お金を越えた富を築こう!! ロイスクルーガー書籍『8つの鍵』より

$701強運のレシピ!

こんにちは 久家邦彦です。

『7つの習慣』を全世界に拡げたロイスクルーガーの書籍『8つの鍵』を読みました。この書籍『8つの鍵』の原著は『お金を越えた富』というタイトルになっています。

『お金を越えた富 ???』

「なぜロイスは、こんなタイトルをつけたのでしょうか?」

その理由は、ロイスは「多くの裕福な方が幸せではない!」そう思ったからです。


※書籍『8つの鍵』はこちら!
8つの鍵/中経出版

¥1,890
Amazon.co.jp

※敬称略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
<強運のレシピ>

お金を越えた富を築こう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

$701強運のレシピ!

◆ 書籍『億万長者脳』や、Aロビンスのセミナーで不思議なお話しをお聴きしました。

  • 歌姫マライヤキャリーは、100億円以上の資産があるにもかかわらず、経済的な不安を感じるときがあるとTVでコメントしている。

 

  • 世界一の大富豪、ジョンDロックフェラーの晩年。
    彼の家族が庭を自由に廻れるようにと車椅子をプレゼントしようとした。するとロックフェラー本人は「車椅子よりお金をもらったほうが嬉しいね!」といった。

 

  • 資産1000億円以上を稼いだ世界的な投機家が、うつ病となりメンタルコーチに感情のコントロールを依頼していた。

 

◆ロイスは「富」とは、単なるお金を越えた、個人のスキル、才能、友人、脳力、物質的な財産や資源だといいます。

1900年代初頭、アメリカの鉄鋼王として莫大な富を築いたA.カーネギーは、その資産の殆どを、ニューヨークのカーネギーホールや、公共図書館2811箇所、カーネギー平和基金、カーネギーメロン大学など社会事業に寄付しました。

A.カーネギーは、経済的な豊かさだけでなく「心の富」も得ていました。

 

◆世界一の資産家として何度も雑誌フォーブスに掲載されたマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ(2009年フォーブスより)は、世界の難病撲滅や貧困の減少などのために資産を寄付するゲイツ アンド メリンダ財団を設立しています。

そしてビル・ゲイツと妻のメリンダの死後50年たったら、その財団の財産を社会のために使い切ることを宣言しています。

さらに、世界一の投資家といわれるWバフェットは、自分自身の財産から300億ドル(約2兆7000億円)をゲイツ アンド メリンダ財団に寄付することを表明しています。

これらのお話から、アメリカを代表する大富豪たちが、経済的な富だけでなく、心の豊かさを大切にしていることが伝わってきます。

 

◆あなたは世界一の大富豪の共通項を聴いたことはありますか?

それは・・・。

「自分が大富豪になる前に、すでにお金の使い道が明確にあった」

ということです。

今までに何度か純資産で1億円、10億円、100億円を築いた人と仕事をしてきました。

資産を築いたあと、さらなるゴールや上位概念をもてなかった人は、その後、不思議と失速する人が多くいました。

逆に、さらなる上位概念をもって、自分だけでなく、家族や関係者、社会のために貢献している人は、さらに繁栄してゆきました。

 

◆もちろん、まだ、自分が駆け出しで、稼げていない場合には、基本を身につけて土台を築く必要があります。

イソップ童話にある、『金の卵を生むガチョウと農夫』のお話ですね。

『あるところに、ガチョウを飼っている貧しい農夫がいました。

ある日、このガチョウが「金のタマゴ」を一つ産みました。

男はビックリして、叫びました。

「これはすごい! 高く売れるぞ!」

ニワトリは次の日も、金のタマゴを産みました。

また次の日も、また次の日も、毎日一つずつの金のタマゴを産みました。

おかげで貧しかった男は新しい家に住み、おいしい物を食べ、きれいな服を着る事が出来ました。

「おれもずいぶんお金持ちになった。

でも、おれよりも大きい家に住み、おれよりも高い服を着ている奴は大勢いる。

ニワトリがもっとたくさんのタマゴを産んでくれればいいのだが。

・・・まてよ。

あのニワトリの腹の中には、金の固まりがあるに違いない。

そうだ、それを取り出せば、おれはもっと金持ちになれるぞ」

男はそう思って、すぐにニワトリのお腹を切り開きました。

でも、金の固まりなど出てきません。

しかもニワトリは死んでしまい。男はすぐにお金がなくなって、また貧乏になってしまいました。』

 

