ゴールを明確にして、脳を味方につけよう! 書籍『君も年収1億円プレイヤーになれる』

◆応援クリックしていただけると嬉しいです
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 ↓↓  ↓↓

人気ブログランキングへ

引き寄せの法則は、本当にあるのでしょうか?

引き寄せの法則 を活用して成功している人と、成果がでない人の『違い』を事業や投資、人間関係、健康などの分野で実践、検証、改善を繰り返すことで、引き寄せの法則『701魔法のレシピ手帳』にまとめました。

豊かさと幸福、健康と強運をつくる、新しい引き寄せの法則!

「年収1億円は夢じゃない。リアルな明日の君だ!!」という書籍『君も年収1億円プレーヤーになれる』苫米地英人著を読みました。

図解でわかりやすく書かれているので、氣にいったら是非、お読みください。

※書籍『君も年収1億円プレイヤーになれる』苫米地英人著はこちら!

君も年収1億円プレーヤーになれる/宝島社

¥1,000
Amazon.co.jp

引き寄せの法則を活用する質問!

・あなたは、ゴールを明確にしていますか?

・あなたは脳を味方につけていますか?

・あなたは、夢を生きてますか?

__________________________

引き寄せの法則の本質!<魔法のレシピ>

ゴールを明確にして、脳を味方につけよう!

__________________________

◆それでは年収1億円を稼げる人と稼げない人の違いはどこにあるのでしょう。

1億円プレーヤーは、人より特別勉強ができるわけでも、飛び抜けてセンスが良いわけでもない。ただ、脳の使い方が違うだけです。

人には自分にとって最も重要で快適な領域があります。これを認知科学ではコンフォートゾーンといいます。

 

◆そして、そのコンフォートゾーンのレベルのことをエフィカシーといいます。

エフィカシーは自分のゴール達成能力の自己評価だと理解してください。

「自分だったら、がんばって年収1000万円が限界かな」というエフィカシーを持っている人は、年収1000万円がその人のコンフォートゾーンだということです。

そして困ったことに、人は自分のコンフォートゾーンの中にあるものしか見ることができません。

年収1,000万円の人には、年収1億円のコンフォートゾーンが見えない。だから年収1億円稼ぐ方法がわからないのです。

この見えなくなっているもののことを「スコトーマ(心理学的盲点)」といいます。

経済学に毒され、お金に絶対的な価値があると思っている人は、それがスコトーマとなって「自分は一億円プレーヤーになれる」というエフィカシーが持てなくなっているだけなのです。

 

◆人は、自分にとって重要な情報しか認識できません。

無意識のうちに盲点が生まれ、それ以外の情報を受け取れなくなってしまうのです。

面白いワークがあります。まず、紙と鉛筆を用意します。

そして、腕時計をしている人は腕時計を見ずに、細かい部分まで腕時計の絵を描きます。ベルトや文字盤、針の形などの特徴を見ないで描くのです。

もし腕時計を持っていない場合は、携帯電話を軌道したときの画面を描いてみましょう。

 

◆そして答え合わせをすると、意外なところが多く間違っていて驚くことと思います。

毎日、時計や、携帯電話は何度も見ているのに!!

このワークでわかることは、私達は重要なものやコンフォートゾーンにあるもの以外は「見えていない」のです。

大切なことなのでもう一度いいます。

私達は重要なものやコンフォートゾーンにあるもの以外は「見えていない」のです。

なぜならRAS(Reticular Activating System)という脳内の情報処理フィルターがはじいてしまうからです。

RASとは簡単に言うと、脳幹の基底部にあるフィルターシステムで、その時に脳が重要だと判断した事以外は遮断してしまう機能の事です。

 

◆だから「見ていても、見えていない」ということが起こります。

これをスコトーマ(盲点)」と言います。

ではスコトーマだらけの状況でどうやってゴールを達成するのか?

脳にとっては「現状維持」が重要なため、あなたの現状を変えていく必要があるのです。

「脳は、重要でない情報を認識しない!」

つまり同じものを見ていても、人によって重要性が違うので、この世界は全く違う観えかたでみえているのです。

 

◆ このスコトーマの原理を効果的に活用する場合、大切なことは自分が得たい結果、つまり明確なゴールにフォーカスすることです。

『ゴールが先、認知やそれを達成させる方法は後!』

これが重要なのです。

なぜなら、ゴールが明確になると、その結果として、自然にネガティブなことをスコトーマに隠してしまうことが出来るからです。

 

◆つまりより鮮明でリアルで、具体的にイメージが出来るゴール設定が必要だということです。

独立起業や恋愛、結婚、転職などで悩んで行動ができないことがあります。

準備をするのはいいのですが、その準備自体が、ゴールを先に明確西邸ない場合、つまりその人の現状のコンフォートゾーンから考えている場合は、現状維持を強化するものでしかないことが往々にして起こるのです。

ゴールを明確にして、脳を味方につけよう!

※書籍『君も年収1億円プレイヤーになれる』苫米地英人著はこちら!

君も年収1億円プレーヤーになれる/宝島社

¥1,000
Amazon.co.jp

_____________________________
引き寄せの法則の影響!<魔法のレシピ>

■ 現状を抜け出せない理由はコンフォートゾーンにあり!

■ ゴールが先、認知と方法は後!!

■ ゴールを明確にして、夢を生きよう!

_____________________________
★ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 

人気ブログランキングへ

/////////////////////////
このブログ『豊田さくらのウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。
引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

     
  

SNSでもご購読できます。