ユダヤの商人が巨富を一手に集めている秘密は「定石」にある! 書籍『ユダヤの商法』より

書籍『世界経済を動かす ユダヤの商法』 藤田田著KKベストセラーズを読みました。

ソフトバンク社長の孫正義氏が書籍『ユダヤの商法』を読んで感動し、高校生時代に藤田田氏に直接会うために藤田氏の会社に行きます。

最初は門前払いを受けますが、何度も訪れて根負けした藤田氏についに社長室に通さました。そこで孫正義氏は「今度渡米するのですが、アメリカで何をすべきか?」と尋ね、『コンピューター関連を学ぶように』と助言されました。

その後、成功した孫正義氏は生前の藤田田氏を食事に招待し、藤田氏は、あの時尋ねてきた高校生が孫正義氏だったかと驚き、非常に感激したといいます。

書籍『ユダヤの商法』には、世界経済を動かす『ユダヤの商法』の定石が藤田田氏の具体的な参考事例とともにわかりやすくまとめられています。

実践しフィードバックし、改善を繰り返すことで、人生が劇的に変わる書籍だったので内容の一部を引用しご紹介させていただきます。

※お薦め書籍『ユダヤの商人』 藤田田著はこちら!
ユダヤの商法―世界経済を動かす (ワニの本 197)/ベストセラーズ

¥777
Amazon.co.jp

■ 豊かさを創る質問■

・あなたは、『ユダヤ商人の定石』を学んでいますか?

・あなたは、『ユダヤ商人の定石』を実践していますか?

・あなたは、富を築いていますか?

__________________________

<卓越のレシピ>

ユダヤの商人が巨富を一手に集めている秘密は「定石」にある!

__________________________

 

◆藤田田氏は、書籍『ユダヤの商人』 に著しています。

『どうやれば儲かるか? ということを公開するのは甚だ不本意である!』

何も他人に金儲けのこと伝授するために、今日まで苦労してきたわけではない。

しかし世の中を見渡すとどうも不景気色が強い!

私一人が儲けるよりは、国民全部に儲けてもらったほうが、国の将来のためにはプラスになりそうな気がする。

そういうわけあえて『ユダヤ商法』という名のもとに金儲けのコツの公開に踏み切った。

◆この本には金儲けのノウハウがぎっしり詰まっている。

定価ではなくて、読者は金額を払って、金儲けのノウハウを買ったことになる。

だから、決して他人に貸したりして、ノウハウ料を払わないものを儲けさせてはならない。

◆ ユダヤ商法の「定石」こそ金儲けのノウハウ!

「定石」さえ守れば、金儲けなんか誰でもできる。ユダヤ人は口に出さないまでもみなこう思っているはずだ。

ユダヤ商人が、商活動行う際、独特の「定石」を守りそれにのっとっていること。

その「定石」を基盤にしているからこそ、世界商人として、今日トップの地位を確保していること。

これはユダヤ商人との交渉が深まれば深まるほど強く実感されてくることだ。

◆世界各地に散らばった総数たかが1,300万人の少数民族が、事実上世界経済を動かし、世界の巨富を一手に集めているその秘密は、この「定石」にあったわけである。

では世界のユダヤ人が、日常の商取引から世界経済戦略まで、あらゆる場面に応用している「定石」とは何か?

