「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学ぶ! 斎藤一人さん書籍より

◆応援クリックしていただけると嬉しいです
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 ↓↓  ↓↓

人気ブログランキングへ

成功する人間には、どんな共通項があるのでしょうか?

成功と失敗をわけるのは何でしょうか?

「楽にお金が稼げる!」とか「資格を取れば豊かになる!」とか「黄色い財布をもてば幸福になる!」「幸運のペンダントで宝くじが当たった」などの話が、まことやしかに流れていますが本当でしょうか?

歴代納税額が日本一の斎藤一人さんとその1番弟子である柴村恵美子さんの書籍『人生で成功したい人が読む本』を読みました。

人生で本当に役立つ氣づき多き書籍なので一部を引用してご紹介させていただきます。

この記事を読んでよければ是非、書籍を読んでみてくださいね。

※お薦め書籍『人生で成功したい人が読む本』はこちら!
人生に成功したい人が読む本/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp

 

■豊かさを創る質問■

・あなたは、「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学んでいますか?

・あなたは、本氣で貧乏が嫌いですか?

・あなたは、食べるのにも困るような思想や、精神論、宗教にはまっていませんか?

 

__________________________

<卓越のレシピ>

「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学ぶ!

__________________________

 

◆愛弟子D
一人さんは15 、6で社会に出たということなんですけど、その当時ひどい目にあわれたりとかはなかったんですか?

それがないんだよ(笑)。

強いてあげるとすると、15 、6って世間的には、まだ親に食わしてもらうのが当たり前な時期なんだけどさあ。

その頃、俺は家を出た。

親父が嫌いだったから、オヤジにこれ以上、食わしてもらうのが嫌だったの。

 

◆ ところが家を出てみると、自分で稼がなきゃならないんだけど、最初の頃は、どうすればお金が稼げるか、わかんなかったからさ。

商売をやる、と言ったって、俺みたいな若造は信用がゼロだからな。

そうすると、当然、食うに困るわけだ。

だから、俺が社会に出て困ったのは、最初の頃の「食えない」こと。

それだけだね。ただ、そのことで俺は親父に感謝ができたのね。

「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学べたから、自分としてはすごく良かったと思っている。

 

◆ 世の中には、いろんな思想があり、精神論があり、宗教があるじゃない。

だけど、どんなすばらしい理論でも、食うにも困るようになったのではニセモノだ、というのが、 一人さん理論なんだよ。

俺がそんなこと言えるのは、 15、 6のときの経験があるからだよな。

だから、そういう経験ができて、俺はついていた、よかったと思ってる。

骨の髄まで染みるほど、食えないのは嫌だ!

そういうことがわかった時から、もう二度と、お金にも、食うものにも困ったことがないんだよ。

 

◆商売したって俺、勝ちか、大勝ち、しかいないんだよ、ホントに。

だから、人間って、「本気で絶対、これは嫌だ !」って思っていることは起きないようにできてるね。

いつまでたっても豊になんない人は、もしかすると、さほど貧乏が嫌いではないのかもわかんない。

 

◆ 斎藤一人さんの教えを学ばせていただくと、現実的なお話ばかりですね。

密かに「無料で稼げる話はないかなぁ」とか「人生の正解を教えてくれないかぁ」などと考えていた自分が恥ずかしくなりますね。

過去の話や苦労話をするのも、聴くのも、本当はあまり好きではないのではないかと思いますが、それでも質問に対して、本音で教えていただいていることに感謝し実践して斎藤一人さんや1番弟子である柴村恵美子さんに恩返ししていこうと思います。

※お薦め書籍『人生で成功したい人が読む本』はこちら!
人生に成功したい人が読む本/PHP研究所

¥1,575
Amazon.co.jp

※斎藤一人・柴村恵美子公式サイトはこちら!

http://www.shibamura-emiko.jp/about-hitori/

_____________________________
<魔法のレシピ>

■いつまでたっても豊かになんない人は、もしかすると、さほど貧乏が嫌いではないのかもわかんない。

 

■ 人間って「本気で絶対、これは嫌だ !」って思っていることは起きないようにできてるね。

商売したって俺、勝ちか、大勝ち、しかいないんだよ、ホントに。

世の中には、いろんな思想があり、精神論があり、宗教があるじゃない。

だけど、どんなすばらしい理論でも、食うにも困るようになったのではニセモノだ、というのが、 一人さん理論なんだよ。

 

■俺が社会に出て困ったのは、最初の頃の「食えない」こと。

それだけだね。

ただ、そのことで俺は親父に感謝ができたのね。

「人間は食わなきゃいけない」という基本的なことを学べたから、自分としてはすごく良かったと思っている。

★もしよろしければ、ぜひクリックしていただけると助かります↓
⇒ 今何位? <人気ブログランキング>
 

人気ブログランキングへ

/////////////////////////
このブログ『豊田さくらのウエルシーシェフ』では、
メンターや書籍、映画などから学んだ『卓越のレシピ』を、
実際の実務で実践して、成果がでたものを掲載して読者の方に
ご紹介しております。
引用などで、もしご不快な方やご迷惑な方がおりましたら
お申し出いただければ記事を削除させていただきますので
宜しくお願いいたします。
//////////////////////////

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*