がりました。

15歳の素敵な女性から、83歳の楽しい女性まで。嬉しいですね。

『40代以上の方のための!』ということでやって参りましたので、不思議なお話に感じる方がいるかもしれませんが、これには理由があります。

ご関心がある方は、ビジネス開運塾でお伝えしますね。o(*^▽^*)o~♪

◎この画像【第18回 ビジネス開運塾】のどこかで、久家邦彦(くげくにひこ)が「まる」をつくっています。

どこにいるでしょう?

 

◆真ん中の一番奥で、累計書籍が100万部を突破した、井上裕之先生と、一緒に「まる」をつくっていま~す。☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

ご参加いただきました皆さん。

ありがとうございます。盛り上がりましたね!!

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

【第19回 ビジネス開運塾】にご関心がある方は

①このアメブロ、右側サイドバーにある【成果を10倍にする「開運塾」の バナー】をクリックして『お知らせ』から【第19回 ビジネス開運塾】をクリックしてくださいね!

②又は、久家邦彦のフェイスブックに友達申請をして下さい。o(*^▽^*)o~♪

【久家邦彦のフェイスブック】はこちら!
    ↓↓↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007199144411

「心のゴミをエネルギーに転換!」

夢や目標を10倍豊かに現実化する!思考のスキル!

日本現実化戦略研究所(まる現)

『脳力革命で人を幸せに!』      

 久家 邦彦

     
  

SNSでもご購読できます。