『運』と『不運』を学ぶのが人生である  南部恵治さんの教え

運はつかめる! 上場2回、カリスマ経営者の「夢をかなえる習慣と法則」/南部 恵治

¥1,470

南部恵治さんのお話をお聞きしました。

 

南部恵治さんは、この世の中は『運』と『不運』でなりたっているといいます。

■豊かさを創る質問■

・あなたは、人生に『運』と『不運』があるのをご存知ですか?

・あなたは、『運』と『不運』を分けるものを学んでいますか?

・あなたは、『思い』や『意識』がお金になることをご存知ですか?

_______________________________

<魔法のレシピ>

『運』と『不運』を学ぶのが人生である

_______________________________

10億分の1の男 デラックス版 [DVD]/レオナルド・スバラグリア,ユウセビオ・ポンセラ,モニカ・ロペス

¥4,935

◆南部恵治さんは『運』を説明している映画を探したことがあるそうですが、あまりなかったそうです。

映画そのものが『運がいい人』と、逆に『不運な人』でなりたっているからです。

そして『不運』と『幸運』のギャップが大きい映画がヒットしていることが多いようです。

この『運』を説明している映画のひとつが『10億分の1の男』です。

 

◆有村さんは、ホールインワンとアルバトロスを1日にやった。

3万年に一度の確率です。

 

そういう風に考えると、ラッキーな人と、アンラッキーな人がいます。

これは新聞を見たらわかります。

 

・孫正義さんはついてますよね。

・石川寮君もついてますよね。

そういう人はオーラが出てますよね!

 

◆『なでしこジャパン』は試合に行く前にインタビューで「優勝すると思いますか?」と聞かれて全員が「優勝します!」といって手をあげていましたね。

他にも意識していたチームがあるかもしれませんがチーム全員が優勝、金メダルを「意識」していました。

 

『なでしこジャパン』の優勝!

それがもの凄い経済効果を生みます。

そこから生まれる経済効果は1兆円です。

 

それくらい人の『思い』や『意識』はお金になるのです。

そういう『運』と『不運』を学ぶのが、私たちの人生なのです。

 

■南部恵治さんの書籍『運はつかめる』はこちら!

運はつかめる! 上場2回、カリスマ経営者の「夢をかなえる習慣と法則」/南部 恵治

¥1,470

_______________________________

<魔法のレシピ>

■ 『運』がいい人はオーラが出ている

■ 『思い』や『意識』はお金になる

■ この世は『運』と『不運』で成り立っている

_______________________________

<さくらのB級グル>

信州そば処『そじ坊』のランチで『うなとじ丼定食』をいただきました。

 

栄養豊富なうなぎを食べるのは、夏のエネルギー充電のための大好きなひとときです。( ^^) _旦~~

 

『そじ坊』は、和風の落ち着いた店内で打ち立て、こだわりの信州そばを美味しくいただけます。

 

『そじ坊』に来ると心がやすらぐのは、何故でしょうか?

やはり日本人の心に滲みる造りだからですかね(^・^)/

 

■『そじ坊』に蕎麦の効能が書かれていました。

蕎麦に含まれるポリフェノールの一種であるルチンには血管を強くする作用、血圧降下作用、糖尿病の予防効果
があるそうです。

蕎麦を常食すれば肝硬変、脂肪肝になるのを知らぬ間に防いでくれるといいます。

■そじ坊はこちら

https://www.gourmet-kineya.co.jp//search/list.php?gid=11&erid=21

     
  

SNSでもご購読できます。