『銀座のユダヤ人』と呼ばれ日本で唯一人、ユダヤ商人のライセンスを得ている著者がここに初めて公開した。

◆ユダヤ商法の「定石」は、全世界に通用する唯一の商法である。

本書で「定石」をマスターすれば、ユダヤ人のように金儲けが上手くなることはもちろん、国際舞台でも、ユダヤ商人と互角に渡り合えるわけである。

あんぽん 孫正義伝/小学館

¥1,680
Amazon.co.jp

◆ソフトバンク社長の孫正義氏が書籍『ユダヤの商法』を読んで感動し、高校生時代に藤田田氏に直接会うために藤田氏の会社に行きます。

最初は門前払いを受けますが、何度も訪れて根負けした藤田氏についに社長室に通さました。

そこで孫正義氏は「今度渡米するのですが、アメリカで何をすべきか?」と尋ね、『コンピューター関連を学ぶように』と助言されました。

孫正義氏は、この藤田田氏との面会をきっかけにアメリカに関心を抱くようになり、夏休みを利用して米国カリフォルニア州にて語学研修のため4週間の短期留学をします。

◆その後、孫正義氏は久留米大学附設高等学校を1年で中退し、セラモンテ高等学校に2年生として入学します。

セラモンテ高等学校ではすぐさま4年生へ飛び級し卒業検定試験にも合格したために3週間で退学。

その後、ホーリー・ネーム・カレッジに入学し2年で編入、カリフォルニア大学へと移ることになります。

孫正義 リーダーのための意思決定の極意/光文社

¥777
Amazon.co.jp

◆カリフォルニア大学に在学中、お金をつくるため何かを発明したいと考え、1日1つ必ず何か新しいアイデアを考えるということを決めます。

このとき、「音声機能付き他言語翻訳機」(自動翻訳機の原型)ともいえるアイデアを思いつきシャープにそのアイデアの特許を100万ドル(約1億円)で売却。

その資金を元手に米国で事業を興し、日本でブームが去ったインベーダーゲームを安くアメリカに輸入しアメリカで流行らせました。

この事業はアメリカゲーム機器販売のトップにまで成長しました。

事を成す 孫正義の新30年ビジョン/実業之日本社

¥1,890
Amazon.co.jp

◆孫正義氏は19歳の時に『人生50年計画』を立てます。

「20代で名乗りを上げ、30代で軍資金を最低で1,000億円貯め、
40代でひと勝負し、50代で事業を完成させ、60代で事業を後継者に引き継ぐ。」

その後、日本でも起業し成功した孫正義氏は生前の藤田田氏を食事に招待し、藤田氏は、あの時尋ねてきた高校生が孫正義氏だったかと驚き、非常に感激したといいいます。

孫正義氏は『情報革命で人を幸せにする!』というミッションのもと、今もこの計画の実現に向けて走り続けています。

◆『飛行機をチャーターしてまで納期に間に合わせ、悪徳商人をケネディ大統領へ直訴した藤田田氏』

がユダヤ商人から本物の信頼を得て『銀座のユダヤ人』と呼ばれるようになった経緯が魂に響きました!

やはり商売も、原則を学び、そこからはずれることなく実践することが重要なのですね。

『書籍との出会い、人との出逢いが、人生を変える!』といいますが自ら出会いをつくり出し、出会いによって自らを変えてゆきましょう!

※参考 ウィキペディアより

http://ja.wikipedia.org/wiki/孫正義

※お薦め書籍『ユダヤの商人』 藤田田著はこちら!
ユダヤの商法―世界経済を動かす (ワニの本 197)/ベストセラーズ

¥777
Amazon.co.jp
_____________________________

<魔法のレシピ>

■「定石」さえ守れば、金儲けなんか誰でもできる!
ユダヤ人は口に出さないまでもみなこう思っている!

■ユダヤ商人は、商活動行う際、独特の「定石」を守り、それにのっとっている!

その「定石」を基盤にしているからこそ、世界商人として、今日トップの地位を確保している

これはユダヤ商人との交渉が深まれば深まるほど強く実感されてくることだ!

■ユダヤ商法の「定石」は、全世界に通用する唯一の商法である本書で「定石」をマスターすれば、ユダヤ人のように金儲けが上手くなることはもちろん、国際舞台でも、ユダヤ商人と互角に渡り合えるわけである!

______________________________

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★

磯丸水産に食事にゆきました。

 

磯丸水産で大人氣の
・カニ味噌甲羅焼き 499円は
カニの甲羅の中に、蟹味噌がたっぷり詰め込まれていてテーブルで焼きながらいただきます。

 

これが日本酒の松竹梅の熱燗に最高です。
♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬  

・イカのワタ入りホイル包み焼き 499円もテーブルで焼きながらいただきます。

ワタの味にコクがあり、おもわずお酒がすすみますね。

 

・まぐろネギとろ丼 695円
も美味しいお刺身にボリュームがあり、女子には二人で食べるのがちょうどいいですね。

スマホで巨人と日本ハムの感動の日本シリーズを応援しているとTVの前の特等席を用意してくださりました。

 

この他にも店内ジャンケンゲームなど、愉しいイベントも盛りだくさんで、心遣いが嬉しいですねo(*^▽^*)o

 

店長の三澤さん! スタッフの皆さん!

愉しいお時間をありがとうございます。

 

※「磯丸水産」はこちら!

http://www.sfpdining.jp/isomaru/

ありがとうございます

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*