『脳にいい勉強法』を身につけよう! DR.苫米地より

脳にいい勉強法~聴くだけで脳が活性化する次世代サブリミナル音源CD付~/苫米地 英人

¥1,575
Amazon.co.jp

DR.苫米地の書籍『脳にいい勉強法』アスコムを読みました。

DR.苫米地は大人氣で、月に5冊の書籍を出版することもあるそうです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」
_______________________________

<魔法のレシピ>

『脳にいい勉強法』を身につけよう!

_______________________________

洗脳原論/苫米地 英人

¥1,575
Amazon.co.jp

◆書籍『脳にいい勉強法』に書かれている勉強法は「頑張らない」勉強法、

「頑張らなくても勉強が楽しいので、他のものはさておいて勉強しないと気が済まなくなる」勉強法です。

「なんだ、モチベーションアップの話か」と思われた方は、半分正解で半分不正解です。

・たしかに勉強に対するモチベーションが上がるという意味では正解ですが、

・いわゆる自己啓発本によくあるようなモチベーションアップ法とはまったく異なる手法であり、行き着く先もまったく異なるという点で不正解です。
洗脳 ~スピリチュアルの妄言と精神防衛テクニック~/苫米地 英人

¥1,470
Amazon.co.jp

◆モチベーションをあげる方法は『セルフ洗脳』ではないですか?

『そうです。』

『洗脳』という言葉の意味のなかに、本人の意図とは別に、めちゃくちゃにやらせる軍事的洗脳のような意味が入っているので、言葉のイメージは良くないと思いますよ。

『洗脳』を中立的に考えると、自分の過去を洗い流して、未来のゴールに向けて徹底的に自分を作り上げていくという面で『洗脳』は技術的にもの凄く進化しています。

◆以下の2つは、同じように見えますが、結果は大きく違います。

A:未来のなりたい自分を思い浮かべる

B:未来のなりたい自分から逆算した、現在の理想の状態を思い浮かべる

これは本質的に「どう違うか?」というと!

A:『総理になりたい!』という人ではなく、

B:『俺は今、総理だ!』ということです。

もし、

『今、俺は総理大臣だ!』というリアリティーが出しづらいなら

『今、俺は国会議員だ!』ぐらいでいいかもしれません。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆A:『総理になりたい!』という人は、いろいろやっていて10年後とかに総理大臣になれる!ということでしょう。

A:『将来、総理になれます。』というのと、

B:『既に今、総理になっている』

というのは全く違います。

A:『俺は総理になれるんだ!』というと

『現状肯定になっちゃうでしょう!』

現状肯定になると「今のままの俺でいい!」となっちゃうのです。

これでは未来のイメージを高めれば高めるほど、現状を肯定するので将来が達成できなくなるのです。

現状肯定してしまうと、そこに縛られてしまうからです。

◆だからB:『今、俺は既に総理になっている!』ということです。

これは『心の中での解釈』で、『物理的な現状と違います』よね。

『変ですよね。』これでいいのです。

これを『ゲシュタルトを壊す!』といいます。

B:『今、俺は既に総理なっているんだ!』というと、現状とは違うでしょう!

この『差』が重要なのです。

すると『ゲシュタルトが壊れて』、プロセスでの重要度、優先順位が変わるからです。

するとスコトーマ(盲点)がはずれ、行動の重要度が変わるのです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆『ゲシュタルトというのは、世界を観たときに統合的に観る』ということです。

「現状のゲシュタルト」と、「ゴールのゲシュタルト」という2つのゲシュタルトがあります。

例えば『老婆と婦人の騙し絵』とか『ルービンの壷の騙し絵』があります。

ここで面白いのは人間の『脳』は「老婆」と「婦人」、「花瓶」と「人の顏」の、どちらか一つしか見えない!のです。

つまりゲシュタルトはどちらか一つだけなのです。

一つの解釈しか維持できないのです。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆だから『俺は総理だ!』というと『総理しか維持できない』のです。

だから他の人がなんといっても

『なにいってるの、俺は総理だもん(心の中で)』

というのです。

この「ゴールのゲシュタルト」のリアリティーが強いと本当に、そのようになってしまいますよ。

ということです。

なぜなら「ゴールのゲシュタルト」が強いと「現状のゲシュタルトを破壊するからです。」

逆に、「俺は、未来に総理になるんだ!というと、現状を肯定してしまうので変わることができないのです。」

この『差』が重要なのです。

◆DR.苫米地はいいます。
書籍「脳にいい勉強法」でご紹介しているのは、がんばらなくても最大限の勉強効果を上げられる「脳にいい勉強法」です。

脳が活性化されるのでIQも上がり最大限の勉強効果をあげる、脳に良い勉強法です。

この書籍『脳にいい勉強法』を実践してみると頑張って勉強するという苦痛から解放され、知らず知らずのうちに楽しく、気持ちよく勉強している自分に気付くことでしょう。

やがてあなた自身が、勉強の先にある目標の達成に「頑張らずに」向かっていることに気付くでしょう。

そしてあなたは人生の目標に向かって「無意識に」走り出すことになるでしょう。

本書がみなさんの人生を変える1冊となると信じています。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

◆DR.苫米地はファンクション・ブレイン・サイエンス(機能脳科学者)として脳と心を研究しています。

カーネギーメロン大学博士、カーネギーメロン大学顧問、角川春樹事務所顧問それだけでなくDR.苫米地ワークスで実業家としても活躍しています。

※お薦め書籍 DR.苫米地の書籍『脳にいい勉強法』はこちら!

脳にいい勉強法~聴くだけで脳が活性化する次世代サブリミナル音源CD付~/苫米地 英人

¥1,575
Amazon.co.jp

_______________________________

<魔法のレシピ>

■モチベーションをあげる方法は『セルフ洗脳』である『脳にいい勉強法』を実践してみると知らず知らずのうちに楽しく、気持ちよく勉強している自分に気付く!

◆「ゴールのゲシュタルト」のリアリティーが強いと本当に、そのようになってしまう

■「脳にいい勉強法」を身につけよう!

A:未来のなりたい自分を思い浮かべる、のではなく

B:未来のなりたい自分から逆算した、現在の理想の状態を思い浮かべよう

※『ゲシュタルトが壊れて』プロセスでの重要度、優先順位が変わるそして人生の目標に向かって「無意識に」走り出すことになる

_______________________________

<さくらのB級グルメ> ★★★★★ ★★

丸亀製麺で『かけうどん』280円と『野菜かき揚げ天ぷら丼』250円をいただきました。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

かけうどんはお出汁がよくあいます。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

そして揚げたての野菜かき揚げ天ぷらをライスの上にのせて、天丼のタレをかけると美味しいかき揚げ丼になります。

$さくらの「ウェルシーシェフ」

『かけうどん』と『野菜かき揚げ天ぷら丼』この組み合わせを是非お試しを!

丸亀製麺の、釜揚げうどんの口あたりはつるつるしこしこしていて最高ですね。
$さくらの「ウェルシーシェフ」

■『丸亀製麺』はこちら!

http://www.toridoll.com/shop/marugame/

ありがとうございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*