◆もちろん、この農夫のように、金の卵を生むガチョウを殺しては意味がありませんが、まずはあなたの人生でも

『金の卵を生むガチョウを育てる必要があります。』

それでは

・『金の卵』とは何でしょうか?

・『金の卵を生むガチョウ』は何でしょうか?

これを書き出して、『金の卵』だけでなく『金の卵を生むガチョウ』を育てれば、あなたの人生がより継続的に繁栄していくことでしょう。

 

◆ロイスは書籍『8つの鍵』のなかで、より永続的な豊かさをえるための「8つのステップ」を提案しています。

1.法則を見出す
どのような人間になるか」は自分で決められる!

2.信念を決める
信念は永続的な法則にもとづいている必要がある!

3.目標を書き出す
内なるコンパスと地図が核となる信念へと導く。コンパスと地図は生涯を通じてあなたを正しい道へと導くだろう。

4.人との協力
他人から頼られる存在になり、お互いが尊敬し合える関係を築く。

5.計画を実行する
実行計画には、次のような視点を盛り込む。

・「目標を達成するのに、誰が助けになるのか?」

・「必要なリソースは何か?」

・「守らなければならない特別なガイドラインは何か?」

・「目標達成や途中経過をどのように測定するのか?」

・「進捗をどいのようにお祝いするのか?」

・「最終目標を達成した場合にはどうなるのか?達成されない場合にはどうなるのか?」

6.結果を計測する
結果の計測は、自分のやる気を引き出し、最終目標に到達するためのツールとなる!

7.富を分かち合う
余剰の富を分かち合おう。必要なことに使った後は、他人と富を共有する方法をみつけよう!

8.改善し続ける
結果を生み出すシステム、またはプロセスを改善し続けることに焦点をあてる。

 

◆最後にロイスが、より幸福を永続するために大切なことを教えてくれました。

それは・・・。

「お母さんのいうことを守ること!!」です。

つまり「善いおこないをすること!!」

世界的な実業家であるロイスが、とても道徳的なこと、日本でいう『徳』をすすめているのがとても印象的でした。

『お金を越えた富!!』

つまり一時的ではなく、永続する成功法則はやはり、世界共通ですね。

 

■豊かさを創る質問■

■あなたは金の卵を生む、どデカイガチョウを育てていますか?

■あなたは、書籍『8つの鍵』の原則を実践しマスターしていますか?

■あなたは、善いおこないをしていますか?

※書籍『8つの鍵』はこちら!
8つの鍵/中経出版

¥1,890
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
<強運のレシピ>

■ 金の卵を生む、どデカイガチョウを育てよう!
■ 書籍『8つの鍵』の原則を実践しマスターしよう!
■ 善いおこないをしよう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
$701強運のレシピ!

<<編集後記>>

やった! 東京オリンピックだ!!

これからの7年間がさらに楽しくなりましたね。

久家邦彦のフェイスブックの『いいね』が、

なんと!!

「1100」に到達しました。

「コメント」や「いいね」をたくさんいただきありがとうございます。

是非、久家邦彦のフェイスブックの投稿もお楽しみください。

このブログを読んでいる方は、『久家邦彦のウェルシーシェフの読者』と書いて友達申請してくださいね。

     ↓↓    ↓↓

◆facebook: http://www.facebook.com/kuge.kunihiko

最後までお読みいただきありがとうございます。

『脳力革命で人を幸せに!』

       久家 邦彦

/////////////////////////
このブログ『久家邦彦のウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。

引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

SNSでもご購読できます。