『金の時代』

◆応援クリックしていただけると嬉しいです
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 ↓↓  ↓↓
人気ブログランキングへ

成功する人間には、どんな共通項があるのでしょうか?

成功と失敗をわけるのは何でしょうか?

松藤民輔さんが経営されているジパング・ホールディングスの株主総会に伺って参りました。

松藤さんは、15年前から『金の時代』が来ることを予測し4年前にネバダの金鉱山を買収して経営してこられました。

この度(株)ジパングは経営再建中の(株)プライムと合弁してジパング・ホールディングスとなり2010年1月1日を効力発生日としてジャスダックに上場が決まりした。

松藤さん本当におめでとうございます。

■(株)ジパングはこちら

http://www.jipangu.co.jp/

恐慌で儲ける! 相似形チャートで見る未来予想図/松藤 民輔

 

 

 

 

¥2,000
Amazon.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<魔法のレシピ>

セオリーよりもヒストリー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆松藤さんは、久留米の日興証券に勤め始めた新人のときにお客様になり福岡などにある、証券会社を廻って、逆に営業を受けてみたそうです。

そのうちに氣づいたそうです。

殆どの証券マンは「お客様のことを考えていない」

 

◆ところが証券が売れている支店長は、

「お客様を大切にする」勉強をすることを、松藤さんに教えてくれました。

そこで松藤さんは、当時の「国債」の歴史を100年以上前から調べ、日本国債の金利の変化の歴史を学んだそうです。

そして、お客様に本当に役に立つ情報を伝え続け、日興証券でトップセールスの一人になりました。

 

◆その後、メリルリンチNYでも、歴史のパターンを『学び、待ち、マネル』同じ手法でトップセールスになり、20代で年収6000万円以上を得ました。

さらに転職したソロモンブラザーズには、世界的に天才といわれる人間が集まっていました。

ノーベル経済学者が2人もいた『LTCM』を率いて破綻したジョンメリウエーザー氏やグッドフレンド氏は日本の経済関係者には有名だと思います。

松藤さんは、ソロモンブラザーズでも、数学や経済学の天才を尻目に歴史のパターンを『学び、待ち、マネル』手法で年収2億円を得る
トップセールスになります。

 

◆ところが、そのとき松藤さんは、

「金融関係の若者が年収1億も2億も稼ぐのは、バブル(ブーム)にすぎない」

と感じて

「バブルの後には何が起こったのか?」という歴史を検証しました。

すると、でるわでるわ・・・

『恐慌』の歴史です。

主役が入れ変わり、人々の価値観が変わり、ペーパーマネーの時代が終わり金と金鉱株の時代がくる歴史が・・・・

 

◆松藤さんは、ソロモンブラザーズを退社して金採掘・金炭鉱会社(株)ジパングをたちあげました。

■(株)ジパングはこちら

http://www.jipangu.co.jp/

そして15年以上前から、現場の金鉱山にもぐり、金山経営に携わってきました。

世の中の変化は、いつの時代も起こり続けます。

ただし原則はいつの時代もかわりません。

『未来を知りたければ、過去を知ること』

 

◆松藤さんは2010年、さらなる『金』のブームが日本で始まることとこの『恐慌』の向こうに日本の時代が来ることを予見しています。

多くの人が『不況』と『不安』の中にいる現在、

『夢と勇氣とサムマネー』があれば、人間は生きていける!!

といったチャップリンの言葉を大切に・・・

より多くの人を元氣づけてきたいですね。

ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<魔法のレシピ>

■『未来を知りたければ、過去を知ること』

■「お客様を大切にする」勉強をしよう

■歴史のパターンを『学び、待ち、マネル』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<さくらのB級ぐるめ>

宮沢賢治の理想郷(イーハートーブ)

岩手の花巻温泉にやってきました。

夜は、岩手の友人とゆっくりお酒とお料理とやわらかい温泉を楽しませていただき朝は雪景色を堪能いたしました。

岩手銀河鉄道からの景色も絶景ですね。

盛岡駅の駅ビルで、回転すし屋さんに入りました。

お店の人が元氣で、ネタも新鮮でした。

さくらは大好きなエンガワと巻物をいただきました。

あら汁に根菜類や脂がのっている身がたくさん入っていておいしいですよ。

東北の新鮮なお寿司で、笑顔と元気をいただきました。

ありがとうございます。

★ もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

 

 人気ブログランキングへ
/////////////////////////
このブログ『豊田さくらのウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。
引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

     
  

SNSでもご購読できます。