「なぜ?」を決めるのはあなた自身でなければならない!書籍『アファメーション』より

アファメーション/ルー・タイス

¥1,995
Amazon.co.jp

言葉があなたの人生を決める!

 

書籍『アファメーション』
世界一簡単に自分を変える5つのステップ

著者:ルータイス 監修者:苫米地英人を読みました。

 

◆豊かさを創る質問◆

・あなたは、なぜ「向こう」にたどり着きたいのでしょうか?

・あなたの動機は、利己的なものではないと言い切れますか?

・あなたは、「なぜ、自分が今そのように行動しているのか?」を理解していますか?

 

———————————————
<魔法のレシピ>

「なぜ?」を決めるのはあなた自身でなければならない!

———————————————-

◆『動機とモチベーション』についてルータイスはいいます。

 

「現在地」から「目的地」に向かうには、多大なエネルギーと意欲が必要になります。

その大部分は内から生じるものでなければなりません。

それがしっかり定義された価値観と動機から生じる内なるモチベーションです。

 

◆私たちは、「なぜ自分が今そのように行動しているのか?」を理解しなければなりません。

そうしないと、

「なぜ、自ら障害をつくりだしてしまうのか?」

「必要な時に、どうやって軌道修正していいのか?」

がわからなくなってしまいます。

あなたはなぜ、なりたい自分になり、したいことをし、欲しいものを手に入れたいと思うのでしょう。

なぜ、「向こう」にたどり着きたいのでしょうか?

あなたの動機は、利己的なものではないと言い切れるでしょうか?

 

◆成長を果たした、あなたの到達する場所が人のために行動し、隠れた下心などなく、周囲の人を助けることを第一に考える場所であることを望みます。

それが、あなたにとって最大の報酬になるからです。

意図や動機が正しいものであることが勇氣を育て「ここ」から「向こう」を目指す目的意識を与えます。

ただし「なぜ?」を決めるのはあなた自身でなければなりません。

自分に誇りをもってください。自分は素晴らしい人間で、素晴らしい人生を送っているよ実感してください。

自分に満足して下さい。

ルータイスの目的は、あなたに達成したいことを達成してもらい、そうすることで、自分を誇らしく思ってもらうことです。

 

◆ルータイスが、オーストラリアの出張から戻ってきたときのことです。

ルータイスは、くたくたに疲れていましたが、その夜またロンドンに向かう予定になっていました。

「ロンドンに行かなければならない!」と考えてしまったら、良い仕事ができるでしょうか?

そこでルータイスは自分にこう語りかけました。

「よし、じゃあロンドンに行かなければいい。」

「でも、ロンドンに行きたい。人の助けになるし、ビジネスの機会も得ることができる。」

「私はロンドンに行く必要はないのだ。でも行くことを選ぶ。ロンドンに行くことに意味があると知っているからだ!」と。

「じゃあ、黙ってロンドンにいけばいい。自分が行きたいと思って自分が選んだのだから」

ルータイスのセルフトークはこのようにすすみました。

 

◆ところが、その日、ルータイスの会社の仲間の一人がこう言ってきました。

仲間:「ルー、オーストラリアから戻ったばかりで、何ですぐにロンドンに行くのですか? お金のためですか?」

ルー:「違うよ。お金のためではなく使命のために働くことを選ぶんだ!人と組織のありようを改善するためにね。」

仲間:「そんな綺麗ごとは辞めて下さい。誰だってお金のために働いていますよ。」

ルー:「そうだ。誰だってお金のために働かなければならない。生活のためにも多少の望みを満足させるためにもね。でもお金を稼ぐことだけが、私の望むすべてじゃない。」

仲間:「でも、そうする必要がないときにまで、なぜ、必死に働かなくてはならないんですか?」

ルー:「そうしたいからだよ。
今の生活に満足してない人達を助けて、彼らが望む場所に連れていってあげるために。それが私の使命だからだ!」

成功への情熱―PASSION (PHP文庫)/稲盛 和夫

¥580
Amazon.co.jp

◆京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者で、日本航空取締役名誉会長として日本航空を再建している稲森和夫氏はいいます。

『動機善なりや、私心なかりしか』

「動機善なりや」。私は、企業経営をする上で、こういうことを常としています。

それは、新しい事業に展開する場合などに、「動機善なりや」ということを自らに問うのです。

何かをしようとする場合、自問自答して、自分の動機の善悪を判断するのです。

善とは、普遍的に良きことであり、普遍的とは、誰から見てもそうだということです。

自分の利益、都合、格好などだけでものごとは全うできるものではありません。

その動機が自他ともに受け入れられるものでなければならないのです。

 

◆また、仕事を進めていくに当たって「プロセス善なりや」ということを問うています。

結果を出すために不正な行為もいとわないということではいつかしっぺがえしを食らうことでしょう。

実行していく過程も、人の道を外れるものであってはならないはずです。

言い換えれば、「私心なかりしか」という問いかけが必要なのです。

 

自分の心、自己中心的な発想で事業を進めていないかを点検するのです。

私は、動機が善であり、実行過程が善であれば、結果は問う必要はない、必ず成功すると固く信じています。(『心を高める、経営を伸ばす』より)

『稲森経営12か条』はこちら
http://www.kyocera.co.jp/inamori/management/twelve.html

※ 日航の2012年3月期連結決算は、売上高が1兆2048億円、本業のもうけを示す営業利益が2049億円、最終(当期)利益が1866億円。営業、最終利益ともに過去最高を更新した。

日航が達成した好業績は、経営破たんに伴って断行した従業員の約3分の1に上る1万6000人の削減や赤字路線の撤退など大規模なリストラの効果が大きい。

さらに、破たんに伴い多額の評価損を計上した結果、ばく大な繰越欠損金(赤字)が発生し、法人税をほぼ支払わなくてよい状況になっている。

金融機関による債権放棄も受けて金利負担も軽く、利益を大きく押し上げる結果となった。

アファメーション/ルー・タイス

¥1,995
Amazon.co.jp

———————————————
<魔法のレシピ>

■ 「現在地」から「目的地」に向かうには、多大なエネルギーと意欲が必要になる。その大部分は内から生じるものでなければならない!

■ 意図や動機が正しいものであることが勇氣を育て「ここ」から「向こう」を目指す目的意識を与える

成長を果たした、あなたの到達する場所が人のために行動し、隠れた下心などなく、周囲の人を助けることを第一に考える場所であることを望む!

なぜならそれが、あなたにとって最大の報酬になるからである

■ 私たちは、「なぜ自分が今そのように行動しているのか?」を理解しなければならない!

そうしないと
・「なぜ、自ら障害をつくりだしてしまうのか?」
・「必要な時に、どうやって軌道修正していいのか?」
がわからなくなってしまう!

———————————————

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

釜揚げ讃岐うどん丸亀製麺で『カレーうどん』とカボチャの天ぷらをいただきました。

 

うどんの好みは、人それぞれあると思いますが、丸亀製麺の釜揚げうどんの「もちもちの食感」と「なめらかな喉ごし」がたまりませんね。

カレーうどんはコクがあり楽しくいただけます。

 

裏技で、食べ終わったカレーうどんの汁に白ご飯と温泉玉子を投入して混ぜて食べるという、一度で2度美味しいカレーうどんの食べ方もあるそうです。♪(* ̄ー ̄)v

追伸:丸亀製麺ではカレーうどんの汁が飛んでシャツやブラウスにシミが付かないようにレジで紙エプロンを貰えるそうです。

うれしいサービスですね。

 

■丸亀製麺はこちら!

ありがとうございます。 

SNSでもご購読できます。