「しなければならない」を「したい」に変えよう! 書籍『アファメーション』より

アファメーション/ルー・タイス

¥1,995
Amazon.co.jp

言葉があなたの人生を決める!

 

書籍『アファメーション』

世界一簡単に自分を変える5つのステップ

著者:ルータイス 監修者:苫米地英人を読みました。

 

◆豊かさを創る質問◆

・あなたは、「しなければならない」と考えていませんか?

・あなたは、自分の人生の主導権を握っていますか?

・あなたは、「しなければならない」と自分に言い聞かせる代わりに「私はこれを選ぶ!これがしたい!これをやる!」と言っていますか?

———————————————
<魔法のレシピ>

「しなければならない」を「したい」に変えよう!

———————————————-

 

◆ルータイスはいいます。

私は長い間、「これはしなければならないことだ!」と自分に愚痴をこぼしてばかりでした。

あらゆることを「しなければいけない」ことにしてきました。

そして、それに耐えていました。

そのあとで、ようやく、それはウソだ!「やる必要はないのだ!」と氣づいたのです。

そして「しなければ」から、「したい」「選ぶ」「好む」『大好きだ」「これは自分の考えだ」へと態度を改めた日を境にそれが刺激とエネルギーになって、成長の道のりを猛烈な勢いで進めるようになりました。

 

◆ルータイスは以前、キプチョゲ・ケノイというケニア出身の長距離ランナーのコーチを務めたことがありました。

彼はオリンピック出場を目指していたところで、レースの最終ラップ最後の400mになるといつも経験する激痛に打ち勝つために、何か心理的な訓練法がないか知りたがっていました。

ルータイスは彼にたずねました。

「レースでそのポイントにさしかかったときに何を考える?」

ケノイ:「あと400m走らなければならない!」と考えます。

ケノイは「しなければならない」を基準に考えることで、自らの痛みの原因をつくりだしていました。

 

◆そこでルータイスはいいました。

「解決策はあるよ。でも君はそれを嫌がるかもしれない。」

ケノイ:「教えてください。どんな方法ですか?」

ルータイス:「最終ラップに入って、最後の400mを『走らなければならない!』と思った瞬間に、立ち止まってレースを辞めるんだ。」

ケノイ:「そんなの馬鹿げています!そんなことをしたら、レースに負けるではないですか?僕が何のために、レースを走っていると思っているのですか?」

ルータイス:「まったくわからないな」

 

◆ケノイ:「僕がレースを走るのは、オリンピックで勝てたら、牛がもらえるからです。

それで僕たちの国では、ずいぶん金持ちになれるんです。

家族は僕をアメリカの大学に送るために、自分達の生活を犠牲にしてきました。

だから僕は、家族のためにも国のためにも金メダルをとりたいんです。」

ルータイス:「じゃあ黙って走ったらどうなんだ!君は走る必要はない。でも、君は走ることを選んだ!

私に何故、走りたいか?を話した。

それは「君、自身」の考えだ!

本当は無理して走る必要なんてないんだよ!

いつだって止まってレースを辞めることができるんだよ。」

ケノイ:「僕はレースを走って、勝ちたいんです。」

ルータイス:「じゃあ、その氣持ちに集中しろ!『したい』『選ぶ』『好む』を忘れずに練習しなさい。

 

◆逆に「したい!」で考える人もいました。

ジョニージョンソンという選手です。

3回もオールアメリカンに選ばれ、のちにNFLにドラフト入団して、最も年棒が高いディフェンスバックの選手になりました。

大学2年のときからジョニーはいつも「したい」ベースで考えていました。

「こっちに投げろ、頼む! インターセプトをするたびに契約金が1万ドル上乗せされるんだ。」と。

「彼は、パスがきて自分が失敗したら、試合に負けるかも」と考えるかわりに、「こっちに来い! こっちに来い! こっちに来い!」と念じていました。

◆敗者の殆どは、自分の人生を「しなければならない」だらけの状況で過ごします。

何をやるにも自分で責任をもとうとしません。

「しなければならない!」というたびに、自分の責任を放棄するだけでなく自尊心も引き裂いてしまいます。

なぜなら「しなければならない!」という言葉は、「これは本来の自分ではない。誰かが自分をコントロールしている」を意味します。

◆人間は「しなければならない!という状況」では、自分自身に「やるよ! でも好きなことができるなら、別のことをする!」と言い聞かせています。

それは自分の意志に反して、強制的にこれをやらされている」ということです。

これは自分の妻や夫に「仕事で上司が報告書をだせ!といっているので残業をしなければならない!」というのと同じです。

それは「上司が自分にやらせている」というのと同じです。

自分に嘘をつくのは辞めましょう!あなたは何もする必要はないのです。

◆あなたの人生の使命を「したい」を基準に考えましょう。

あなたの目標をしたいモードに乗せましょう。

それらが「しなければならない」ことになったら、いったん冷静になって自分と語り合って下さい。

今していることを、ストップするか? 変化させるか?です。

このレッスンを取り入れることで、自分の中に無限のエネルギーを感じることができるでしょう。

それが私の教え方です。それが私の生き方です。

それが私の働き方です。それが私の経営の仕方です。

もし私がどこかに「行きたくない」のであれば、単純に私はいきません。

やりたくないことは、できるだけやらないようにします。

「しなければ」と自分に言い聞かせる代わりに

「私はこれを選ぶ!これがしたい!これをやる!」

と言いましょう。

そうすることで自分の人生の主導権を握るのです。

 

■キプチョゲ・ケノイは1960年代に活躍した。

1965年、三千メートルと五千メートルの世界記録を樹立。

1968年メキシコ五輪では肝炎をおして出場した千五百メートルで、ケニア初の「金メダル」を獲得した。

さらに、72年ミュンヘン五輪の三千メートル障害物で「金メダル」、千五百メートルで「銀メダル」。

63年に英国から念願の独立を果たしたケニアの、明るい未来を思わせる活躍で、たちまちヒーローとなった。

 

 

現在、キプチョゲ・ケノイは、広大な農場を経営するかたわら、第二の人生を孤児養育に費やしている。

身寄りのない子供を小学校に通学させ、就職を世話するなど30年間で、500人以上を社会に送り出した。

自宅のトレーニング施設では、「未来のケイノ」を目指す若者を受け入れる。知名度を生かして国際親善大使の役割を担うことも。

ケニア五輪委会長で、国際オリンピック委員会(IOC)委員も務める

書籍『アファメーション』はこちら!

アファメーション/ルー・タイス

¥1,995
Amazon.co.jp

———————————————
<魔法のレシピ>

■ 自分に嘘をつくのを辞めよう!

■ 「しなければ」と自分に言い聞かせる代わりに「私はこれを選ぶ!これがしたい!これをやる!」と言おう!

■ 自分の人生の主導権を握ろう!

———————————————

<さくらのB級グルメ>★★★★★ ★★★

スターバックスで『アメリカーノ』をいただきました。

 

スターバックスのコーヒーは、少し薄めの『アメリカーノ』をいつも注文しますが、スタバは雰囲気もいいし、禁煙なのが嬉しいですね。

そんなスタバにはいくつか裏技があるそうです。

 

『スタバのお得な裏ワザを8つ』はこちら!
※ロケットニュースより転記

 

●『スタバのドリップコーヒーは100円でおかわりできる / 2杯目は他店舗でも可能』

いわゆる、「本日のコーヒー」は100円でおかわりが可能。

さらにうれしいことに2杯目は他店でもおかわりできる。

※本日のコーヒーのみということなのでご注意を!

●『スターバックスではチョコレートソースとキャラメルソースの追加が無料です。』

これ以外にも「低脂肪乳・無脂肪乳に変更」や「フォームミルクの調整」、「温度調整」なども無料。

いろいろなカスタマイズを楽しもう!

●『スターバックスラテを半額以下で飲む方法』

スタバではエスプレッソ単体が販売されている。

これをたくさん買って自宅にある牛乳と混ぜる。

すると、激安のスターバックスラテが出来てしまうのだ。

●『【レシピ】 スタバのチャイティーラテを自宅で作る方法 / これはウマすぎてヤバいレベル』

スタバのチャイティーラテは甘くてコクがあって人気のドリンクである。

そんなチャイティーラテが牛乳、インスタントチャイ、ハチミツの3つで簡単に自宅で作れるのだ。

これでもうスタバに行く必要ななくなる。

●『コーヒーを注ぐと夜桜にタンブラーが販売されている』

この桜タンブラーはマジでスゴイ!なんと、コーヒーを注ぐとタンブラーが夜桜になるのだ。

ちなみに、韓国人はこれらをまとめ買いをして、韓国国内で転売しているらしい。それほど人気のある商品だ。 

●『世界でいちばん価格の高いスタバのドリンクは1個3020円!総重量は約2.5リットル!見た目は完全にグロテスクだけどウマい』

裏技というよりもコネタであるが、現在、世界でいちばん価格の高いスタバのドリンクは1個3020円らしい。

見た目はグロテスクだったが、意外と美味しかったようだ。 

●『【トリビア】 スタバのドリンクはサイズによって味が違う』

そう、スタバのドリンクはサイズによって分量が違うため、味が異なるのだ。

特にトールサイズは相対的にコーヒーの味が薄い。よって、ショット(エスプレッソ)を追加するとバランスがよくなる。

●『【東京6店舗】 新品の本が読み放題の「スタバ」が最高にイケてる!』

本屋が併設されたスタバが全国にはいくつかあるが、なんとそこでは新品の本が読み放題なのだ。

これは要チェックだ!

 

■スターバックスはこちら!

http://www.starbucks.co.jp/

有難うございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*